fc2ブログ
このブログは、リンクフリーです。
2023-01-29 (日) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
皆さんは50年前、どうしていらっしゃいましたか?
まだ産まれていなかったかもしれませんね。
私は今の音楽は聞かないので分かりませんが、昔の曲を探して聞くのが好きです。

今回紹介するのは、50年くらい前のポップスです。
今はもうないかもしれませんが、ラジオの深夜番組で「パンチパンチパンチ」というのがありました。
女性3人による、曲とおしゃべりの番組です。
その方たちをパンチガールといって、松田聖子さんもパンチガールをしていました。

今日は初代パンチガールの「もこ・ビーバー・オリーブ」という3人が歌った曲です。
「海の底で歌う唄」と「忘れたいのに」という2曲です。



今でもそんなに古い感じはしないと思うのですが、いかがでしょうか。
スポンサーサイト




コメント:
この記事へのコメント:
>mandakazuさん
おはようございます。

どうしてリンクが切れてしまうのでしょうね。
私からはmandakazuさんのブログは、すぐに開くんですけど。
50年前でも、けっこういい曲があったでしょう。
化粧と服装は、何とも言えませんが^^
2023/02/12(日) 10:14:23 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんばんわ。(*‘∀‘)o
まみこさん、こんばんわ。

どうも、まみこさんへのブログへのリンクが切れていて
どうしてもお邪魔するのが遅くなってしまいます。
m(_ _)m

さすがに50年代はmandakazuは
影も形もありませんのでぜんぜんわかりません。
( ノД`)シクシク…
2023/02/11(土) 20:38:17 | URL | mandakazu #-[ 編集]
>だっちゅさん
こんにちは。

松田聖子さんがパンチガールをしていた頃は、この番組は少し聴きました。
既に松田聖子という芸名でしたので、芸能界には入っていたのだと思います。
パンチガール時代に歌手デビューしたので、番組でよくデビュー曲をかけていましたよ。
当時、顔は知りませんでしたけど。
2023/01/31(火) 17:15:01 | URL | まみこ #-[ 編集]
>haruさん
こんにちは。

ヒット曲ではないですし、3人とも歌手ではないので知らない方のほうが多いと思います。
私もちゃんと聴いたのは、YouTubeでなんですよ。
昔の曲には、いいのがたくさんありますね。
フォークソングやニューミュージックなどという曲が好きです。
レコード時代のものも、CDになっているものがけっこうありますので、見つけると買って聴いています。
2023/01/31(火) 17:06:33 | URL | まみこ #-[ 編集]
ランドセル背負って人生を歩んでいましたよ^^
しかし、この歌は知らないです。
松田聖子さんもですか、好きでしたが全然しらなかったです。
2023/01/31(火) 14:35:41 | URL | だっちゅ(猫のあくび) #-[ 編集]
こんにちは~
こんにちは~

この曲は知らなかったですよ。
でも昔の曲は良いですよね。
最近は昔の音楽ばかり聴いています。
2023/01/31(火) 14:09:18 | URL | haru #-[ 編集]
>駐在おやじさん
こんばんは。

実は私も、初代パンチガールの頃は知らないのです。
何代目かになって、この番組を聞くようになりましたから。
この曲も、それほどヒットしていないと思います。
何かで聴いて、YouTubeで探しました。
3人のハーモニーが素敵で、気に入っています。
ちなみに、もこさんはラジオのパーソナリティー、ビーバーさんとオリーブさんはモデルさんだそうです。
同じコメントが2つ入っているので、1つ消しておきますね^^
2023/01/30(月) 17:51:30 | URL | まみこ #-[ 編集]
う~~~ん すいません 知らない曲です
なんせ よちよち歩きの頃ですから wwww
覚えてたら ある意味怖いですね ^^

  駐在おやじ
2023/01/30(月) 11:55:22 | URL | 駐在おやじ #-[ 編集]
>ユーアネットショップ店長うちまるさん
おはようございます。

昭和の時代が懐かしいです。
曲もいいものがたくさんあったように思います。
通っている歯医者さんで最近のポップスを流しているのですが、みんな同じように感じて「これは!」というのがないです。
昭和のレトロ世代ですから^^
2023/01/30(月) 09:59:29 | URL | まみこ #-[ 編集]
50年前というと中学校の頃はグループサウンド
高校の頃はフォークソングが流行りだした頃の後者の方。
今じゃ、膝が悪い腰わるいの年寄り部類に
(;^_^A
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: