fc2ブログ
このブログは、リンクフリーです。
2021-12-09 (木) | 編集 |
こんばんは、まみこです。
最近読んだ本の中から、良かったと思ったものを紹介します。
あくまでも私の好みですので、興味がない方には申し訳ありません。

IMG_3306_1.jpg IMG_3307_1.jpg IMG_3308_1.jpg 「反日への最後通告」池萬元(チ・マンウォン)著です。著者は韓国人ですが、政策によって反日思想に染まった普通の韓国人ではなく、自分で歴史を調べ研究した方です。自国では親日家と叩かれ何度も告訴されていますが、信念を貫き通し真実を訴え続けています。

IMG_3309_1.jpg IMG_3310_1.jpg 長浜浩明著の「日本人の祖先は縄文人だった」です。以前朝鮮半島から渡来した弥生人が、縄文人を皆殺しにしたという説が広まりました。私はその説に疑問を持っていたので、この本を読んで納得しました。著者は旧石器時代以前からの遺跡や出土品を丹念に調べ、研究した結果一世を風靡した説を完璧に覆しています。天皇陛下を始め、日本人の殆どが縄文人の血を引いていることをDNAなどを基に証明しています。

IMG_3311_1.jpg IMG_3312_1.jpg IMG_3313_1.jpg ヘンリーSストークス著の「大東亜戦争は日本が勝った」です。この本を読めば戦後GHQによって洗脳された偽の戦前戦中戦後の嘘が暴かれます。日教組によって教え込まれた「日本が悪い」思想から、解放されて欲しいです。

IMG_3319_1.jpg IMG_3320_1.jpg IMG_3321_1.jpg IMG_3322_1.jpg 「新型コロナ騒動の正しい終わらせ方」です。松田学氏が井上正康氏に質問をする形をとっています。井上正康氏の本は何冊か読みましたが、とても丁寧に素人にも分かりやすく説明されています。コロナウィルスのことやワクチンのことなど、また注意点などがよく分かります。

分野はバラバラですが、興味を持たれた方は是非読んでいただきたいです。

スポンサーサイト