このブログは、リンクフリーです。
2017-02-15 (水) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
だいぶ前に載せたことがあるのですが、何だか分からない葉っぱがたくさん出ていました。
場所は雲南サクラソウを植えていた周りです。
最初は種が飛んで芽を出したのかとも思ったのですが、葉の形が違います。
分からないけれど一応育ててみようと、そのままにしておきました。
一部は抜いたのですが、その植物に花が咲きました。

花の形はサクラソウのようです。
ただ葉っぱが見たことがない形です。

DSCN3152.jpg 直径2センチ位の薄いピンクの花です。丈は10センチくらいでしょうか。

DSCN3150.jpg DSCN3151.jpg DSCN3153.jpg みんな蕾が付いています。

サクラソウの仲間みたいですが、どうでしょうか。
雲南サクラソウとは違うことは確かです。
小さいですし、明らかに葉が違います。
サクラソウは根が浅いので、年を越すのは難しいそうです。
ところがこれは、やたら丈夫で枯れることもありませんでした。

何の花か分からなくても、可愛いので育てようと思います。
この少し斜め上には、ヒヨドリの巣があります。
もしかしたらヒヨちゃんが、お礼にプレゼントしてくれたのかもしれません。
そういうことにして、大切にしたいです。
2017-02-13 (月) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
今日は新しく仲間に入った、多肉植物と観葉植物を紹介します。
入った時期はバラバラですが、まだ紹介していなかった子達をまとめて載せます。

DSCN3135.jpg DSCN3136.jpg DSCN3137.jpg DSCN3138.jpg ビアポップとセダム「フィルマルバマンネングサ」です。

DSCN3139.jpg DSCN3141.jpg DSCN3140.jpg ディスキディア・カンガルーポケットです。観葉植物に見えますが、多肉です。真ん中に太った葉が2つあります。赤い小さな花が咲いています。

DSCN3134.jpg DSCN3133.jpg DSCN3132.jpg DSCN3131.jpg  こちらは観葉の名前不明とオキザリス「孔雀の舞」です。名前不明のほうはオレンジ色の部分がありますが、葉だか花だか実だか分かりません。
この二つは外で育てています。

最近は置き場所がなくなったので、あまり買っていません。
それでも可愛いのや綺麗なのを見ると、つい買ってしまいます。

前からいる子達も、だいたい順調に育っています。
寄せ植えより、単独で育てたほうが長生きしています。
水遣りの間隔の問題もあるのでしょうね。
みんな元気に大きくなるように、願っています。

お詫び
前回の記事に不具合がありました。
間違ってアルバムを貼ってしまったりの、不手際もあり申し訳ありませんでした。
編集し直しましたので、お時間がありましたら聴いてみてください。
2017-02-11 (土) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
私は歌が下手で歌えないのですが、好きな歌はたくさんあります。
ジャンルは問わず、それこそ演歌からクラシックまで様々です。
自分の感性に響くものなら、どんなジャンルでも好きになります。
メロディー重視なので、歌詞にはあまりこだわりませんが、あまりにもヘンな歌詞はやっぱり嫌です。

その中でも大好きな曲があります。
その一つが「If You Go Away」です。
この曲を最初に聴いたのは、日本人の女性でした。
とても気に入って、色々探しました。

まだパソコンもない時代です。
スコット・ウォーカーのレコードを見つけて、買いました。
それからパソコンをするようになって、You Tubeで検索したら、随分出てきました。
日本人、外国人を問わず、沢山の人が歌っています。
元歌は誰のものかは分かりません。
でも私は、スコット・ウォーカーの歌が1番好きです。

よかったら聴いてみてください。






2017-02-09 (木) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
昨年12月6日にメダカのチビが死んでしまい、今は3匹になりました。
メダカ一家は現在、メダカが3匹、ヌマエビが5匹、貝が2匹です。
チビの死後は、全員元気にしています。

3匹のメダカ達は、とても仲良しで可愛いんですよ。
水槽は夜は和室の座卓の上に置いておきますが、朝になるとガラス戸の所に移動させます。
明るい場所に置いてあげたいからです。

最近3匹で相談したのか、「かくれんぼ」をするのです。
夕方水槽を戻しに行くと、3匹一斉に隠れます。
近づく気配がすると、水草の下に潜るのです。
初めは「あれ?」と思いましたが、ここのところ一緒に遊んでいます。

普通に近づくと隠れてしまいますが、足音を消してそっと近づくと慌てて隠れるのです。
アカとシロは水草の隙間から色が見えるので、すぐに見つけられます。
Aは色がグレーなので、見つけにくいです。
先日は、私が勝ちました。
急いで隠れようとしたのですが間に合わず、Aとシロは諦めたようです。
ところがアカは隠れたつもりで、水草の中に頭を突っ込んでいます。
下半身は丸見えの、頭隠して尻隠さずです。
「アカ、見えてるよ」と言っても、なかなか出てきませんでした。
そんなことをして、楽しんでいます。

ヌマエビは弱いのか、すぐ死んでしまっていたのですが、今の5匹はずっと元気でいます。
脱皮を繰り返して、大きくなってきています。

水槽の中の様子です。
Aは見えにくいかもしれません。
ヌマエビや貝も分かるでしょうか。

DSCN3129.jpg DSCN3124.jpg DSCN3125.jpg DSCN3126.jpg DSCN3127.jpg DSCN3128.jpg

2017-02-07 (火) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
うちの庭は3分の1ほどがコンクリートになっているのですが、入り口から通路の部分が割れてしまっています。
けっこうボロボロで、見苦しいしずっと気になっていました。
そこでブラインドを交換する時に、庭もリフォームしてもらうように工務店さんに頼んでおきました。

工事前の通路です。

DSCN3106.jpg DSCN3107.jpg DSCN3108.jpg DSCN3109.jpg

割れ目がたくさんあります。
右から2番目は、モミジの太い根っこで粉々になっています。
この通路の部分のコンクリートをはがして、砂利を敷くようにお願いしました。

先週の土曜日に、鳶のカシラが工事をしてくれました。
手慣れたもので、午前中に終了しました。

工事後です。

DSCN3121.jpg DSCN3123.jpg 綺麗になりました。

DSCN3122.jpg コンクリートと砂利の境目は、カーブをつけてもらいました。

また一つ気がかりなことが片付いて、良かったです。
砂利を踏むと、いい音がするんですよ。
仕上がりにとても満足しています。

顔見知りの町内のカシラなので、裏に置いておいた洗濯機ラックの残骸にも気付いて、持って行ってくれました。
粗大ゴミの申し込みをしなくてはと思っていた矢先なので、助かりました。

庭いじりが、益々楽しくなります。