このブログは、リンクフリーです。
2017-05-16 (火) | 編集 |
おはようございます。まみこです。
うちの庭にも少しですが花が咲くようになりました。
なかなかうまくいかず、苗が根付くことも少なかったのです。
それでも諦めずに、コツコツと頑張りました。
その甲斐あって、今年は割合成績がいいです。

DSCN3582.jpg DSCN3583.jpg カラーの花が咲きました。1輪だけですが、大きくて立派です。

DSCN3584.jpg DSCN3585.jpg DSCN3586.jpg ミヤコワスレとラナンキュラスです。ミヤコワスレは白、ブルー、ピンク、紫と4色あります。ラナンキュラスは球根の大輪のものではなく、多年草の小さな花です。

DSCN3587.jpg DSCN3588.jpg チェリーセージホットリップは、前はほんの少ししか咲かなかったのですが、今年はたくさん咲きました。この写真は4日ほど前のものです。今は倍くらい咲いています。

DSCN3589.jpg DSCN3590.jpg 羽衣ジャスミンです。ここへ来ると、いい香りがします。

DSCN3591.jpg DSCN3592.jpg コエビソウもたくさん咲いてくれました。まだ蕾がいっぱいあります。

DSCN3594.jpg DSCN3595.jpg 源平小菊です。4年間ウンともスンとも言わなかったのが、今年になって一気に咲きました。

DSCN3593.jpg DSCN3597.jpg アジサイやアリストロメリアに蕾が付きました。ほかにもテッポウユリ、源平草、ホタルブクロなどにも蕾があります。

試行錯誤の連続でしたが、頑張って良かったです。
やはり土が大事だと思いました。
何度にも分けて耕していったのが、効いたのかもしれません。
努力と根性ですね^^
これからも楽しんで、花が咲く庭にしていきたいです。
2017-05-14 (日) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
二ホンアマガエルを3匹買いました。
3匹で1セットなのです。
アマガエルは好きで、前から欲しいと思っていました。

DSCN3575.jpg DSCN3576.jpg DSCN3577.jpg 黄緑色の子、少し茶色がかった黄緑色の子、茶色っぽいグレーの子です。

まだ子供でしょうか、小さくて可愛いです。
体長は3センチくらいです。
庭に放しました。

DSCN3578.jpg DSCN3579.jpg DSCN3580.jpg

手に乗せようとしたのですが、蓋を開けた途端にピョンピョンと飛び出してしまいました。
姿はすぐに見えなくなりました。

カエルを買うなんておかしいかもしれませんが、この辺ではカエルが生息する環境ではないので手に入りません。
田んぼも池も小川もありませんから、カエルもいません。
自然環境には恵まれていないのです。

昨日は雨だったので、カエル達も喜んだでしょう。
泳げるように、トロ箱に水を入れて置いてみようかなと思っています。
両生類ですから、水も必要ですよね。

梅雨時に、カエルの声が聞こえたらいいですね。
放してからは姿を見ていませんが、みんな元気に生きてくれるといいと思います。
2017-05-12 (金) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
私は凝り症で、首筋や肩がよく凝ります。
そこで磁器絆創膏を貼っているのですが、高いですよね。
使い捨てではもったいないです。

貼り換え用の絆創膏だけを売っているのを、ご存知ですか?
磁石は効いている限り使えますので、絆創膏だけを取り替えて使っています。
これだと、とても安上がりです。

DSCN3561.jpg DSCN3562.jpg こういうものです。はがした磁石だけを、容器に入れておきます。

DSCN3559.jpg DSCN3560.jpg 使用済みの磁石を、絆創膏からはがします。

DSCN3563.jpg 新しい絆創膏を台紙からはがすと、真ん中に丸い形が付いています。

DSCN3564.jpg そこに取っておいた磁石を貼ります。

これで絆創膏だけを取り替えれば、何度でも使えます。
私は首筋がよく凝るので、使用量は割合多いです。
絆創膏だけなら安価ですので、気にせず使うことができます。

張り替え用絆創膏は、カタログ通販でまとめ買いしています。
もしかしたら100円ショップにも、あるかもしれません。
凝り症の方、いかがですか。
2017-05-10 (水) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
多肉植物が、少し増えました。
今回は花が咲くものを主に買いました。

DSCN3566.jpg DSCN3567.jpg DSCN3568.jpg DSCN3569.jpg バラ咲きカランコエ「パリ」の、ピンクと赤です。

DSCN3565.jpg バラ咲きカランコエが、3色になりました。

DSCN3570.jpg DSCN3571.jpg コンボルズクネオラムです。これでは咲いていませんが、薄いピンクのヒルガオのような花が咲きます。

DSCN3572.jpg DSCN3573.jpg ユーフォルビアです。花は咲くかどうか分かりませんが、コロンとした丸い形が可愛いです。

多肉植物の花は、小さくて地味なものが多いですが、「パリ」は華やかです。
花もちも、いいです。
最近「パリ」が気に入っているので、ほかの色もあったら欲しいです。

多肉植物といえば、リトープスが脱皮をはじめました。
脱皮することは聞いていましたが、見るのは初めてです。
完全に脱皮したら、写真を載せようと思います。

サボテンや観葉植物も、もう少し増やしたいです。
2017-05-08 (月) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
私が乳癌の手術を受けたのは、2008年の7月です。
手術の際に、神経を切断したり傷つけたりしています。
そのため切除後疼痛というものが、あります。

切除後疼痛は、いつも痛いわけではありません。
時々激痛があります。
手術を受けたのは右ですので、右側の胸から脇腹にかけて痛みが走ります。
すぐに治まることもありますし、何度も続くこともあります。
続いたときは、痛み止めを飲みます。
それで痛みはなくなるのですが、右脇腹から右腕までとてもだるくなります。
その部分には、湿布を貼ります。
痛み止めも湿布も、外科から処方されています。

癌はまだ完治のお墨付きはいただいていません。
経過観察中です。
完治したとしても、切除後疼痛は一生あるそうです。
神経の痛みですので、気候や気温にも左右されます。
夏場は割合楽です。

来月は、定期検診があります。
たぶん大丈夫だと思いますが、いい結果が出るように祈っています。
定期検診は面倒ですが、仕方がないですね。