このブログは、リンクフリーです。
2017-03-15 (水) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
あれから椿が増えました。
注文していた苗が、次々に届いたのです。
みんな植木鉢に植えました。

新入りの椿たちです。

DSCN3256.jpg DSCN3257.jpg DSCN3258.jpg DSCN3260.jpg DSCN3261.jpg DSCN3262.jpg DSCN3263.jpg 左から紅侘助、春の台、美保関、ヤスリ葉椿、紅都鳥、羽衣、月の輪です。ヤスリ葉椿は葉がギザギザしています。

DSCN3271.jpg DSCN3272.jpg DSCN3274.jpg DSCN3276.jpg DSCN3277.jpg 左から赤西王母、卜半、太神楽、乙女椿、白侘助です。赤西王母は、花屋さんで買いました。花が終わっていたため、なんと108円です。

置き場所が無くなってきたため、花の終わったものはベランダに移動しました。

DSCN3270.jpg こんな感じです。

前に買った椿が開きました。

DSCN3264.jpg DSCN3265.jpg 匂い椿舞姫と、紺侘助です。

DSCN3266.jpg DSCN3267.jpg DSCN3268.jpg DSCN3269.jpg おまけにもらった、ロベリアとノースポールです。プランターに植えました。

まだまだ欲しい品種があるので、もっと増えるかもしれません。
置き場所は、花が終わったものからベランダに置くつもりです。

椿は本当に好きです。
昔から好きでした。
たくさん増やしたいです。
それぞれ個性があって、美しいです。





2017-03-13 (月) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
私はここ8年ばかりテレビを見ていないので、だいぶ前のことになります。
焼酎メーカーのCMで、素敵な歌が流れてきました。
そこのCMは、いつもいい歌を使うのです。
中でも気に入った一曲がありました。

CMなので、全曲流れるわけではありません。
その曲がCMの中だけで使われる部分しかないのか、曲として存在するのかは分かりませんでした。
そこでいろいろ検索してみました。
題名も分からないので、苦労しました。

そしてとうとう見つけることができました。
ビリーバンバンの歌う「今はこのまま」という曲です。
早速CDを買いました。

ビリーバンバンは、いい曲が多いですよね。
好みにもよりますが、私は好きです。
この曲、聴いた方は多いと思います。

YouTubeから、貼り付けておきます。
良かったら聴いてみてください。


2017-03-11 (土) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
季節外れのコオロギのことを書きます。
コオロギの音色って、いいと思いませんか?
私は大好きです。

少し前にネットでコオロギを売っていることを知りました。
単位は100匹です。
その時は多すぎると思い、スルーしました。
でも、それからコオロギのことが頭から離れません。
迷ったあげく、買うことにして注文しました。

そのコオロギが、昨日届きました。
100匹といっても、そんなに大量ではありませんでした。
まだ羽根の生えていない赤ちゃんコオロギです。

届いたコオロギです。
虫の苦手な方は、写真を見ないか、拡大しないほうがいいと思います。

DSCN3239.jpg DSCN3240.jpg DSCN3241.jpg DSCN3243.jpg DSCN3244.jpg

初めから庭に放すことにしていました。

DSCN3247.jpg DSCN3248.jpg DSCN3249.jpg 少しずつ分けて、放していきました。

みんなさっさと散っていきました。
みるみるうちに葉陰に隠れて見えなくなりました。

まだ気温が低いので、どれくらいが生き延びるかは分かりません。
良くて半分、せいぜい2~3割かなと思っています。
それでも、庭からコオロギの鳴き声が聞こえたらいいですよね。
不安半分で、コオロギの鳴く季節を待ちます。
2017-03-09 (木) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
懲りずに続く微妙シリーズです。
今回は浅草寺裏とはなやしきの周辺を、歩いてみました。

DSCN3228.jpg 「この先入る」と言われても、入る隙間もないんですけど。

DSCN3227.jpg 古着屋です。なんとなく汚らしいですね。

DSCN3226.jpg 空っぽのつくばいです。せっかく作ったのに、もったいないです。

DSCN3224.jpg はなやしきの食堂です。不真面目に営業中というのも、あるのでしょうか。

DSCN3223.jpg はなやしきの前のポストです。賑やかですね^^

DSCN3222.jpg はなやしきです。ゴンドラとジェットコースターのレールがはみ出しています。怖いです。

DSCN3221.jpg 民家に迫った、ジェットコースターのレールです。住人はひやひやしないでしょうか。

DSCN3217.jpg DSCN3220.jpg 車の向こうに見える、木の枠組みは何でしょうね。建物とも思えませんが。

DSCN3216.jpg 枯れたツタの枝が絡まった建物です。葉がないと気持ち悪いです。建物に植物を絡ませると、劣化が早いそうですね。

今日はこんなところです。
しつこくまだ続けるつもりですので、お付き合いくださいね。
2017-03-07 (火) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
私の趣味の一つに、読書があります。
本は昔から好きで、幼い頃は児童文学を読んでいました。
小学校高学年からは文学を読むようになり、中学生になると外国文学が主流になりました。
文学好きはずっと続いたのですが、いつのころからか推理小説を主に読むようになりました。
そして最近は、専らノンフィクションを読んでいます。

私達は学校の歴史で、近現代史を習っていません。
今思うと教師たちに、GHQに押し付けられた自虐史を教えることに抵抗があったのかもしれません。
ここへきてやっと真実が公に語られるようになりました。
私は授業で習わなかった近現代史を、今書籍によって習っているのです。

読み始めると、とても面白いです。
いろいろ読んでいます。
大東亜戦争のこと、GHQのこと、マスコミのこと、アメリカや中国、韓国のこと、共産党のこと、皇室のことなど、知らせられなかったことが明るみに出てきています。

私はブログで政治のことを語るつもりはありませんが、売国マスコミやメディアは許すことができません。
事実に基づかない報道や、事実を隠す報道は即刻やめるべきだと思います。
私が主に読んでいるノンフィクション作家は、以下の人達です。

勝谷誠、室谷克実、潮匡人、黒田勝弘、高山正之、井上和彦、坂東忠信、加瀬英明、西村幸祐、武藤正敏、竹田恒泰、ケント・ギルバート(アメリカ人)、テキサス親父ことトニー・マラーノ、(アメリカ人)、呉善花(オ・ソンファ、韓国から帰化)、石平(せき・へい、中国から帰化)、黄文雄(こう・ぶんゆう、台湾から帰化)、シンシアリー(韓国人、日本移住決定、5年後帰化予定)、余命プロジェクトチームなどです。
まだほかにもいますが、割愛します。

読む雑誌は「正論」「Will」「歴史通」「月刊Hanada」などです。

これで私の思想の傾向が、分かってしまうかもしれませんね^^