このブログは、リンクフリーです。
2018-02-14 (水) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
姪が同居するようになったのは、1月13日です。
1か月が過ぎたことになります。
なんだか、もっと月日が経ったような気分です。

始めのうちは、私も気を遣っていたのだと思います。
無意識ですが、何となくストレスを感じていました。
母が施設に入居して、4年目に亡くなり、去年が三回忌でした。
その間ずっと一人暮らしをしていたので、すっかりその生活に慣れてしまっていました。
姪とはいえ一緒に暮らしたことがないので、戸惑いもありました。
基本的には私は一人が好きなので、大丈夫かどうか心配でした。

1か月経ってみると、案外順応できているようです。
普段姪は仕事で朝から晩までいません。
休みの日は、いつも午後から外出します。
なので、私も結構一人でいる時間が取れています。

朝食も夕食も、各々勝手に食べます。
だから私の生活のペースは、今迄と同じです。
案ずるより産むがやすしで、やってみれば何とかなるもんですね。
結構楽しくやっています。

毎日仕事が終わると、帰るメールをくれます。
そしていつも私用に、おやつとお昼のパンを買ってきてくれるのです。
お陰で最近おいしいものを食べています。
顔を合わせる時間は少ないですが、おしゃべりもまた楽しいです。

大量の洗濯物が出る以外に、不満はありません。
洗濯も不満というわけではなく、干す場所がないから1度にできなくて困っているというだけです。

予定では8月ごろまでということですが、どうなるでしょう。
それまでは仲良く楽しくやっていこうと思います。
2018-02-12 (月) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
昨日は暖かい一日でしたが、今日は一転して寒いです。
それでも春は少しずつ近づいているように感じます。
庭の草花達も、ポツポツと芽を出し始めました。

DSCN4788.jpg DSCN4789.jpg タイツリソウです。小さな芽が出ているのが分かりますでしょうか。

DSCN4792.jpg これもタイツリソウです。こちらのほうが、先に植えました。

DSCN4790.jpg オーニソガラムヌータンスです。これは球根です。

DSCN4791.jpg ルッテルスポリアフィリスヴァンホーテンです。とても覚えられない名前ですね。

DSCN4793.jpg DSCN4794.jpgクリスマスローズにも、新芽が出てきました。

DSCN4795.jpg これは名前は不明です。花屋さんで買った実を破いて、中の種をばらまいてみました。どんな花が咲くのかも分かりません。大きな実なので、けっこう草丈が高くなるかもしれません。

アジサイの新芽も膨らんできています。
植物達は、確実に春を感じ取っているのでしょうね。

DSCN4796.jpg DSCN4797.jpg 山椿の花も、増えてきています。

おまけ・ピンク侘助の花が咲きました。
小さくて可憐な花です。

DSCN4785.jpg DSCN4786.jpg DSCN4787.jpg

2018-02-10 (土) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
今日も歌の紹介をします。
今日の歌は、アメリカの男性4人組ブラザース・フォアの「グリーンスリーブス」です。
ブラザース・フォアはご存知の方も多いと思いますが、カレッジフォークを主に歌うグループです。
爽やかな歌声が好きです。

ブラザース・フォアというと「グリーンフィールズ」が有名ですが、「グリーンスリーブス」も素敵ですよ。
題名が紛らわしいですね。
「グリーンスリーブス」は、古いイングランド民謡です。
いつの時代にも通用する、いい曲だと思います。

ブラザース・フォアでは、「アラモ」もしくは「遥かなるアラモ」もいいです。
彼らの歌は、上品なので好感が持てます。
よかったら聴いてみてくださいね。


2018-02-08 (木) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
1月31日に、ダルマメダカの白チビが死んでしまいました。
最後のメダカでした。
メダカは寿命が短いので、今度は金魚を飼うことにしました。
ヌマエビ7匹と、貝1匹は元気です。

水槽を洗って、水を取り替えました。
メダカ用の黒玉土も、処分しました。
準備が整ったところで、金魚屋さんに行って買ってきました。
2月5日に、新しい子達が仲間入りしました。

DSCN4772.jpg DSCN4773.jpg 東錦という種類で、まだら模様なので名前は「ブチ」です。

DSCN4770.jpg 白いリュウ金で、「シロ」です。

DSCN4771.jpg こちらもリュウ金で、赤いから「アカ」です。

相変わらず安易な名前の付け方です。
今迄メダカばかり見ていたせいか、金魚が巨大に見えます。
3匹の中では「シロ」が1番大きくて、「ブチ」が小さいです。
でもほとんど差はありません。

DSCN4776.jpg DSCN4777.jpg DSCN4779.jpg DSCN4782.jpg DSCN4783.jpg

全員、とても人懐こいんですよ。
ガラスをトントンしても、逃げずに口をパクパクします。
メダカはやりませんでしたが、金魚はバイオブロックの穴をくぐって遊ぶのが好きみたいです。
食欲も旺盛で、元気です。

金魚は姿が、特に尾ひれが綺麗ですね。
可愛くて、眺めていても飽きません。


2018-02-06 (火) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
先月の雪で、睡蓮鉢の上にも雪が積もりました。
その雪が溶けて、睡蓮鉢が満杯状態になってしまいました。
大雨が降った後もそうなのですが、水草が流れ出ないように水を出さなくてはなりません。
水草がびっしりと覆っているので、小さなビンで汲み出します。
器が大きいと、水草も中に入ってしまうのです。

DSCN4751.jpg ここまでいっぱいになりました。

DSCN4752.jpg こんなに小さなビンを使います。

DSCN4758.jpg 水草が入らないように、隅の方からチマチマと汲み出します。

夏などはどうということもない作業ですが、この時期は水がとても冷たいです。
ビンが小さいので何度も繰り返します。
すっかり手がかじかんでしまいました。

DSCN4759.jpg ここまで水を減らしました。

雪焼けでしょうか、水草の一部が茶色っぽくなってしまいました。
この小さな水草の下に、姫スイレンが3株あります。
とりあえず一段落です。
姫スイレンが生きていてくれるといいと思います。

隅田公園で拾ってきた種から生えた山椿の花が咲いてきました。
デジカメで撮ったので、良く分かりませんね。
こんな時望遠レンズが欲しいと思うのですが、カメラ音痴なので使いこなすことができません。

DSCN4755.jpg DSCN4756.jpg DSCN4757.jpg 花が分かりますでしょうか。

玄関前に花がなく殺風景なので、サクラソウの鉢を買いました。

DSCN4753.jpg DSCN4754.jpg