このブログは、リンクフリーです。
2016-09-22 (木) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
交代で夕食の支度をすることになった私達姉妹ですが、実態は私が1人でやるはめになりました。
最初は1週間交代ということでしたが、姉はのらりくらりと逃げて、結局やりませんでした。
作る時間になっても帰って来なかったり、お小遣いで買収してきたりして、結局は私が作ることになってしまったのです。

母が料理をしない人でしたので、道具の使い方なども教わっていません。
見よう見まねでやっているうち、段々楽しくなってきました。
ちゃんと習っていないので、包丁の使い方なども自己流です。
いまだにその癖は直らず、危なっかしい手つきと言われます。

それでも母の婦人雑誌の料理のページなどを見ては、自分なりに作っていました。
ただ私も母も、甘いおかずが嫌いです。
ですから料理に砂糖を使うことは、殆どありませんでした。
料理本だと、炒め物にまで砂糖を入れると書いてあるので、そこは無視しました。

どちらかというと引きこもり的な私は、家で料理の本を見たりするのが好きになりました。
それでレパートリーも増え、家族には好評でした。
味付けは自分好みの、甘くないものです。
そんなわけで図に乗った私は、高校生くらいにはお節料理まで作るようになりました。

私風の味付けに慣れた家族は、甘いおかずが嫌いです。
父の実家のあたりでは、砂糖をたっぷり使わないとケチと言われるそうです。
法事か何かで両親が田舎に行った時です。
帰ってきて母は、甘くてお菓子みたいながんもどきが出たと言って笑っていました。
不味くて食べられなかったそうです。

結婚してからも、私は当たり前のように料理を作っていました。

つづく
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>ポルタ♪さん
こんにちは。

どうされましたか。
風邪ですか?
気候が不安定ですから、体を壊しやすいですよね。
どうぞお大事に。
2016/09/24(土) 15:15:03 | URL | まみこ #-[ 編集]
お早うございます。
しばらくちょっと寝込んでいます
回復したらまたコメントをさせてください。
2016/09/24(土) 10:58:34 | URL | ポルタ♪ #-[ 編集]
>CATさん
おはようございます。

そんなことないですよ。
見よう見まねで作っていただけです^^
味付けは、砂糖抜きですし。
けっこう面白かったですよ。
2016/09/23(金) 09:35:03 | URL | まみこ #-[ 編集]
>きままなマーシャさん
おはようございます。

兄弟姉妹が多かったのですね。
楽しいでしょう。
私は年子の2人姉妹ですが、姉は要領がよかったです。
私達は、顔も性格も全く似ていません。
お節料理といっても、大したものではないんですよ。
時間がかかるのは、焼き豚風煮豚くらいです。
かまぼこやだて巻きや数の子などは、売っていますしね。
でも当時は、お料理が楽しかったです。
2016/09/23(金) 09:32:10 | URL | まみこ #-[ 編集]
高校生で御節料理とはすごいですね!!
2016/09/22(木) 23:23:38 | URL | CAT. #-[ 編集]
こんばんは^^☆
高校生でお節料理!
すごいですね~
私はすぐ上の姉とでき上がるのを待ちわびてました(*^_^*)
しっかりものの姉とちょっとシャイな姉。
背の高いスポーツ万能の兄と成績優秀で歌の上手な兄。
賑やかであの頃も楽しかったですぅ(*^。^*)
2016/09/22(木) 23:21:43 | URL | きままなマーシャ #-[ 編集]
>mandakazuさん
こんばんは。

そうです、刃物の使い方は自己流です^^
習うより慣れよ、ですね。
私はのめり込むタイプなんですよ。
極めるとかいう高尚なものではなく、嵌るんですね。
味付けは自分好みです。
家族のためとかではないところが、自己中でしょう。
砂糖なんてなくても、料理はできますよ^^
2016/09/22(木) 19:24:52 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんばんわ。(´・ω・)ノ★
ほうほう。
刃物の使い方は自己流と・・・。
現在のまみこさんのルーツはここに。
( ゚Д゚)はぅ

お節料理までって、すごいですねー。

料理はおもいのほか
砂糖を使いますからね。
それ無しってすごいですね。
2016/09/22(木) 18:47:05 | URL | mandakazu #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: