このブログは、リンクフリーです。
2016-09-20 (火) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
私の料理嫌いは、どうも母譲りらしいです。
母の実母も料理はしなかったそうです。
旅館の末娘だったせいか、甘やかされて育ち、家事は一切できなかったといいます。
家事は、姉やさんやばあやさんが住みこみでいたので、任せっぱなしでした。
実母は40代で亡くなっているので、私は知りません。

母は1番上の長女で、下に幼い弟妹達がいました。
その後祖父は再婚しました。
継母は食道楽で、料理も上手でした。
それで母は実家でも料理を殆どしないまま、結婚しました。

新婚時代のことは知りませんが、姉が生まれてからは父の妹が手伝いに来ていました。
私が生まれてからは、隣に継母の兄夫婦を住ませて、うちの世話をしてもらっていました。
祖父は何を思ったのか、私が生まれた家の隣に全く同じ家を建て、空き家にしていたのです。
この土地を母に生前贈与したため、贈与税がかかり隣の家は土地ごと売却しました。

私が小さい頃は、母も食事の支度をしていましたが、殆ど出来合いのものだったような記憶があります。
それから母の妹が、花嫁修業と称して洋裁学校に通いながら家事をしてくれていました。
やがて妹も結婚したので、その後は祖父がお手伝いさんを送り込んでくれました。
お手伝いさんは、私が小学校5年生くらいまでいたと思います。
ある時、お盆かお正月か忘れましたが、実家に帰ったまま戻ってきませんでした。

母は学習塾をやっていましたので、忙しかったこともあり、夕食の支度は姉と私が交代でやることになりました。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>CATさん
こんにちは。

私も今は、とてもいい加減な食生活を送っています^^
グルメではないので、何の問題もありませんが、ちょっと恥ずかしいくらいです。
お腹に入れば、何でもいいのです^^
2016/09/21(水) 11:17:48 | URL | まみこ #-[ 編集]
>mandakazuさん
こんにちは。

いえいえ、「ドグラマグラ」ですよ^^
なんてね、ノンフィクションですよ。
母はお嬢様ないですよ。
一般庶民です。
ただ祖父が母を可愛がって、いろいろ便宜を図っていただけです。
結婚前は、浮き沈みの激しい生活だったらしいです。
母にばかり良くするので、ほかの弟妹達は妬ましかったみたいです。
2016/09/21(水) 11:13:36 | URL | まみこ #-[ 編集]
我が家は母や妹は料理上手ですが、私はからっきしダメです(^^;)
一人の時のひどい食生活、誰にもお見せ出来ません(笑)
2016/09/20(火) 23:11:09 | URL | CAT. #-[ 編集]
こんばんわ。(´・ω・)ノ★
なにやら小説がはじまりましたね。

信州の那須で繰り広げられる
大財閥の犬神家をめぐる
連続殺人事件のはじまりみたいですよ。

それとも、
鬼龍院花子の生涯か?

いずれにしても
お母様はいいところのお嬢様だったのですね。

庶民のmandakazuなんて
贈与税だの生前相続だのという言葉は
出てきませんね・・・。
(+_+)
2016/09/20(火) 22:00:16 | URL | mandakazu #-[ 編集]
>haruさん
こんばんは。

母方の祖父のお陰で、私達姉妹も貧乏なりに不自由はなかったです。
私は母親っ子でしたので、いつも母にくっついていました。
赤ん坊の頃から体が弱く病弱だったことを、母は自分の責任のように感じていたみたいです。
父は何もしないし、できない人でした。
毎晩帰りも遅かったです。
2016/09/20(火) 18:27:13 | URL | まみこ #-[ 編集]
>ポルタ♪さん
こんばんは。

私が、というより母が恵まれていたのだと思います。
母は父親にとても可愛がられていたので、苦労をさせたくなかったのでしょう。
兄弟の中でも、特別扱いをされていました。
気難しくて無口な祖父でしたが、母のためには黙って便宜を図ってやっていました。
私はその恩恵に与っただけです^^
2016/09/20(火) 18:17:34 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは~
こんにちは~

まみこさん、ある意味恵まれてたんですねぇ。
私なんて母は料理好きでしたが体が弱くってね。
それに一人っ子なので家事手伝い何でもやってました。
父が何も家事をやらない人なのでしょうがなかったです。
2016/09/20(火) 17:06:15 | URL | haru #-[ 編集]
こんばんは。
まみこさんはある意味恵まれてましたね
私は子供の頃は家事の手伝いをしていました
両親とも仕事をしていました
色んな家庭の姿が有るんですね(*^_^*)。
2016/09/20(火) 16:25:52 | URL | ポルタ♪ #-[ 編集]
>きままなマーシャさん
こんにちは。

きままなマーシャさんは、私と逆の立場だったんですね。
そんなきままなマーシャさんが、今ではお料理が大好き^^
資格も取ったんですね。
なんだか私の姉みたいです。
母は父(私の祖父)に、とても可愛がられていました。
だから弟妹達の子守もしたことがないみたいですよ。
私には母が台所に立って、お料理をしている思い出がないんです。
2016/09/20(火) 14:56:38 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは^^
まみこさん、お姉さまと交代で夕食の支度をされたのでしょうか。
私は結婚するまで料理どころかキッチンにもあまり立ったことありません。
一番上の姉はよくお手伝いしてたようですけど
末っ子の私はみんなに甘やかされて得してました(*^_^*)
洗い物も、手が荒れるからってさせてくれない母だったんですよ^^
主人が長男だったので結婚したら急にやることが多くなっちゃって
これじゃいけないって頑張ることに^^
勉強して資格とったりしました。
義母や母の介護中、「おいしい」って言われると嬉しくてたまりませんでした^^
2016/09/20(火) 11:44:23 | URL | きままなマーシャ #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: