このブログは、リンクフリーです。
2016-03-30 (水) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
昨日は届いていた苗を植えようと、庭に出ました。
苗は「ミヤコワスレ」4株と「羽衣草」2株です。
案外早く植え終わったので、勢いで土づくりもすることにしました。

玄関前に飾っていた草花の、枯れたものが植木鉢ごと庭の隅に放置してありました。
まず廃品のテーブルクロスを広げて、その上に植木鉢の土をぶちまけました。
枯れた枝や根を取り除いて、土を平らに広げます。
そこに「その土捨てないで」というヘンな名前のものを混ぜるのです。
それは茶色のフワフワした土みたいなもので、とても軽いです。

春前にプランターの土に混ぜたところ、草花が元気に育っているので効くのだと思います。
痩せた古土を、復活させる肥料のようなものです。
それをまんべんなく混ぜて、今広げて干してあります。

土を出した植木鉢は、使える物といらないものに分けて、不用品はゴミ袋に入れました。
とって置く物は、庭の隅にまとめて置きました。

作った土は、庭に撒こうと思います。
やらなくてはと思っていたことが、すんなり片付いて気分がいいです。
「その土捨てないで」は便利なので、また買いたいのですが、どこで買ったのか忘れてしまいました。
多分カタログ販売だったような気がします。

ガーデニングは、楽しいですね。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>クウ母さん
こんにちは。

「その土捨てないで」は、簡単で便利ですよ。
ニャンコのおしっこも、広げて乾かしておけば大丈夫だと思います。
「ミヤコワスレ」は、母が好きだった花なんです。
まだ小さい苗なので、花が咲いたら写真載せますね。
2016/03/31(木) 15:17:39 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは~。
やっぱり古いままでは育たないのですね~。
我が家も放置している空き植木鉢があちこちにあるので、土の再生をしてみます。
でも、猫がおしっこした土はダメですよね・・・。(^-^;
ミヤコワスレと羽衣草、きっと綺麗でしょうね~。
見せてくださいね♪
2016/03/31(木) 12:44:29 | URL | クウ母 #-[ 編集]
>mandakazuさん
おはようございます。

おかしな名前でしょう。
覚えやすいですよね。

あの粉は、貴重なので土に混ぜるのは勿体ないです。
地下室のものは、効き過ぎて植物が巨大になってしまうかも^^
栄養たっぷりですからね。
2016/03/31(木) 10:31:00 | URL | まみこ #-[ 編集]
||ヽ(*゚▽゚*)ノミ|Ю がちゃ♪
「その土捨てないで」とは
また面白い名前の商品ですね。

まみこさん家で作っている粉を
振りかけても、なんだか元気になるかもしれませんね。
v-12

地下室にいるのを
細かくしてまぜてもいいかもしれませんね。
v-12
2016/03/30(水) 22:12:12 | URL | mandakazu #-[ 編集]
>ポルタ♪さん
こんばんは。

最近体を動かすのが、とても楽しいのです。
動いていると、気分がいいんですよ。
思い立ったが吉日、でね^^
そうだ!と思ったら、即行動です。
いつも応援してくださり、嬉しいです。
2016/03/30(水) 19:50:54 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんばんは。
お疲れさまです
気も良く作業をされてるのを聞くととても嬉しいです
すっかりお元気に・・頼もしさも感じます。
>勢いで・・
ここなんかとっても格好良いです(*^_^*)。
2016/03/30(水) 19:14:27 | URL | ポルタ♪ #-[ 編集]
>きままなマーシャさん
こんにちは。

春は芽吹きが楽しみですね。
枯れてしまったかと思っていた草花に、新芽を見つけると嬉しくなります。
こんな日当たりの悪い場所でも、健気に育ってくれています。
「その土捨てないで」は便利ですよ。
私もキッチンの掃除をしなくてはと、思っています。
春になると、あちこち汚れが目に付きますね。
2016/03/30(水) 15:13:31 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは^^
春になってガーデニングもいっそう楽しいですね^^
柔らかな陽射しと風に
花も蕾も新芽も嬉しそうに見えます。
ユニークなネーミングの「その土捨てないで」、
なかなか頼もしくてよさそうですね^^
きれいに片付くと気持ちいいですね。
今、キッチンの汚れた所にハイターを振ったので
これからゴシゴシ磨きます^^
2016/03/30(水) 13:32:17 | URL | きままなマーシャ #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: