このブログは、リンクフリーです。
2012-08-08 (水) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
先日2日続けて、路地でキアゲハを見ました。
それで思い出したことがあります。

以前、うちには柚子の木がありました。
柚子にはキアゲハの幼虫がたくさん付きます。
幼虫はグロテスクで醜いのですが、その1匹を連れてきてビンの中で飼っていました。
毎日柚子の葉をあげて、時々霧吹きで水を与えていました。

やがてサナギになり冬を越しました。
夏を迎えた頃、サナギが羽化しました。
最初は羽もヨレヨレでしたが、すぐに立派になって外に飛び立って行きました。

それから何日が経ったでしょう。
1匹のキアゲハが部屋に入ってきました。
ここで生まれた子だと何となく分かりました。

しばらく部屋の中を飛び回っていましたが、私の作業机のうえに止まって動かなくなりました。
触ったら死んでいました。

蝶は生まれた所で死ぬのでしょうか。
死骸はビニールの袋に入れて、壁に鋲で止めておきましたが、いつのまにか無くなってしまいました。

柚子の木も枯れて無くなりました。
もうキアゲハの幼虫が育つ環境は無くなってしまいました。

でもあのことは思い出として残っています。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>masaさん
こんばんは。

最近人間がイライラしてるようですね。
マンションや集合住宅では、些細な物音でも苦情が出るらしいですし。

地方分散が言われてだいぶ経ちますが、なかなか実現しませんね。
人はやはり利便性を優先させるのでしょうね。
地域は活性化したいし、自然は守りたいしで、人間って我が儘だから。
2012/08/11(土) 19:58:03 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん 今晩は♫ 。
まみこさん

風鈴の音色を騒音と?、心貧しい人がいるんですね?、
人間の心に余裕すら感じない時代になって来ましたね、
寂しいです。

1方で都市の開発で、一極集中すれば、一方では過疎になっていますね、
中々上手くいきません、一部では分散と言われていますが、まだ時間が掛ります、
バランス良く発展するのを望みます。
今宵お寛ぎ下さい。 (o^-^o)
2012/08/11(土) 17:58:55 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
こんにちは。

風鈴の音色も騒音と言われる時代になりました。
世の中ギスギスしていますね。

人工的なものはできるだけ避けたいですね。
一方では過疎という問題もありますし、バランス良く発展していければいいですね。
2012/08/11(土) 13:51:47 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん こんにちは ♫ 。
まみこさん

東京での風物詩、少なくなっていますね、
風鈴に打ち水、音色の良い風鈴は涼を感じますね、
我が家も何時の間にか下げなくなりました、
四季の風物詩が少なくなっていくのに寂しさを感じます。

自然の破壊は文化の発展のバロメーター的なものですが、
文化の発展は良いですが、自然の破壊は、困りますね。
今日もお元気にお過ごし下さい。  (o^-^o)
2012/08/11(土) 11:50:04 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
おはようございます。

日本の風物詩は都内では望めませんね。
昔は風鈴を下げて、打ち水をする家もありましたが、今はないです。

自然が豊かなところに憧れますが、便利な東京でずっと暮らしているので、
生活するのは無理でしょうね、
でも自然は残して欲しいです。
2012/08/11(土) 08:13:05 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん 今晩は♫ 。
まみこさん

日本の風物詩、春のホーホケキョ、夏の蝉しぐれ、等々なければ、
まみこさんが可愛そう?、季節を教えてくれます。

時代は進化しています、
此方の田舎町もコンクリートの張り詰めの時が来るでしょう?。
先人が教えてくれた風物詩が少なくなっていっています、寂しい。
今宵お寛ぎ下さい。 (o^-^o)
2012/08/10(金) 21:01:09 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
こんばんは。

そうなんです、お気の毒のコンクリートです。
隣家との距離は30センチあるかないか。
今実の生る木はグミしかありませんが、全部鳥に食べさせてます。

セミ時雨は絶望的ですね。
今年はセミの声2回しか聞いていません。
それも独唱です。

ウグイスなど見たこともありませんよ。
うちに来る野鳥はオナガ、ヒヨドリ、スズメ、キジバトしか名前分かりません。
あと黒とグレーの綺麗な小鳥、メジロかな?濃いグリーンの小さな鳥、明るい茶色のふっくらした小鳥くらいです。
カラスとドバトは何処にでもいますけどね^^
2012/08/10(金) 18:50:59 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん こんにちは ♫ 。
まみこさん

近くでは2か所ですか?、緑があるのは。
少ないですね、あとはお気の毒のコンクリートですか?、
まみこさん、愛鳥保護に協力しておられますね?。(笑)
鳥たちも餌が少なくなっているでしょうから、食べているんでしょう?。
蝉が止ま木が無い?、蝉にも気の毒な事をさせています。
夏の風物詩、蝉しぐれを聞かないでしょう?。
まみこさんにも、お気の毒です。
春の知らせの風物詩、鶯の鳴き声練習?、は聞きますか?。
暑いです!、熱中症にご注意下さい。 (o^-^o)
2012/08/10(金) 16:17:28 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
おはようございます。

野鳥は結構来るんですよ。
近くで緑が多いところといったら、隅田公園と浅草寺の伝法院くらいです。

蝶そのものを見なくなりました。
幼虫の時に食べられてしまうのでしょうね。
セミが止まるような木もありません^^;
2012/08/10(金) 08:15:09 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん 今晩は♫ 。
まみこさん

まみこさん、キアゲハの恩返しですよ。
幼虫はふ化の前に鳥の餌ですか?、
生存競争は厳しいです、
まみこさん宅の庭が餌場になっていますか、
キアゲハにとっては、厳しい都会、コンクリートだけですね。
キアゲハ久し振り見ましたか?、キアゲハも少なくなっているのでしょう?。
想い出を大事にして下さい。
今宵お寛ぎ下さい。 (o^-^o)
2012/08/09(木) 19:44:24 | URL | masa #-[ 編集]
>ポルタさん
こんにちは!

今度はちゃんと表示されて良かったです。
何度もお運びくださってすみません。

霊が宿ってる、そうかもしれませんね。
花も毎日話しかけると綺麗に咲くといいますものね。

キアゲハとも心が通じ合えたのなら、本望ですね。
2012/08/09(木) 12:57:11 | URL | まみこ #-[ 編集]
>masaさん
こんにちは。

お礼に来てくれたとしたら嬉しいですね。
幼虫は沢山生まれますが、殆ど鳥に食べられてしまいます。
羽化するのは少ないんですよ。

この辺は緑が少ないですからね。
うちの庭は鳥の餌場になってます。

キアゲハ見たの久し振りでした。
2012/08/09(木) 12:52:08 | URL | まみこ #-[ 編集]
お早うございます。
書き込み方へのこと・・
教えて頂き有難うございます。

また遠路をお訪ね頂き感謝です。

信じる信じないではなく・・
すべての生命にはそれぞれの霊(重いと言い換えても良いかも)が宿っています。
気持ちの交信は可能かと思います(*^_^*)。
2012/08/09(木) 11:37:55 | URL | ポルタ(旧quartet) #-[ 編集]
まみこさん おはようございます ♫ 。
まみこさん

帰巣本能があるんでしょうか?、それと最後にまみこさんに逢いたかったのでしょう?、
お礼を一言と言う感じです。
虫にも心はあると思いますね。
一年間育てた事で、1つ良い経験をされましたね、想い出として残りました。
誰にも出来る事ではありません。

キアゲハを見れば、今後も「あッ、あの子が?」と思われるでしょう?、
良いですね~。
今日もお元気にお過ごし下さい。  (o^-^o)
2012/08/09(木) 07:44:00 | URL | masa #-[ 編集]
>yun*さん
おはようございます。

ちょっと複雑な気持ちになる思い出ですね。

虫といえども精一杯生きているのですから、坊ちゃんの気持ち分かりますよ。
幼虫から育てたら尚更愛着が湧くと思います。

やっぱり帰巣本能なのかな?
2012/08/09(木) 07:37:10 | URL | まみこ #-[ 編集]
>mandakazuさん
おはようございます。

お化けかな~~?
キャー!

そういえば、母の母親が亡くなる日に何度追い払っても、黒アゲハが家の中に入ってきたと言ってました。ブルブル
2012/08/09(木) 07:31:28 | URL | まみこ #-[ 編集]
yun*よりまみこ様へ
頭の片隅に残っている
ちょっとした切ない良い思い出ですね。

yun*の坊ちゃんは幼虫から育てた
カブトムシが死んだら、なにかの薬につけて
すべて1匹ずつケースに入れて保存してますけど。。。

それとは違う自然の摂理?
いや、本当に帰巣本能でしょうね。

by:yun*

2012/08/08(水) 21:58:10 | URL | yun* #-[ 編集]
こんばんわ。.(っ´∀`)っ))
きっと・・・、
蝶のお化けだあああああああ!!

おばけ~~~(m´ρ`)m (/;゚ロ゚)/ぎゃああああ
2012/08/08(水) 21:35:08 | URL | mandakazu #-[ 編集]
>masaさん
こんばんは。

蝶は生まれたところで死ぬのかどうか分からないのですけど、あの子は帰って来て息絶えました。
小さな虫にも心があるのでしょうね。
帰巣本能なのかな?

でも1年間育てた甲斐がありました。
キアゲハを見ると思い出すんですよ。
2012/08/08(水) 19:51:08 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん 今晩は♫ 。
まみこさん

「キアゲハの恩返し」の一幕だったのでしょうか?、
蝶は生まれた所で死ぬ、そういう習性があるんですか、
まみこさんに恩返しをしたかったのでしょう?、最後に逢いたかったのでしょう。
鶴の恩返しと同じに様に!。
良い話、良い想い出を経験して居られますね。
今宵お寛ぎ下さい。 (o^-^o)
2012/08/08(水) 19:22:45 | URL | masa #-[ 編集]
>しゃちくんさん
こんばんは。

柑橘類にはアゲハの幼虫がすぐに付きますよね。
数は多いし食欲旺盛だから、葉はすぐボロボロになります。
しゃちくんさんのところの夏ミカンの木は大きかったのですか?

うちの柚子は結構大きかったのですが、隣がうるさい人で植物嫌いでした(今住んでる人ではありません)。
苦情が多いので鋏を貸したら、塀の中まで手を伸ばしてバサバサ切られてしまいました。
柚子は塀からはみ出してなかったのに。

都内で蝶が生きていくには環境が悪すぎますね。

夏ミカンが生るのが楽しみですね^^
2012/08/08(水) 18:47:36 | URL | まみこ #-[ 編集]
食害
自宅の小さな花壇には以前の家の敷地に生えていた夏ミカンの木を移植してあります。春先から若い葉を付けるのですが気がつけばイモムシに葉を食いつくされてミカンの木は大きくなれませんでした。
昨年からミカンの木が急に大きく成長して濃い緑色の葉はイモムシに食べられる事も無くなりました。
まみこさんの記事を読んでいて家のまわりにもアゲハを見かけないなぁ、とふと思いましたとさ。。。
2012/08/08(水) 17:14:04 | URL | しゃちくん #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: