このブログは、リンクフリーです。
2015-11-23 (月) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
先日リフォーム工事をしたときです。
足場を撤去して、鳶さん達が引き上げたあと、ゴミ袋が3つ残っていました。
気が付いたのは2~3日後です。
中を見たら、土が入っていました。
屋上から出た土だと思います。

隅に置いてあったので、忘れたのかもしれません。
連絡して片付けてもらおうと思ったのですが、これを元に腐葉土を作ろうと考え直しました。
うちには古いコンポストがあります。
長年使ってなくて、放置してありました。

買った当時は、せっせと使ったのです。
ところが生ゴミもポンポン入れていたので、いい土ができませんでした。
エビやカニの殻はそのまま残ってしまうし、虫が大量に発生しました。
それで使うのをやめていたのです。

昨日、周りを片付けて、土の上にきちんと置き直しました。
点検したところ、まだ使えそうです。
隣との境界線ギリギリで、狭い場所なのですが、なんとか置くことができました。

これから落ち葉も沢山出ますし、ゴミ減量にもなると思います。
枯葉と、その他のゴミの仕分けは面倒ですが、いい土ができれば嬉しいです。
うちの庭の土は痩せていて、いい土ではないのです。

これから土づくりに精を出して、元気な草花を育てたいです。

スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>haruさん
こんにちは。

そうですよね!
なんで今までコンポストがあることを忘れていたのだろうと思います。
いい土ができてゴミが減る、一石二鳥ですね^^
せっかく茂っていた葉っぱの為にも、土に戻してあげたいです。
2015/11/24(火) 15:45:55 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは~
こんにちは~

良い思いつきですね。
これでゴミも減ってお花も綺麗に咲いてくれると嬉しいですね。

何にでもやる気を持つって事は素晴らしいですよ。
2015/11/24(火) 15:01:57 | URL | haru #-[ 編集]
>mandakazuさん
おはようございます。

そうです、腐った葉っぱの土です^^
カブトムシの幼虫は腐葉土で育てるんですか。
腐葉土なら、昔から売ってましたよ。
袋は大きいけれど、軽いから持ち帰れます。

腐ったホニャララの土は・・・ははは、使えませんね^^
2015/11/24(火) 09:47:20 | URL | まみこ #-[ 編集]
||ヽ(*゚▽゚*)ノミ|Ю がちゃ♪
腐葉土ですね。

腐った葉っぱの土ですね・・・。
子供のころ、カブトムシの幼虫を育てたくて
腐葉土が欲しくて欲しくてたまりませんでした。
(=_=) 身近にないので。

いまなら売っているのでしょうかね。

腐ったお肉の・・・土・・・はたくさん・・・。
い、いえ、なんでもありません。
(´艸`*)おっと
2015/11/23(月) 19:30:17 | URL | mandakazu #-[ 編集]
>きままなマーシャさん
こんにちは。

いつも苗を植えても、根付かなかったり花が咲かなかったりで、残念な思いをしていました。
今まで落ち葉は捨てていたんですけど、腐葉土にしようと思いつきました。
効果があるといいんですけど、どうでしょうね。
せっかくコンポストがあるので、活用しなくては勿体ないですものね。
2015/11/23(月) 15:33:16 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは^^♪
土作り作戦開始ですね^^
楽しそうです♪
ますますいい環境になって草花も嬉しいでしょうね^^
来春が今から楽しみです。
みんなニコニコ顔で咲き競うでしょうね^^
2015/11/23(月) 14:21:33 | URL | きままなマーシャ #-[ 編集]
>ポルタ♪さん
おはようございます。

この辺は東京大空襲で、瓦礫の山になったみたいです。
だから土も良くなくて、20センチも掘らないうちに瓦礫に当たってしまいます。
日当たりも悪いし、ガーデニングには向いていないです。
せめて土だけでも、良くしようと思って^^
私、そんなに変わりましたか?
自分では分からないのですけど、元気になったのは確かだと思います。
2015/11/23(月) 09:54:24 | URL | まみこ #-[ 編集]
お早うございます。
生き物(植物)を育てるのには土づくりから。
それが基本なんですね。
野菜を作るには畑が大切。
人を育てるのにも土壌の良さが必要なのかも:汗。
まみこさんの変貌ぶり・・
凄すぎます!
昨年、一昨年からすると・・全然違う人見たい(*^_^*)。
2015/11/23(月) 08:40:47 | URL | ポルタ♪ #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: