このブログは、リンクフリーです。
2015-09-18 (金) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
もうすぐお彼岸ですね。
母が亡くなって、早いもので間もなく5か月が経とうとしています。
日曜か月曜に、お彼岸のお参りに行くつもりです。

母のことは鮮明に覚えているのですが、不思議なことに認知症を患っているころの母の記憶が薄れてきています。
大変な思いをしたことは確かですし、あの頃は憎いとさえ思ったこともありました。
それなのに、その頃の思い出が殆どないのです。
無理に思い出せば覚えてはいるのですが、普段は全く浮かんできません。

優しくて穏やかな母の記憶が鮮明に思い出されます。
母は世間一般の「母らしい母」ではありませんでした。
こまごまと世話を焼くこともなく、ご飯の支度もしません。
全て私に任せっきりでした。
学生時代によく泊まりにきた友達から、「変わったお母さんね」と言われたこともあります。
でも私にとっては、それが普通でした。

母はとても私を可愛がってくれました。
高校生の頃から、毎年母と二人で旅行に行きました。
何故か姉のことは誘わないのです。
「まみこと二人がいい」と言います。
旅行中の母は楽しそうでした。

もういい大人になった私に対しても、いつも「何か欲しいものない?」と聞いていました。
何かを買ってあげることが楽しみだったみたいです。
私は自分の収入もあるので、特に買ってもらうものもなかったのですが、そうすると「好きなもの買いなさい」とお小遣いをくれるのです。

そういう母のことは、盛んに思い出すのですが、負の記憶がなくなってきています。
母はいつまでたっても、「優しいお母さん」なのです。
ずっとずっと大好きです。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>クウ母さん
おはようございます。

本当に早いですね。
今日はお彼岸のお参りに行ってきます。

家族でも、相性はあると思うんですよ。
私は父とは駄目でした。
その代り母とはバッチリでしたよ。
母は「子供には区別はないって言うけど、お母さんはまみこのほうが可愛い」とよく言ってました。
本心では、そういうことってあるんでしょうね。
2015/09/21(月) 08:43:35 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんばんは
月日がたつのは早いものですね。
親子、きょうだいの関係はいつも良いばかりではありませんよね。
でも、不思議と思い出は優しくて懐かしいものなんですよね。
心のふるさとには、いつも大好きな「母」がいると思っています。
まみこさんのお母様は、まみこさんのことが大好きだったのでしょうね。
2015/09/20(日) 22:26:43 | URL | クウ母 #-[ 編集]
>ポルタ♪さん
こんにちは。

長いこと親子をやっていると、色々あります。
母と喧嘩したこともあるんですよ。
でも今はマイナスの部分は思い出さないです。
母が年を取ってから「お母さんは、まみこと一緒ですごく幸せ」とよく言っていたのが、ありがたいです。
「俺は年取ってから、まみことは暮らしたくないな」と言っていた父とは、正反対です。
2015/09/19(土) 11:11:23 | URL | まみこ #-[ 編集]
>mandakazuさん
こんにちは。

そうですね、母娘は相性がいい場合が多いです。
姉はあまりそうでもなかったんですけど。
父息子はどうなんでしょう。
マザコン息子はいますけど^^

母のことは死ぬまで忘れないと思います。
2015/09/19(土) 11:04:06 | URL | まみこ #-[ 編集]
お早うございます。
苦しい事
悲しい事
生きてきた中での沢山の思い出

その中で良き思い出がよみがえる
これは生きてる証拠かも
だから生きられる

まみこさん
良い歩みをされてます(*^_^*)。
2015/09/19(土) 06:44:33 | URL | ポルタ♪ #-[ 編集]
||ヽ(*゚▽゚*)ノミ|Ю がちゃ♪
基本的に母と娘って
仲がいいですもんね。

いつまでも
いい記憶だけが残っているといいですね。
2015/09/18(金) 23:12:24 | URL | mandakazu #-[ 編集]
>きままなマーシャさん
こんにちは。

月日の経つのは早いですね。
ホームからの電話で夜中に駆けつけたのが、昨日のようです。
私にとって、母は本当にいい母でした。
きっとずっと見守ってくれていると思います。
毎日心の中で母に話しかけているんですよ。
2015/09/18(金) 15:56:13 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは^^
早いですね。
もう5か月にもなるのですね。
やさしさとあふれる愛と
数々の素敵な思い出を残されて旅立たれたお母さま。
これからもずっとまみこさんの心の中で生き続けてくださいますね。
そして、いつもそこかしこで見守っていらっしゃると思います。
2015/09/18(金) 14:27:36 | URL | きままなマーシャ #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: