このブログは、リンクフリーです。
2012-07-10 (火) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
母が施設に入居したのは、去年の8月です。
その頃私はとても体調が悪く、外出も難しい状態でした。

施設は隣の区にあって、その区では社会福祉協議会が「にこにこサービス」というものをやっています。
主にからだが不自由な人や高齢者の生活のお手伝いをするサービスです。
相談したところ、施設への届け物や持ち帰りもしてくれるということで、会員手続きをしました。
会費は月500円で、利用料が1時間750円です。
2時間ずつで、2週間に1度の契約をしました。

家に来てくれる人はFさんといって、おしゃべりなおばさんです。
2時から4時までという約束でした。
でもいつも1時半ごろ来ます。
1人でしゃべって、2時になると「さあ、そろそろ行って来ましょうかね」とやっと出かけて行きます。
帰って来るのは大体3時過ぎです。
4時近くまでしゃべって行きます。
内心早く帰らないかなぁと思っていました。
バッグに手をかけるので「帰るかな?」と期待すると、持参の麦茶を飲んで、またしゃべり続けるのです。

Fさんが来るととても疲れます。
それに、持ち帰る物は詳しくメモに書いて渡すのですが、違う物を持ってきたりします。
やはり他人だから仕方ないんですけど。

ウンザリしている時に丁度母が3月に入院したので、お休みの届けをしました。
母は4月に退院して、また施設に戻りましたが、あれからFさんは頼んでいません。
一応サービスのほうは会員のままにしていますが、Fさんには頼みたくありません。

幸い私もだいぶ良くなってきたので、荷物を持っての往復もできます。
衣類は結構重いんですけど、自分の目で見て持ち帰ったほうが確実です。
もうバスにも乗れますし、多分大丈夫だと思います。

今「にこにこサービス」を退会しようか、いざという時のため会員のままでいようか迷ってるところです。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>quartetさん
おはようございます。
ほんとに人対人ですから難しいですね。

私は一方的にしゃべりまくる人が苦手です。
それも自慢話。

初め、玄関先で荷物を渡して、玄関先で受け取って、印鑑を押して終わりだと思っていたんです。
上がってきて、コートやマフラーを取ってドッカリ座りこむとは思いませんでした。

助けてもらう筈が苦労の種になったら本末転倒ですものね。
相談してみます。
2012/07/11(水) 09:43:12 | URL | まみこ #-[ 編集]
お早うございます。
ちょっと悩ましい所ですね・・
でも人との関係だから合う合わないは必ずあります
良い悪いではなく
ご相談なさって下さい。
まずはご自分を大切に(*^_^*)。
2012/07/11(水) 08:50:52 | URL | quartet #-[ 編集]
>ひでまるさん
おはようございます。

区のほうに苦情を言ってみようかしら。
人を変えられるのなら、そうしてもらって、Fさんのままなら改めてもらうように。
2012/07/11(水) 08:21:44 | URL | まみこ #-[ 編集]
>masaさん
おはようございます。
Fさんは家が1番近いからと選ばれたのです。
会社ではなく、区のサービスなんですよ。
人選は区のほうでします。

Fさん、本当に疲れます。
仕事に来ているんだか、おしゃべりしに来てんだか・・・
帰るとドッと疲れがでますよ。

Fさんのここが困るということを区に言ってみようかなと思います。
今は私が自分でできるのでいいのですが、再開になったときFさんじゃ嫌ですもの。
2012/07/11(水) 08:18:03 | URL | まみこ #-[ 編集]
コン━ヾ(*・`ω・)人(・ω´・*)ゞ━バンワァ!!
違う人もいるんじゃないの?

替えてもらえばどうなの・・・・
2012/07/10(火) 21:40:15 | URL | ひでまる #AwqZ.n2o[ 編集]
まみこさん 今晩は♫ 。
まみこさん

疲れるでしょう、機関銃の様なおしゃべり、これは疲れるんですよね~、
他に良い所があれば良いですが、なければ困るでしょう?、
せっかくお世話になっている会社ですから、Fさんを変えて貰う様に、言ったらどうでしょうか。
Fさんはどこからも嫌われていると思います。
健康の為にもまみこさんが行ったり来たりも良いですが、先ずはFさん交代ですね、
他を探してから、退会ですね、
色々な人が世の中いますね、他にも聞いた事があります。
名案を考えて下さい。
今宵お寛ぎ下さい。 (o^-^o)
2012/07/10(火) 20:52:12 | URL | masa #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: