このブログは、リンクフリーです。
2015-03-02 (月) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
韓流ブームも下火になりましたね。
私も韓国ドラマに嵌った一人です。
もう何年か観ていませんが、以前は毎日のように観ていました。

K-POPには興味がないので、グループ名も顔も分かりません。
歌も聴いたことがありません。
もっぱらドラマと映画でした。

好きな俳優はいますが、熱狂的というほどではありません。
ただコン・ユには相当熱中しました。
出演作品は全部観たし、グッズも買い込みました。
でも、冷めるのも早かったです。
グッズは売り払ってしまいました。

何故韓流が面白いかというと、ストーリーが有り得ないような展開だからです。
韓流の王道は、交通事故、記憶喪失、出生の秘密です。
それらがてんこ盛りなのです。
また、俳優陣の演技もうまいと思います。

韓国人は気性が激しいので、日本人から見たらオーバーアクションですが、それで解かりやすいのです。
日本語字幕は日本人向けに、だいぶ柔らかくしていますが、実際の言葉のやりとりはもっと乱暴です。
私は韓国語がほんの少ししか分からないのですが、堪能な人にはもっと面白いかもしれません。

最近いわゆる嫌韓本というのが、だいぶ出回っていますね。
私も読んでいます。
韓国や韓国人のことが分かって面白いです。

嫌韓本を読むようになって、韓国だけではなく日本の近現代史も知るようになりました。
学校では習いませんでしたから。
韓国に対する見方も変わりました。

でも買いためてある韓流DVDは、時間ができたら観ようと思います。
見る目も変わっているかもしれません。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>ポルタ♪さん
おはようございます。

韓国の昔からの子守唄「島の家の赤ちゃん」はご存知ですか?
哀愁があって、いい歌ですよ。

韓国に対しては、ドラマは観ても歴史には関心がありませんでした。
日本についてでもです。
でも知ってみれば、日本人ってなんてお人好しなんだろうと思います。
何故大東亜戦争に踏み切ったかとか、朝鮮半島を統治した理由など、興味深いです。
知らないことが多過ぎました。
2015/03/03(火) 09:47:48 | URL | まみこ #-[ 編集]
>mandakazuさん
おはようございます。

「冬のソナタ」のサントラはいいですね。
ストーリーは、ありきたりですが、当時は新鮮に感じました。
韓国ドラマや映画は、ラストが中途半端なのが多いですね。
あとは自分で勝手に考えろ、みたいな。
映画の「八月のクリスマス」は中途半端な終わり方が、かえって余韻があって良かったです。
日本でもリメイクされましたが、ラストで余計な場面を入れたので、ぶち壊しになりました。
作り話と思って観れば、面白いです。
2015/03/03(火) 09:39:28 | URL | まみこ #-[ 編集]
お早うございます。
韓流ドラマや歌は余り見たり聞いたりしたことはないです。
でも昔からの歌は好きです
今でも暗譜で歌えるかも。
もちろんマイクとアンプで:汗。
日本人のルーツとの関わりも含めて学ぶことは大切ですね(*^_^*)。
2015/03/03(火) 08:24:24 | URL | ポルタ♪ #-[ 編集]
||ヽ(*゚▽゚*)ノミ|Ю がちゃ♪
ブームにつられて
「冬のソナタ」は見ていました。

サントラのCDも買ったような・・・。
主題歌はよかったと思います。

最終回は
泣かせてくれるんでしょうね、と
期待して見たのですが、

あれ?という感じでテレビは終わったと思いました。

あとから、ネットで裏話のようなものを
見て、なるほど!と思ったことがありました。
2015/03/02(月) 22:57:24 | URL | mandakazu #-[ 編集]
>クウ母さん
こんばんは。

私も「消しゴム」は観ました。
DVDですけど。
韓国ドラマは、有り得ない設定が面白いですよね。
結構引き込まれます。
ナッツ姫のような財閥のお嬢様は、よく恋敵で出てきますね^^

朴大統領は酷いですね。
嫌韓に火が付いたのは、李明博前大統領の竹島上陸と、天皇陛下への侮辱発言以来だったような気がします。
日本人はお人好し過ぎるんですよ。

嫌韓本、面白いですよ。
やっぱり日本人でよかったと思います。
2015/03/02(月) 19:49:54 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんばんは。
「頭の中の消しゴム」は映画館で観ました。今は自分の頭の中に消しゴムがあるのではないかと不安でいっぱいです。(/_;)
私もずいぶん沢山の韓国ドラマにはまりました。
本当に交通事故、記憶喪失、出生の秘密等がてんこ盛りですよね。
ナッツ姫はドラマのようだと思いました。

朴槿恵大統領になってから、韓流ブームは過ぎ去ったような気がします。
新大久保も行く機会を失いました。
でも、自分の国を知るためにも、嫌韓本を読んでみようかなとまみこさんの日記を読んで思いました。
2015/03/02(月) 18:07:22 | URL | クウ母 #-[ 編集]
>きままなマーシャさん
こんにちは。

韓国映画は劇場公開されるのが、少ないですものね。
私が観たのも古いものばかりですよ。
「オールドボーイ」ご覧になったんですね。
私は持っているのですけど、まだ観ていません。
チェ・ミンシクの顔が怖いです^^
高校生までは、洋画ばかりでしたが、大人になったらすっかり観なくなってしまいました。
2015/03/02(月) 15:24:24 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは^^
韓国ドラマがお好きなんですね^^
洋画と邦画は好きでも韓国のはあまり見たことありません。
前にもお話したかなぁ^^
猟奇的な彼女、オールドボーイ、頭の中の消しゴムは映画を観ました。
一昨日はアメリカン・スナイパーを観に行ったんですよ^^
よかったです。
2015/03/02(月) 15:06:17 | URL | きままなマーシャ #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: