このブログは、リンクフリーです。
2014-10-07 (火) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
母の面会には、毎週月曜日に行っています。
都合が悪い時は火曜になります。
昨日月曜日は台風だったので、今日行ってきました。

今日は何だか不機嫌でした。
無表情で私の顔をじっと見たりします。
「分かる?」と聞いても、無言です。
きっと分からないのでしょう。

行くと、いつも車椅子を押してフロアをグルグル回ります。
狭いので、すぐ一周してしまうのですが、同じところを何度も回ります。
さっき通ったことも覚えていないようです。

ここの所、いつも途中で部屋に入って寝たがるようになりました。
ベッドに移して寝せると、ウトウトし始めます。
小さな体ですが、とても重いです。
横になったところで、帰ってくるのですが、ここ続けて4週いつも横になりたがりました。
今までは、ずっと起きていたのですが、体がしんどいのでしょうか。

民間施設に2年、特養ホームに1年余り、3年以上が経ちました。
体重も30キロを切ってしまいましたし、だんだん弱っているのかもしれません。
できるだけ長生きして欲しいです。
でも、そろそろ覚悟はしておかないとと思っています。

母にとって私が行くことがどうなのかは分かりませんが、私は母の姿が見たいです。
だから怒られても不機嫌になられても、毎週行きます。
できるだけ穏やかに過ごして欲しいです。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>クウ母さん
こんにちは。

母親というのは、なにものにも代え難い大きな存在ですね。
母はもう何も分からなくて、私のことも覚えていないのですが、何か感じるものはあるのでしょうね。
「どこか連れてって」と何度も言いますから。
それで車椅子を押してフロアを回っているのです。
存在自体が心の支えになりますね。
2014/10/09(木) 11:25:38 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんばんは。
母という存在はやはり偉大ですよね。
私も母が入院中は、どんな姿であろうと生きていてほしいという気持ちでした。
お母様の笑顔が見られないのは寂しいですね。
でも、きっと、まみこさんがそばにいると安心感があると思います。
お互いに支えとなっていらっしゃることでしょう。
私も父や母に会いたくなりました。(*^_^*)
2014/10/08(水) 20:13:46 | URL | クウ母 #-[ 編集]
>ポルタ♪さん
おはようございます。

面会は楽しみなんですよ。
そうなんです、離れて暮らしていても、存在しているかいないかでだいぶ違いますものね。
何も分からなくなった母でも、きっと私を守ってくれていると信じています。
母には平穏に過ごして欲しいです。
2014/10/08(水) 09:55:21 | URL | まみこ #-[ 編集]
>mandakazuさん
おはようございます。

そう願っています。
何も分からなくても、生きていて欲しいです。

きゃはは、同じところをグルグルって、私のほうが認知症かと思われますよ^^
2014/10/08(水) 09:49:06 | URL | まみこ #-[ 編集]
お早うございます。
お母さま訪問
お疲れさまです。
いつまでもいつまでも長生きしてほしい。
そのお気持ちよく分かります
ご自身の精神的支柱にもなっていると思います。
お母さまの・・
お気持ちのままに生きていてほしいですね(*^_^*)。
2014/10/08(水) 06:50:32 | URL | ポルタ♪ #-[ 編集]
||ヽ(*゚▽゚*)ノミ|Ю がちゃ♪
ごくろうさまです。
いつまでも見舞ってあげられると
いいですね♪

車椅子を押してグルグル回っているって、
まさか!1か所でだったりして・・・。

だから目が回って、
ベットに入りたくなるのでは!
v-12
2014/10/07(火) 21:01:27 | URL | mandakazu #-[ 編集]
>きままなマーシャさん
こんにちは。

ここ半年ばかり、滅多に笑わなくなりました。
楽しいことがないのでしょうね。
もう何かを考える力もないので、無感動なのだと思います。
怒りは表すんですけどね。
きままなマーシャさんのお母様は、会話が通じるのでしょう?
言葉が通じればいいですね。
2014/10/07(火) 15:21:43 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは^^
お母さまの笑顔が見れないのはお辛いでしょう。
帰る足取りも重くなったりするでしょうね。
次は笑顔のお母さまに会えるといいですね。
「きっと今日はとびきりの笑顔」と思いながら私も行ってます^^
2014/10/07(火) 14:54:36 | URL | きままなマーシャ #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: