このブログは、リンクフリーです。
2014-10-01 (水) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
諦めて結婚することにした私は、結婚して離婚すればいいと考えるようになりました。
×がつくことには、それ程抵抗はありません。
そして、そのあとは私が決めることにしました。

結婚式は、うちの近くの神社で、披露宴はなしです。
日取りはわざと仏滅を選びました。
神式なので、あまり関係はありませんが、嫌がる人は多いです。
幸いMの方は気づいていないようでした。

結婚式を済ませ、近所の料理屋さんで顔合わせをしました。
両家の家族と、招待客1名ずつです。
私とMは並んで座りましたが、会話はしませんでした。
こうして式は簡単に終わりました。

その日からMの決めたアパートで暮らし始めました。
結婚したという感動など、全くありませんでした。
生活は平々凡々と過ぎていきました。

何日経っても、私はMに対して何の感情も湧きませんでした。
好きでもないし嫌いでもない、いわゆる無関心です。
用事がない限り、私から話しかけたことはありません。
笑うこともありませんでした。

私はまだ勤めていたので、家ではただ淡々と家事をしているだけでした。
Mは朝の早い仕事なので、私がまだ寝ている時間に出勤していきます。
帰りは早いようでしたが、何時に帰ってきているのかは知りません。
私は普通に9時から5時まででした。
だから、あまり顔を合わせずに済みました。

3か月も過ぎても、Mに対しては一切無関心なままでした。
一つ屋根の下で暮らしていても、こういうことってあるのだなと思いました。
私は自分の無感情ぶりが、不思議でした。

つづく
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>DELIGHTさん
こんにちは。

そういわれれば、確かにそうです。
嫌いという感情すらなかったので、怒ったりイライラすることもなく、気持ちが疲れることはなかったです。
ほかの女性との話をされても、嫉妬心すら湧きませんでした。

Mは自分が、如何に私のことを思っているかはよく言いましたが、私の気持ちを聞いたことはありませんでした。
相思相愛とでも思っていたのでしょうか。
結婚したのだから、そう勘違いされても仕方ありませんけど。
一人合点ですね。
2014/10/02(木) 15:23:25 | URL | まみこ #-[ 編集]
"好き"の反対は…
ある編集者の偉いさんや作家さんの話だと
"好き"の反対は"嫌い"ではなく
"無関心""興味がない"なんだそうです。

嫌いというのは
好きと同じくらいの労力を使うから云々…なのだそうです。

でも、記事をよんで個人的な感想として
まみこさんよりも相手の方が
まみこさんの本当の気持ちにきちんと向き合わずに
先走り過ぎたようなそんな感じもしました。

自分も相手がどう思っているか考えずに
つい先走ることがあるので気をつけないといけないです…。

2014/10/02(木) 14:09:06 | URL | DELIGHT #-[ 編集]
>ポルタ♪さん
おはようございます。

きちんと断らなかった私の責任です。
相手はバラ色の新婚生活を期待していたと思います。
私が見えないバリアを張り巡らしていたので、強要はできなかったのでしょう。
喧嘩でもいいから、交流があればよかったんですけどね。
その気持ちすらありませんでした。
相手にとっては、不本意なことだったと思います。
そもそも結婚したこと自体が、間違いでした。
私もここまで無感情でいられるとは、思いませんでした。
2014/10/02(木) 10:24:09 | URL | まみこ #-[ 編集]
>mandakazuさん
おはようございます。

はい、一切無しです。
全く関心がありませんでしたから。

相手は、こんな筈じゃなかったと思ったでしょうね。
今にして思えば。
2014/10/02(木) 10:12:38 | URL | まみこ #-[ 編集]
お早うございます。
読み進めると
悲しい気持ちになりました
同じ屋根の下に住む二人
それも男女。
それだけで普通はテンションが上がります
むしゃぶりついたりしてしまいます。
とても冷静と言うか・・
冷淡かも。
自分もですが相手も可愛そう(*^_^*)。
2014/10/02(木) 07:06:54 | URL | ポルタ♪ #-[ 編集]
||ヽ(*゚▽゚*)ノミ|Ю がちゃ♪
えええーーー!?
ラブラブもアツアツもホヤホヤもいちゃいちゃも
なしですか・・・。
v-12

それは、
男の方もつらいですね・・・。
2014/10/01(水) 21:12:14 | URL | mandakazu #-[ 編集]
>きままなマーシャさん
こんばんは。

きままなマーシャさんは、上手に結婚生活を送っていらっしゃると思います。
「家族」という雰囲気が出ていますもの。
素敵な家庭を築いているかたは、凄いなと思います。
元は他人ですものね。
少しずつ折り合いをつけながら、家族になっていくんでしょうね。
お互いを尊重することが大切ですね。

本当に日が短くなりました。
月日の経つのは早いですね。
2014/10/01(水) 18:06:27 | URL | まみこ #-[ 編集]
>inaさん
こんばんは。

最近は結婚をしない人が増えていますね。
昔のお見合いみたいに、生活を確保するための結婚が減ったのでしょうね。
私の結婚生活は、完全に「無」でしたよ。
人間って同じ屋根の下で暮らしても、全くの無関心でいられることもあるんですね。
2014/10/01(水) 17:58:11 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは^^
結婚ってよくよく考えると不思議ですね。
それまでの他人が家族になって、親族が一度に増えちゃって^^
思いもしないことに遭遇して戸惑ったり、はしゃいだり。
目まぐるしい中で家族が増えて少しずつ親にしてもらったような^^
時がいっぱい経って少しは大人になれたような気もするこの頃。
う~ん。
まだまだかなぁ(*^_^*)

ずいぶん日が短くなってきて
4時半を過ぎると気忙しく感じるようになりました。
これから急いでお買い物に行って来ます^^
2014/10/01(水) 16:16:57 | URL | きままなマーシャ #-[ 編集]
う~ん 難しいお話ですね
人生幸せは結婚だけでも無いけど
家庭を築いて子供が出来それに流されて行くのが多いですね
何の感情も無い方と結婚が問題だね
自分が傷つくけど相手も傷付くからね
ま~人生正解は無いから どれとも言えませんね
2014/10/01(水) 15:21:43 | URL | ina #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: