このブログは、リンクフリーです。
2012-06-22 (金) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
母は手先が器用で、色々な物を手作りしていました。
子供の頃に私が着ていた洋服は全部母の手作りです。

年を取ってからも、編み物や刺繍はよくしていました。
50歳過ぎてから「連続フラワー編み」という編み物のお教室に行って、習ったりしていました。
「連続フラワー編み」というのは、「カスパリ編み」のようなもので、モチーフ繋ぎのように見えるけれど糸を切らずに編んでいくものです。
解けば1本の糸になります。
私も随分セーターやワンピースなどを編んでもらいました。

その前からやっていた絽刺しの帯や着物、バッグなども今もあります。

認知症が進んできてからは、普通の鈎針編みしかしなくなりました。
それも全部同じ編み方で、ひざ掛けばかり編むのです。
私が「マーガレット編んで」とリクエストしても「うん」と言っておいて、ひざ掛けを編みます。
手先を使うのはいいことなので、文句は言いませんでした。

毛糸を渡しておくと、ずっとひざ掛けを編んでいます。
ひざ掛けが10枚以上たまりました。

3年程前から編み物もしなくなりました。
編みたいとも言わないし、自分が編み物をしていたことも忘れてしまったようです。
編み物の道具を見せても不思議そうな顔で「それ、なあに?」と言います。

母が編んだセーターは変色したのだけ処分して、今でもとってあります。

今私はマーガレットになるはずだったひざ掛けを使っています。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>masaさん
おはようございます。
はい、母の手作りの品は大切に使います。
母はもう回復の見込みはありませんが、穏やかに人生を全うして欲しいです。

masaさんも慢性病で大変でしょうけど、少しずつでも良くなられるようお祈り致します。
2012/06/24(日) 07:44:13 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん 今晩は。
まみこさん 

お母さんの想い出のひざ掛け、何時までも大事に使って下さい。
お母さんの病気、ご心配ですね、
お大事に為さって下さい。
糖尿病とお友達になって、頑張っています、
お心遣いありがとうございます。 (o^-^o)
2012/06/23(土) 20:59:37 | URL | masa #-[ 編集]
>もっちゃんさん
こんばんは~^^
お母様は折り紙が得意だったんですね。
そうそう、開いてみれば分かりますものね~
大切な形見ですね。

もう壊れてしまって何の反応もなくなっても、母は大切な人です。
私の顔だけは分かってくれるんですよ。
名前はどうでしょうね。
施設に行くとデイルームみたいなところにいるんですけど、手を振って迎えてくれるんです。

私は母親っ子ですから、母が作った物は捨てられませんね~
2012/06/23(土) 18:53:39 | URL | まみこ #-[ 編集]
嬉しい感動をありがとう!^^
まみこさん、こんにちは~^^

編み物もすべて卒業してしまうのですね~

詩吟や折り紙が好きだった母に思い出させてあげようと努力したけれど、母が「もう卒業!」って言葉を言ったのには驚いてしまいました。

母の無形文化財は、形見として折り紙作品をガラス戸棚に保存してあります。

すべて教えてもらったけれど、忘れた時は開いてみたら今なら私も思い出せますからね~

マーガレットになるはずだったひざ掛けを愛用なさっているっていう結びがとても心に響きました(^^♪

嬉しい感動をありがとう!^^
2012/06/23(土) 16:47:01 | URL | もっちゃん #rm2Tk6a2[ 編集]
>ひでまるさん
こんにちは~
いいでしょ~~^^

母も仕事をしていましたけど、作るのが好きなんですね。
その代わりお料理は作りませんでした^^;
一長一短ですね。
2012/06/23(土) 12:35:54 | URL | まみこ #-[ 編集]
コン━ヾ(*・`ω・)人(・ω´・*)ゞ━バンワァ!!
手編みですか^^

゚.+:。 ヾ(。・ω・)ノ゚.+:。 イイジャナーイ!!

おいらの所は、商売をしてたので、経験がないですわ・・・・・

o(*≧O≦)ゝ < ざんね~~~~~~ん !!
2012/06/22(金) 21:48:13 | URL | ひでまる #ULwrlW7w[ 編集]
>のえるさん
こんばんは~
本当は子供の頃は母の手作り服が恥ずかしかったんです。
みんな既製服を着てましたから。
でも今になってみると、貴重なことだったんだと思います。

手編みのものはいいですよね。
既製服はいらなくなったら平気で捨てられますが、母が作ったものは「もう着ることないだろうな」と思っても捨てられないんです。
この先二度と作ってもらえないのですから。

のえるさんもお母様にセーター編んでいただいたんですね。
温もりがありますよね。
2012/06/22(金) 20:28:02 | URL | まみこ #-[ 編集]
>quartetさん
こんばんは。
素敵がなんて、照れます^^

母と私はとても気が合います。
でも友達親子ではないんですよ。
母はやっぱり母です。
何もわからなくなった今でも「お母さん」なんです。
2012/06/22(金) 20:17:46 | URL | まみこ #-[ 編集]
(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪

まみこさんのお母様本当に手作りが好きだったんですね。
うちの母もワタシが小さい頃よくセーターなど編んでくれました。
手編みのぬくもりっていいですよね。
認知症で忘れてしまったのはすこし悲しくもあり残念ですね、でも、まみこさんが大事に使っているというのが凄く分かって心が温まります。
お母様の作ったひざ掛けやセーターは、生涯の宝物といった感じでしょうかね。
ブログを読んで自分の小さかったときを思い出させていただきました。
2012/06/22(金) 20:08:31 | URL | のえる #-[ 編集]
こんばんは。
素敵なお母さまと
素敵なまみこ様。
この母にしてこの子あり。
とてもやわらかい関係(*^_^*)。
2012/06/22(金) 19:26:49 | URL | quartet #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: