このブログは、リンクフリーです。
2013-10-17 (木) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
母の様子が少しおかしいと思い始めたのは、私が乳癌の治療を始めた年です。
癌が見つかったのはその前年の暮れですが、治療開始は翌年2008年の1月からです。
1回目の化学療法の為、1月15日に入院しました。
留守中は姉に来てもらっていましたが、姉が面会に来たときにも「お母さん何だか変ね」と言っていました。
母には癌であることは言いましたが、どうもそのことを認識していないようなのです。

その頃はまだ、それ程でもなく、日常生活に支障はありませんでした。
酷くなったのは、その翌年2009年の3月と5月に2度の入院をしてからです。
最初は腰椎圧迫骨折、2度目は脊椎圧迫骨折です。
2度目は寝たきりでした。
だんだんおかしなことを言うようになりました。

2度目の入院の時に、地域包括センターに行き、ケアマネージャーさんを紹介していただきました。
そして介護度の申請をしたら、いきなり要介護5だったのです。
ケアマネさんと相談して、退院するまでに介護用ベッドや、車椅子など必要なものをリースしておきました。
私も介護の本を買って、勉強しました。
面会は近所のS病院だったので、毎日行きました。

6月に退院した時は、全く動けず寝返りも打てない状態でした。
1日中ベッドの上で、食事も排泄も寝返りも全介助です。
事前に介護の本を読んでいた為、それ程の力も入れず体の向きを変えることはできました。
パジャマの着替えも、苦労はしませんでした。

そしてケアマネさんの提案で、デイサービスを受けることになりました。
全く動けないので、職員さんが抱いて車椅子まで運んでくださいます。
お風呂も入れてくれるので助かりました。
デイサービスでリハビリをしたお陰で、少しずつ動くことができるようになりました。

動くようになってからのほうが、大変だったと思います。

続く
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>masaさん
こんにちは。

なんとか乗り切りましたので、こうやって元気にしています。
ありがとうございます。
2013/10/23(水) 12:30:29 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん おはようございます ♫ 。
まみこさん

介護の事が少し判って来て、
まみこさんが今元気で居られる事は良かったと思います、
今後も頑張って下さい。
今日もお元気にお過ごし下さい。
2013/10/23(水) 06:26:32 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
こんにちは。

施設は集団生活なので、1人でも感染者が出たら蔓延するのは速いですからね。

私も今無事に生きていてよかったと思います。
2013/10/22(火) 12:19:54 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん おはようございます ♫ 。
まみこさん

病院・施設は内部感染を恐れますが、まずは外部感染の防御が優先されますね、
面会禁止もあるでしょうね、

まみこさんの身体が守られて良かったです、
天は見棄てていませんね?、良かったです。
2013/10/22(火) 07:29:26 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
こんにちは。

施設では、外部からの菌の持込を恐れますからね。
流行時期は面会禁止も何度かありました。

本当に施設に入れてよかったと思います。
私の体のほうが危なかったです。
2013/10/21(月) 16:32:25 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん こんにちは ♫ 。
まみこさん

高齢者を預かる施設は、大変ですね、
良く判ります、
風邪・インフルエンザなどが流行ると、神経ピリピリでしょう?、
面会者も協力しないといけませんね、
脱走もさせない様にしなくてはいけません、
気が休まる時が無いですね、家庭では出来ませんね。
施設に入られて良かったです。
今日もお元気にお過ごし下さい。
2013/10/21(月) 14:26:19 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
おはようございます。

施設は大変ですよ。
高齢者を預かっているのですから。
脱走もそうですが、伝染病も困りますね。
インフルエンザ、ノロウィルスなどの流行期は外部の人間も、うがい、手の消毒、マスクの着用が義務付けられます。
1人でも患者が出たら、全員が面会禁止になります。
2013/10/20(日) 10:32:53 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん おはようございます ♫ 。
まみこさん
昨日は、途中で終わりまして、申し訳ありませんでした、
突然、今から動植物園に行こうとなり、途中で止めました。

寝たきりは、大変ですね、これを避ける為に健康で居ないていけませんね、
なったら仕方ありません。

施設は脱走が一番困りますね、
施設も色々設備がされていますね、
面会者とスマ~して一緒に出て行くんですか?、帰りたいのでしょうね?、
この管理も大変です。
今日もお元気にお過ごし下さい。


2013/10/20(日) 07:01:02 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
こんにちは。

寝たきりは、本当に寝たきりです。
ベッドから出ることもできません。
当然食事も排泄もベッドの上です。
勿論オムツです。

施設からの脱走は1番困ることですね。
施設側では、エレベーターも階段も暗証番号を押さないと扉が開かないようになっています。
それでも歩ける人は、面会人に付いて出て行ってしまうことがあるんですよね。
2013/10/19(土) 12:01:13 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん おはようございます ♫ 。
まみこさん

記憶の貯蓄が出来なくなるんですね?、
昔の記憶も薄れる、困ったものです。

寝たきり、私が思って書いたのは、
全くの寝たきりで無く部屋で寝たり起きたり位を考えました、
私は二人の認知症の方に出くわせて警察に届けました、
やっぱり見ていても可笑しい?と思う行動をしています。
施設は警察に連絡しますので両方で必死に探します、
山に行った方は、誰も会わないのでお気の毒になります。
と言う事で施設内から脱走しない方が良いと思います。
元気な方は困ります。
今日もお元気にお過ごし下さい。




2013/10/19(土) 09:29:45 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
こんにちは。

記憶することができないのですいよ。
昔の記憶もだんだんなくなってきます。

動けるほうがいいですよ。
寝たきりだと、弱るのも早いし、床ずれなどの問題も出てきます。
できるだけ寝たきりにはさせないほうがいいです。
2013/10/18(金) 16:42:07 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん こんにちは ♫ 。
まみこさん

認知症は今の記憶がなのでしょう?、
昔の記憶はかすかに残っているのでしょう?、
初めはビックリされたでしょうに、

動かれると危ないですね、寝た切りが良いですね。
今日もお元気にお過ごし下さい。
2013/10/18(金) 13:09:27 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
こんにちは。

私も認知症というものを、きちんと理解していませんでした。
物忘れと混同していたのですね。
すぐ忘れると思っていましたが、忘れるのではなく記憶しないのですね。

そうです、寝たきりだったときのほうが、まだ楽でした。
2013/10/18(金) 11:13:58 | URL | まみこ #-[ 編集]
>mandakazuさん
こんにちは。

私も同じですよ。
1人ですから。
多分病院か孤独死だと思います。

mandakazuさんは独身を貫くんですか?
大丈夫、にゃんこが面倒見てくれます。
2013/10/18(金) 11:08:21 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん おはようございます ♫ 。
まみこさん

お母さんが変な事を言われるとは、思ってもいませんよね、
それが判った時はビックリされたでしょう?、
進行が始まると早いんですね、判らないままに進みますからね、

まみこさんだけしかいないから、大変でした、
今回の話は序の口?、序2段、が続いているんですか?、
病気が判っての介護、苦悩されたでしょう?。
お疲れ様でした。
今日もお元気にお過ごし下さい。
2013/10/18(金) 08:38:30 | URL | masa #-[ 編集]
|o(。`・ω・)o|Ю がちゃ!
うちの親はまだ大丈夫なので
ほっと一安心です。

mandakazuが
そんななったら介護してくれる
人もいないので、都会のアパートで
さびしく孤独死ですかね・・・。
v-12

それとも
レースクイーンか
にゃんこがお世話してくれるかな?
v-10
2013/10/17(木) 21:01:27 | URL | mandakazu #-[ 編集]
>masaさん
こんばんは。

おかしいと気付いてからが早かったですね。
前から腰は悪かったのですが、ボケるとは思っていませんでした。
聡明な人でしたから、おかしなことを言うのが信じられませんでした。

自分の病気は二の次になりましたよ。
介護する人が私しかいないのですから。
でも今日の記事の分はまだ序の口です。
2013/10/17(木) 19:44:21 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん こんにちは ♫ 。
まみこさん

5月が過ぎましたので、4年になりますか?、
「可笑しい」とお姉さんから聞いたり、自分が確認した時は、ショックだったでしょう?、
マサカのまさかになられたのですから。
歳を取ってから悪くなると、その早さは早いですから驚きだったでしょう、
自分は病気が発見されたりで、2008年から9年はは大変な年だったですね。
要介護5ですとビックリしたでしょう?。
まみこさん色々苦労をされましたね、
身体の調子も登り坂、順調な快復、苦労された分楽しんで下さい、
頑張りました~。
今日もお元気にお過ごし下さい。
2013/10/17(木) 15:54:51 | URL | masa #-[ 編集]
>ポルタ♪さん
こんにちは。

認知症にもいろいろなタイプがあります。
ただ何も分からず、穏やかなら少しは救われるのかもしれませんが。
母の状態は次回に書きますね。

兎に角、うちは母と私の二人暮らしですから、両方が一度に病んでしまったのです。
そのお陰か、私は癌だからといって落ち込んでいる隙はありませんでした。
2013/10/17(木) 15:43:30 | URL | まみこ #-[ 編集]
>きままなマーシャさん
こんにちは。

母が認知症になっていたのはショックでしたが、私の癌を認知できなかったので、不幸中の幸いだと思います。
もし正常だったら、母は取り乱すでしょう。
娘が癌だなんて知ったら、親は心を痛めますものね。
それこそ腫れ物に触るみたいにしたと思うんですよ。

私の体は大変でしたが、精神的には楽でした。
余計な心配させずに済んだのですものね。
2013/10/17(木) 15:37:56 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは。
家族に病気の方や要介護者がいると
そのお世話が生活の中心になってしまうことが多いです
ご自分の体のことも心配する中での介護
大変な思いをされたのかと推察いたします
気持ちも体力も使いますよね。
介護される方も・・理解できているいないに関わらず大変かもしれません。
お疲れさまです(*^_^*)。
2013/10/17(木) 15:35:06 | URL | ポルタ♪ #-[ 編集]
こんにちは。
ご自分の健康面でも大切な時に
お母さまの発病はそれは大変だったでしょうね。
家族のひとりでも病気になると日常から離れてしまい
慌ただしい時間に追われるようになりますものね。
お母さまもお辛かったでしょう。
今は離れて過ごされていてもお幸せそうに感じます。
穏やかな時がこれからも続きますように。
2013/10/17(木) 14:39:46 | URL | きままなマーシャ #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: