このブログは、リンクフリーです。
2013-04-23 (火) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
母のところに行ってきました。
本当は午前中に行くつもりでしたが、思いっきり寝坊したので午後になりました。
先ほど帰って来たところです。

母はもう私を忘れました。
顔は覚えているようで、私が行くと手を振ります。
でも名前も、自分の子供だということも、わからないようです。

3回ほど前から「まみこ」と呼ばなくなり、自分のことを「お母さん」ではなく「あたし」と言うようになりました。
それでも「家に帰りたい」とか「一緒に暮したい」とかは、言っていたのです。
今日は一度も言いませんでした。
ただ「あたし、もう死ぬの」とずっと繰り返していました。

これもまた仕方の無いことだと思います。
いつかはこうなると思っていたので、ショックは受けません。
寂しいとか残念だとも思いません。
時が来たのだなと思うだけです。

施設に入れたことは後悔していません。
あのまま2人で暮していたら、いつかは破綻するはずです。
お互いにイライラし、疲れ果てるでしょう。
事件に発展するかもしれないというところまできていましたから。
離れて暮すほうがよかったのです。

母の頭の中は、もうスカスカです。
何もわからなくなっています。
でも長生きして欲しいです。

私のことがわからなくても、母は母です。
現実の母を受け容れます。
誰よりも大切な、大好きな母ですから。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>masaさん
こんにちは。

はい、そうします。
2013/04/29(月) 12:31:21 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん おはようございます ♫ 。
まみこさん

そうですね、静観しましょう。
2013/04/29(月) 08:23:42 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
こんばんは。

こちらから、向こうに行かなければ、まず会うことはないでしょう。
2013/04/28(日) 18:26:55 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん こんにちは ♫ 。
まみこさん

そうですね!親戚ですので、その辺は良く考えて、
当たり障りない様なお付き合いが大事ですね。
色々気苦労が多いですね。
今日もお元気にお過ごし下さい。  (o^-^o)
2013/04/28(日) 14:24:33 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
おはようございます。

まあ一応親戚ですからね。
縁を切るわけにはいきませんが、なるべく関わらないようにします。
見ていると腹が立ちますから。

義兄のことを考えると、つい興奮してしまいます。
2013/04/28(日) 10:14:15 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん 今晩は♫ 。
まみこさん

口数が多いのですか、知ったか振りをするのでしょう?、
そう言う人もいると思っておかないといけませんね、
お姉さんお婿さんですそれなりのお付き合いですね。
まみこさん語気が強くなりましたよ?。(笑)
今宵お寛ぎ下さい。 (o^-^o)
2013/04/27(土) 18:40:10 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
こんにちは。

無責任で行き当たりばったりですよ。
口数ばかり多くて、中身はカラッポです。
大嫌いです。
2013/04/27(土) 16:16:52 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん こんにちは ♫ 。
まみこさん

無責任で、要領が良いですね、
要領良くしても何時か判るんです、それが判らないんですね。
人から信用は受けませんね。
そうでしたか、まみこさんも色々気苦労があるんですね。
今日もお元気にお過ごし下さい。  (o^-^o)
2013/04/27(土) 14:31:04 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
こんにちは。

無責任ですよね。
そのくせ、たまに掃除などすると「お母さん、墓の掃除しときましたよ」なんて得意そうに電話してくるんです。
当たり前だと思うんですけどね。
2013/04/27(土) 11:06:27 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん 今晩は♫ 。
まみこさん

この件は割り切ると言っても簡単にはいきません、
管理を頼まれてしないと言う事は、墓の所有を放棄したのと同じですね、
無責任な事は困ります。
約束は守らないといけませんね、縁続きですので、節度は付けないといけません。
あるべき姿がなされていないと判って来たようです。
今宵お寛ぎ下さい。 (o^-^o)
2013/04/26(金) 21:12:56 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
こんばんは。

そうなんです、割り切るつもりでも割り切れませんでした。
それに、墓石を建ててあげる代わりに、管理を頼んだんですけど、放っておかれました。
お彼岸などのお参りもしてなかったようです。

たくさん歩きましたね。
今度は何を食べようと考えるのも楽しみですね。
2013/04/26(金) 19:21:51 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん 今晩は♫ 。
まみこさん

他の墓にはと言う様な気分で、ズ~ッと居られたのでしょう?、
ホント決断は素晴らしいと思います、
お金もないと出来ません、準備が出来ていて良かったですね。
何よりも先ずはこれが良かったと思います。
逆転満塁ホームランですね。

は~い、バイキングも良いですけどトンカツも美味しいですね。
また行ける様に、まみこさんに後押しして貰って頑張ります。
今日も99500歩、快調に歩いています。
お気遣い有り難うございます。
今宵お寛ぎ下さい。 (o^-^o)


2013/04/26(金) 17:42:13 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
おはようございます。

やっぱり自分の苗字のお墓がいいですよね。
ずっとスッキリしない気分だったんです。
これで一段落です。

おいしいトンカツが食べられてよかったですね。
これからも、美味しい物が食べられるように励んでください。
2013/04/26(金) 10:38:25 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん 今晩は♫ 。
まみこさん

お金は出しても、石塔に他所の苗字が書いてあると、
私も入りたくありません、同感です。
早く気付いて、早く結果が出て良かったですね、
これで安心して供養が出来ます。

とんかつ定食美味しかったですよ!。
努力のし甲斐が、検査結果だけで無く、良ければ美味しい物を食べに行くと言う楽しみも作っておかないと、
挫折に繋がるのでは思い、時々異常無しの時に行く様にしています。
美味しい物を食べるのも楽しみがあって良いですよ。
今宵お寛ぎ下さい。 (o^-^o)
2013/04/25(木) 19:58:25 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
おはようございます。

母を実の娘といえども、他家のお墓には入れたくないのです。
放ったらかしにされない為にも、自分で供養したかったのです。
これでよかったのだと思います。

トンカツ美味しかったですか。
食べる楽しみがあるのもいいですね。
2013/04/25(木) 10:34:24 | URL | まみこ #-[ 編集]
>くにさん
おはようございます。

現実は受け容れないと、ですね。
認知症が始まった時から、こういう日がくることは覚悟していました。
それでも母は大切です。

くに先生もいっぱいお母様とお話して、親孝行してくださいね。
今できるだけのことをしておけば、後悔はしませんよ。
2013/04/25(木) 10:29:58 | URL | まみこ #-[ 編集]
>ももPAPAさん
おはようございます。

自分本位にならないことですね。
「自分の娘を忘れるなんてひどい。あんなに世話したのに」なんて思うこと自体間違っていると思います。
いつかは、こうなるのです。

ももPAPAさんは最期を看取ることができなかったのですね。
辛いですね。
私もそうならないように、行動を自制しないと。
その時はいつ来るかわかりませんものね。
2013/04/25(木) 10:25:06 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん おはようございます ♫ 。
まみこさん

誰の為に買ったかは判っていました、
これで自分の心も落ち着きます、今後供養をして行って下さい。
そうする事で、自分の為にもなると思います。
お近くで良かったです。

はい、結果良ければ全て良しでした。
トンカツは肉が柔らかく、たれを付けて美味しかったですよ~。
今日もお元気にお過ごし下さい。  (o^-^o)

2013/04/25(木) 09:18:02 | URL | masa #-[ 編集]
大好きなお母さんだから、すべて受け容れる。
とても感銘を受けました。
僕はまだもう少し先の話になりそうですが、今母親にしてあげれることをしたいなぁと改めて感じさせてもらいました (^_^)
2013/04/25(木) 00:20:47 | URL | くに #-[ 編集]
まみこさん  こんばんわ

時の流れは無情なものですが、気持ちを空虚にしてそれを受け入れるとまた冷静に受け止められるものでもありますね。

自分がただひとつ残念だったのは 親の死に目に遭えなかったこと・・
ほんの近くに住んでいてもそうでしたから

最後までお母さんのこと 見守っていてあげてくださいね。
2013/04/24(水) 23:41:23 | URL | ももPAPA #Wgi4adpQ[ 編集]
>masaさん
こんばんは。

私もできるだけのことはしたいです。
また、しているつもりです。
浅草に屋内浄苑を買ったのも、父の為ではありません。
母の為です。
生きてるうちは勿論のこと、命が尽きたあとも、じゅうぶん供養したいからです。
それだけ母は大切な存在です。

結果良しでよかったですね。
トンカツ定食、さぞ美味しかったことでしょう。
2013/04/24(水) 18:46:26 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん こんにちは ♫ 。
まみこさん

お母さんが忘れても、まみこさん覚えて居るんですから、
出来る事は最大限して遣った方が良いと思います、
「今しなくては何時出来る」です、
1つ出来ましたね、立派なお寺の納骨堂を入手出来ました、
思い付いて行動を起こす、素晴らしい「親孝行」だと思います、
どんな立派な葬式を出しても、何の親孝行の足しにはなりません、
生きて居られる時に親孝行はするものです、
たった一人のお母さん、出来る事はして遣りましょう。

病院行って来ました、お陰様で「異常無し」でした、 
ご褒美の「トンカツ定食」お腹一杯食べて来ました。 \(^▽^)/
お気遣い有り難うございます。まみこさん
今日もお元気にお過ごし下さい。  (o^-^o)
2013/04/24(水) 13:17:21 | URL | masa #-[ 編集]
>ポルタ♪さん
こんにちは。

私も介護の日々、もっと理解して優しくすればよかったと思います。
いっぱいいっぱいで、そうできなかった自分が悔やまれます。
でも施設に入った今、私は精一杯やったと思えるのです。

母に忘れられても、私が忘れなければいいのですよね。
2013/04/24(水) 11:25:10 | URL | まみこ #-[ 編集]
>紋狗悠之輔さん
こんにちは。

心に染みる歌をありがとうございます。

昔、母は美人で素敵でした。
今目に浮かぶのは、老いて小さくなった母の姿です。
2013/04/24(水) 11:18:46 | URL | まみこ #-[ 編集]
>masaさん
おはようございます。

その通りです。
私は母がいたから、まともに生きてこられました。
母には返しても返しきれない恩があります。
母に忘れられても、私が忘れなければいいのです。
かけがえのない、たった一人の母です。
できるだけのことはしたいです。

病院ですね。
いい結果になりますように。
2013/04/24(水) 10:59:09 | URL | まみこ #-[ 編集]
>しゃちくんさん
おはようございます。

施設に入れることは、大きな決断ですよね。
でもそうしたほうがいい場合がたくさんあります。
昔は施設に入れたなんて、白い目でみられたようですが、今はちがいますものね。
入れるほうも、最後の手段なんです。

しゃちくんさんも、介護になったときには無理をしないでくださいね。
2013/04/24(水) 10:54:02 | URL | まみこ #-[ 編集]
>mandakazuさん
おはようございます。

認知症といっても、症状は百人百様です。
どんなであっても、介護する身には大変なことです。
でも、大切な親だからできるんでしょうね。
粗相した汚物も汚いとは思わず、素手で始末できるんですよ。

親子ってこんなものですね。
2013/04/24(水) 10:48:10 | URL | まみこ #-[ 編集]
>khirose弘瀬さん
おはようございます。

認知症は、いつかは何もかもわからなくなるのですね。
子供だけでなく、自分のことも。
母の心の中はわかりません。
辛くなければ、寂しくなければ、それでいいです。
2013/04/24(水) 10:43:06 | URL | まみこ #-[ 編集]
お早うございます。
私も母には
もう少し優しくしておけばよかったと・・
ちょっとした後悔があります。
>私のことがわからなくても、母は母です
この潔さ
お母様は幸せです(*^_^*)。
2013/04/24(水) 06:55:30 | URL | ポルタ♪ #-[ 編集]
遅ればせながら
お早ようさん!!で茣蓙居ます。

久し振りの書き込みです。
そんなまみこ賛にこの2曲をお届します。

http://www.youtube.com/watch?v=1I_JoSyNGBs

http://www.youtube.com/watch?v=wc-84-qSr6Y

では、また後日で茣蓙居ます。

2013/04/24(水) 05:25:53 | URL | 紋狗 悠之輔 #lrckOYJE[ 編集]
まみこさん おはようございます ♫ 。
まみこさん

4年になりますか?、辛い日々ですね、
仰られる通り、誰でも何時かはなるものと思います、
昔は長寿で無かったので、問題になっていなかったようですが、
長寿の特権とでも言えるのでしょうか?、
長寿国の特権となると、施設の充実が急がれます。

たった一人のお母さんです、そうです、生きて居られるだけで、安心します。
まみこさんのお母さんです、気の済む様にして遣って下さい。
まみこさん一人で育ったのではありません、
お母さんに手厚く育まれて大きくなったのです、恩を忘れてはいけません、
恩返しをしましょう、親孝行は今しか出来ません。
今日もお元気にお過ごし下さい。  (o^-^o)

血圧の薬が早く効かないので、早起きして早く飲みました。
2013/04/24(水) 04:32:47 | URL | masa #-[ 編集]
母のすぐ上の姉が今月から施設に入所したと従姉妹から手紙が来ました。

これまで娘として出来る限りの事はしてたけど認知症になっているから仕事にも行けなくて苦渋の決断だったと親戚に詫びてましたが、誰も怒る人はいないはずです。

来月、伯父の法要に連れて行くのでみんなをびっくりさせないようにあらかじめ知らせてきたのです。

こちらこそ、何の手助けもせず申し訳ない気持ちですね。
近い将来、自分の母もそうなるかも知れないので心の準備だけはしときます。。。
2013/04/23(火) 22:31:56 | URL | しゃちくん #-[ 編集]
|o(。`・ω・)o|Ю がちゃ!
実際に体験してきた方の
言葉は重いですね・・・。

外野がとやかく言うのは簡単ですが、
体験していない人が
何をいっても、薄っぺらいですよね。

いつになく真面目な
mandakazuなのでした。
(^▽^;)
2013/04/23(火) 21:00:39 | URL | mandakazu #-[ 編集]
再度ですが・・・
私の従兄弟が認知症で永年施設で過ごし昨年に亡くなりました、
それまで嫁が働き施設通いながら看てきました、側から見ていると可愛そうな程でした、今は後家となって長男と過ごしています、

従兄弟も最後には肉親も認識できなくて悲しい姿でした、私の妹も良く分からないようです、

現実は変え様がないものねー悲しいけれど「残された人は頑張って生きることが先祖への供養」との言葉もあるからねー頑張ってくださいね。
2013/04/23(火) 21:00:04 | URL | khirose 弘瀬 #OmEQ3VCk[ 編集]
>khiroe弘瀬さん
こんばんは。

今、母は幸せなんでしょうか。
不幸なんでしょうか。
何も考える力がなくなって、幸も不幸もわからないかもしれませんね。
それでも生きていてほしいです。
2013/04/23(火) 20:11:58 | URL | まみこ #-[ 編集]
>雲の上さん
こんばんは。

ありがとうございます。
先輩のお話はためになります。
私も後悔しないように、精一杯尽くしたいです。

母の頭は忘れてしまっても、魂は覚えていてくれると思います。
そして、いつも守ってくれていると。
母の顔を見て、冷えた手を温めてあげられるだけで満足です。
どんなになっても、大切な母です。
2013/04/23(火) 20:06:52 | URL | まみこ #-[ 編集]
今晩は
寂しいですね、でもこれが人生の終焉ですものね、

私も兄が外傷性の痴呆症でしたし妹はハルツハイマーで痴呆が進み現在は施設に入所しています、

人生には辛いことが多すぎますねーですが生きてるものは頑張らないとね。
2013/04/23(火) 19:16:16 | URL | khiroe 弘瀬 #OmEQ3VCk[ 編集]
私の思いがダブります
 とても情けないことと私も感じていましたが、この様な母であっても・・・実母です。
私が経験したことと同じ現象が起きていることをお聞きして、同感です。
その母のためにも、しっかりと生きていけたら素晴らしいと感じます。
日毎に変化する実母ですが大切に労って挙げて下さいね。
後に後悔が起こらないようにと・・・今では精一杯尽くした・・・恩返しが私は出来たと思っています。
くれぐれもお身体をご自愛下さいね!
私には、これ以上申し上げられません。
解らないようであっても、我が子と判っていることが後に分かることがあります!
先輩面で申し訳ありません!
2013/04/23(火) 19:04:23 | URL | 雲の上 #4ydJTNSs[ 編集]
>masaさん
こんばんは。

理解することも、記憶することもできなくなって、4年近くになります。
いつかは、こういう日がくると覚悟していました。
母がわからなくても、顔を見られればいいので、これからも通います。

今迄の恩返しです。
2013/04/23(火) 18:32:14 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん こんにちは ♫ 。
まみこさん

現実は厳しいですね、
まみこさんは強いです、幾ら受け入れていると言われても、
親から名前を忘れられると言うほど寂しい事はありません、
まみこさんは偉いです。
本当はまみこさんが一番寂びいしいのでしょうけど、頑張って居られる姿、
素晴らしく見えます。
親は何時までも、何処ででも親です、生きて居られるだけで心強いです、
それが親です。
長生きをして貰いたいと思います。
お疲れ様でした。
思いきり寝坊しましたか?。
今日もお元気にお過ごし下さい。  (o^-^o)
2013/04/23(火) 16:40:57 | URL | masa #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: