このブログは、リンクフリーです。
2013-04-15 (月) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
午前中、仏具屋さんに買い物に行ってきました。
中途半端に遠いです。
都営浅草線の浅草駅のそばにあります。

帰りに浅草神社に寄ってみました。
浅草というと、浅草寺や雷門はお馴染みですが、浅草神社(三社様)はあまり知られていないのではないでしょうか。
賑わうのは三社祭のときだけです。
それも三社祭は浅草寺のお祭りと思っている人もいるようですが、浅草寺はお寺ですからお祭りはありません。

二天門をご存知ですか?
雷門や宝蔵門は有名ですが、いがいと知られていないようです。
浅草寺に向かって右側にあります。

482.jpg 二天門です。

483.jpg 二天門を入ると、浅草神社、浅草寺とあります。

485.jpg 486.jpg 浅草神社です。

487.jpg 488.jpg 狛犬さんです。七五三の時の写真がありますが、台座にも届かないほど小さかったです。

489.jpg 浅草神社本殿です。

490.jpg 三社祭のお神輿がしまってあります。

491.jpg 492.jpg 493.jpg 神社の裏手にあるお稲荷さんです。

484.jpg 浅草寺のパワースポットです。宝蔵門の右手にあります。

1度も座ったり、しゃがんだりしませんでしたけど、疲れませんでした。
暖かかったので、コートは着ないで行きました。
歩いたら暑くなりました。

帰ってから食べたアイスクリームが美味しかったです。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>masaさん
こんにちは。

覚えていましたか。

当然です。
そのくらいの常識はあります。
2013/04/17(水) 13:44:50 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん おはようございます ♫ 。
まみこさん

東武電車、覚えて居ました。

車両進入禁止の所だけですね、判りました。
規則守るお方でした。
今日もお元気にお過ごし下さい。  (o^-^o)
2013/04/17(水) 07:44:17 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
こんばんは。

覚えていましたね、東武電車。
日光にも鬼怒川にも直行ですから便利ですよ。

一般道で斜め横断はしませんよ。
車両進入禁止のところだけです。
私、規則は守る人なんです。
2013/04/16(火) 19:48:59 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん 今晩は♫ 。
まみこさん

日光は、東武線ですね、未だ覚えて居ました~、正解でした。
まみこさんも修学旅行に行かれたのでしょう?、
雨に濡れたのでありませんか?、その話覚えて居ます。
駅集合は、近くで楽でしたね。

何処でも斜め横断はいけません、
運転する方とすれば、斜め横断は、困ります、
直角に横断歩道を歩きましょう。
今宵お寛ぎ下さい。 (o^-^o)
2013/04/16(火) 17:26:17 | URL | masa #-[ 編集]
>masaさん
こんにちは。

日光でしたら東武線ですね。
私も小学校の修学旅行で日光に行きましたよ。
地元なので、駅集合だったように記憶してます。

神社境内を斜め横断しては、神罰が下りますね。
普通の道路は勿論、信号を守って直角横断ですよ。
2013/04/16(火) 16:17:24 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん こんにちは ♫ 。
まみこさん

過去帳、紫が良かったのですか、無くてそれで青色にされましたか、
青色も良いですね、小さいので十分と思います

無い頭で記憶を紐解いて、日光に行く時に恵比寿に泊まって浅草に向かい日光始発の駅に急いで歩いて電車に乗った様に思います、東武だったのでしょうか?、
駅から駅が遠い様に思いました。
まみこさん、遠いと思わなかった事は、大変良い事だと思います。

まみこさん、斜め横断は良くないですね、人・車が少なくても直角横断が安全です。
人出が少ない所もあって良いですね。
今日もお元気にお過ごし下さい。  (o^-^o)
2013/04/16(火) 10:52:41 | URL | masa #-[ 編集]
>ももPAPAさん
おはようございます。

わ~、写真を褒めてくださるなんて嬉しいです。

浅草寺の金の観音様(秘宝です)をすくい上げた3人の漁師を神格化して祭ってあります。
江戸時代からある神社なんですよ。

お稲荷さんのおきつね様は、ちょっと犬っぽいですね^^
親しみやすいでしょう?
2013/04/16(火) 10:15:26 | URL | まみこ #-[ 編集]
>mandakazuさん
おはようございます。

mandakazuさんのお株を奪っちゃいました^^
いや、写真の腕は適いませんから。

浅草神社、いいでしょう?
浅草寺のすぐ隣(一歩下がってます)なのに、閑散としてますよ。
浅草寺の賑わいが嘘のようです。
二天門から入ってくる観光客も、素通りして浅草寺に一直線ですからね。

今度はにゃんこ写真で対抗しようかな^^
2013/04/16(火) 10:02:12 | URL | まみこ #-[ 編集]
>masaさん
おはようございます。

過去帳、本当は紫が欲しかったのですが、ありませんでした。
私も1番小さいのを買いました。
仏壇も小さいですから。

浅草駅といっても、都営のは殆ど駒形寄りですからね。
でも昨日はそんなに遠く感じませんでした。

浅草神社は静かでいいですよ。
敷地は広くないんですけどね。
雷門方面に行く時は、いつも斜めに横切ってしまいます。
2013/04/16(火) 09:50:34 | URL | まみこ #-[ 編集]
まみこさん こんばんわ♪

浅草神社

由緒ある神社なだけに さすがに構えも作りもしっかりした大きな
神社ですね。

写真がほんとに綺麗に撮れてて 神社の様子をしっかり見て取れ
ました。
狛犬さんの表情 凛々しいですね。
お稲荷さんの表情はちょっと滑稽さもあっていいですね♪
2013/04/15(月) 23:36:57 | URL | ももPAPA #Wgi4adpQ[ 編集]
|o(。`・ω・)o|Ю がちゃ!
なんだか、
mandakazuの日記を見ているようです。
※文章ではなく、写真です。
□_ヾ(^-^ヽ)♪

いいじゃないですか、神社めぐり。

御利益がたくさんありそうで。

浅草寺の近くの割には
おもったより人が少ないのですね。

こんど行ってみようかな?
ε=ε= ━( ^O^)━
2013/04/15(月) 20:18:02 | URL | mandakazu #-[ 編集]
まみこさん 今晩は♫ 。
まみこさん

過去帳を買いに行かれましたか?、 当たり~でしたね。
我が家は赤です、黒と青があるんですね、そして青色を買いましたか、
大きさも色々あったでしょう、我が家は小さいです。

浅草駅と言っても遠いんですか、遠くまで歩ける自信がまた付いたのではありませんか、
真っ白になっていた事が、無かった、良かったですね。

浅草神社、そうですか、目立たない神社ですか、
浅草寺があまりにも偉大なお寺ですからね~、
まみこさんはお好きのようですね?、観光客が少なければ気分転換に時々散歩に行って下さい。
今宵お寛ぎ下さい。 (o^-^o)
2013/04/15(月) 19:45:24 | URL | masa #-[ 編集]
>ポルタ♪さん
こんばんは。

はい、田原町は仏具店街でした。
軒並みありましたが、だいぶ減りましたね。
通ってらしたんですね。

もう、ポルタ♪さんったら^^
そうです、愛すべきアイスでしたよ^^
2013/04/15(月) 18:44:27 | URL | まみこ #-[ 編集]
>masaさん
こんばんは。

正解です、過去帳を買いに行きました。
色は黒、赤、紺とあったので、紺にしました。

浅草駅といっても、都営線のは遠いんです。
東武線や地下鉄銀座線から、更に4~5分かかります。
今迄は途中で目の前が真っ白になったりして、駄目だったんですよ。

浅草神社は、浅草寺のすぐ横にありますが、地味で小さいので目立ちません。
観光客は殆ど気が付きませんよ。
2013/04/15(月) 18:28:34 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんばんは
仏具屋さんは田原町にも多いですね
仏教の講座を聞きによく通いました
今もやっていますが・・
最近足が遠のいています。
今日は暑かったですね
アイス・・を愛す・・ですね(*^_^*)。
2013/04/15(月) 18:10:52 | URL | ポルタ♪ #-[ 編集]
まみこさん こんにちは ♫ 。
まみこさん

過去帳を買って来られましたか?、
我が家は赤色です、赤色しかないでしょう?。

今日も歩きましたね、浅草駅の傍まで往復ですか、
途中浅草神社に寄られたでしょうが万歩計伸びたでしょう?、
座ったりしゃがんだりせず、帰ってアイスクリームを美味しく頂きましたか、
1口目2口目が特に美味しかったでしょう。

写真全部拡大して見せて貰いました伝統ある浅草神社貫禄がありますね。
まみこさんは小さい時に此処の境内で遊んだのでしょうね?、
想い出多い浅草神社、近くにあると散歩に行けますので良いですね。
今日もお元気にお過ごし下さい。  (o^-^o)
2013/04/15(月) 16:12:33 | URL | masa #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: