このブログは、リンクフリーです。
2012-04-30 (月) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
人は誰しも弱点があると思います。
私にもいくつかあります。
その1つが高所恐怖症です。

高所といっても、高層ビルの高層階が駄目というわけでもありません。
足元が見えなければ大丈夫です。
ただ窓際やベランダなどには近付けません。
遠くの景色を見るくらいなら平気です。

絶対駄目なのは吊橋です。
あと歩道橋も苦手です。
眼下が見えて、しかも揺れるものは無理です。

以前友達と吊橋を渡ったことがあります。
その時は自分が高所恐怖症だということを知りませんでした。
渡り始めたら、なんだかクラクラしてきました。
だんだん吐き気がしてきます。
嫌な汗も出てきて足に力が入らなくなりました。
必死で堪えて目をつぶりながら、ロープにつかまってなんとか渡り切りました。
友達に「どうしたの?顔が真っ青よ」と言われました。

歩道橋は大丈夫だと思っていました。
歩道橋を渡る機会もありませんでしたし。
2度目の元夫と歩いている時、歩道橋を渡ることになりました。
階段を上って少し歩いたら、下を通る車が見えて眩暈がしてきました。
「ちょっと待って、私駄目みたい」と言ったら、元夫は私がか弱ぶっているのかと思ったらしいです。
先に走って行ってわざと跳ねて揺らすのです。
「やめてよ」と言っても笑いながら揺らしています。
私は真ん中あたりでしゃがみ込んでしまいました。
顔色を見て本当だと気付いたみたいです。
「悪かった」と謝りました。

離婚後、仕事でT印刷と取引することになりました。
T印刷は不便な所にあります。
最寄り駅は飯田橋ですが、駅から遠いのです。
そして飯田橋には長い歩道橋があります。
揺れます。
いつもフラフラになりながら、下を見ないようにしてなんとか渡っていました。
でも気持ち悪くなるので、とても嫌でした。
会社の人に歩道橋を使わなくて済む裏道を教えてもらって、それからは裏道から行くようにしました。

高所恐怖症ってなかなか信じてもらえないんですね。
かえって面白がって吊橋を渡らせようとしたりされます。
でも目も霞んできますから、クラッとした瞬間落下する危険性もあるんです。

私の家は2階建てで、上が屋上になっています。
そこから下を見るのが限度です。
しかも玄関の屋根やベランダがあるので、真下を見るわけではないからかもしれません。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>紋狗 悠之輔さん
おはようございます。
吊橋、恐いですよね。

あはは、春日八郎が出てきたので吃驚しました^^
「ホレ、ユーラユラ」の歌詞で想像して恐くなってしまいました。

私、隅田川に架かっている橋でも、なるべく車道に近いところを歩いて川は見ないようにしているんですよ^^
2012/05/01(火) 09:16:44 | URL | まみこ #-[ 編集]
意地悪の唄
お早ようさんで茣蓙居ます。

吊橋も恐いですよ。
寸又峡の吊橋は特に怖かったですねぇl。

こんな唄如何ですかねぇ。

http://www.youtube.com/watch?v=AEECsTxYGF8

はい、悪戯で茣蓙居ました。

というあたしも、最近では高い所苦手になりましたですよ。
若い頃は何て事無かったんですがネ。
2012/05/01(火) 08:00:05 | URL | 紋狗 悠之輔 #eWvFAqPE[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: