FC2ブログ
このブログは、リンクフリーです。
2018-11-01 (木) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
昨日の夜ふと思い出した、昔々のことです。
大学生のころ、私はよく新宿で遊んでいました。
遊び仲間はたくさんいましたが、男子が多かったです。
いくつかのグループがあって、私は3つくらいのグループと遊んでいました。

ある夜、その1つのグループのTという子から電話がかかってきました。
Tは「まみこ、あんな連中と付き合っちゃダメだよ」と言うのです。
私には心当たりがありません。
でもTは昨夜、私が悪いグループといるのを見たと言います。
前夜私は新宿には、行っていません。
そう言っても、絶対まみこだと言い張るのです。

途中でSと電話を替わりました。
Sも私だと言います。
「みんな心配してるから、言ってるの!」と強い口調で言われました。
間違いなく前日に、新宿には行きませんでした。

Tや仲間達が見たのは、本当に私だったのでしょうか。
複数の仲間達がそう言うのですから、そうなんでしょう。
ということは、その女性は私のドッペルゲンガー?
背筋に冷たいものが走りました。

その話は、それっきりで終わりました。
どうにも腑に落ちない話です。
家に居たはずの私が新宿にも居た?
なんとも不思議な話です。

自分のドッペルゲンガーを自分で見ると、その人は死ぬという都市伝説みたいな話がありますね。
自分で見たわけではないので、私は今も生きてます。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>mandakazuさん
おはようございます。

不良じゃないですよ。
スケバンなんて・・・裏バンで、おっとアブナイアブナイ^^
こらこら、私はちゃんと家にいたのです。
世の中には、自分とそっくりな人が3人いるといいますからね。
ちょっと見てみたいですね。
でも気持ち悪いでしょうね。
2018/11/02(金) 08:46:50 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんばんわ。( `ー´)ノ
かつてはスケバンでしたか・・・。
新宿で遊んでいたなんて不良少女ですね。

そうですよ。ドッペルゲンガーなんかでは
あるはずがあるわけないではありませんか。

・・・そちらが本物のまみこさんなんですから。
そしていまこのブログの主こそが・・・。
(≧∇≦)きゃ-!
2018/11/01(木) 19:45:31 | URL | mandakazu #-[ 編集]
>haruさん
こんばんは。

ちょっと怖いですよね。
その頃は毎日のように新宿に行っていたので、私の魂が残像みたいに残ったのでしょうか。
若気の至りで、遊び過ぎたのかしら^^
2018/11/01(木) 17:53:42 | URL | まみこ #-[ 編集]
>きままなマーシャさん
こんばんは。

不思議なことがあるんですね。
絶対に私じゃないと言っても、私だと言うんですもの。
この話ずっと忘れていたんですけど、急に思い出したんです。
もしかしたら彼らが見たのは、私の分身かもしれませんね。
心霊の世界では、よくある話らしいですよ。
2018/11/01(木) 17:49:34 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは~
こんにちは~

怖いお話ですねぇ。
気を付けてどうにもなるものじゃあ無いけど。
私も気を付けようっと。
2018/11/01(木) 15:50:36 | URL | haru #-[ 編集]
こんにちは^^
不思議なことがあるんですね。
ちょっと怖いですね。
どうしてそんなことが起こるのでしょうね。
心霊現象?
予知夢?
でもなにも災がなくてよかったですね(*^。^*)
2018/11/01(木) 15:36:18 | URL | きままなマーシャ #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: