FC2ブログ
このブログは、リンクフリーです。
2018-09-06 (木) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
家の仏壇が、とうとう壊れてしまいました。
以前にも右の扉のネジが錆びて、グラグラしたことがあります。
その時はネジを取り替えて、何とか直しました。
今度はまた同じところのネジが、2本ともダメになってしまったのです。
なんとか直そうとしたのですが、ネジが合わなくてうまくいきませんでした。

仕方がないので、仏壇を新しくすることにしました。
届いた仏壇は、今までのものとほとんど同じです。

DSCN5851.jpg 壊れた仏壇です。

DSCN5852.jpg DSCN5853.jpg 新しい仏壇です。

DSCN5854.jpg DSCN5855.jpg DSCN5856.jpg 中を入れ替えました。

DSCN5857.jpg DSCN5858.jpg DSCN5859.jpg 壊れた部分です。全体的に錆びています。

大きさも仕様もほぼ同じなので、違和感はありません。
予定外の出費ですが、仏様のことですから仕方がありません。
今はスムーズに扉も閉まり、一安心です。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>きままなマーシャさん
こんにちは。

そうなんですか、知りませんでした。
古いほうの仏壇は仏具屋さんで買ったのですが、配達して置いてくれただけのような気がします。
お寺さんが変わって、位牌から過去帳になつたときは、位牌をお寺さんに持っていきました。
仏壇はまだ処分していないので、どうすればいいかお寺さんに聞いてみます。
どうもありがとうございます。
2018/09/07(金) 14:31:12 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは^^
仏様やご先祖様が宿られた状態のままで、
仏壇を処分したり動かしたりすることは、タブーとされているそうです。
仏壇を買い換えるときに必要な供養があるので
仏具屋さんやお寺さんに聞かれたらいいと思います。
地域や宗派によって違いもあるでしょうね。
何度もすみません。
2018/09/07(金) 13:28:22 | URL | きままなマーシャ #-[ 編集]
>mandakazuさん
おはようございます。

仏壇本体はそうそう壊れるものではありませんが、扉は蝶番で留めてあるだけですからね。
金属なので劣化もしますし、毎日の開け閉めでゆるんだりします。
仏壇のお値段は、ピンキリです。
私は貧乏なので、安めのものにしました^^
田原町から稲荷町にかけて、仏具屋さんは多いですよね。
セール品もありますよ^^
気になっていたので、これで安心しました。
2018/09/07(金) 08:21:24 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんばんわ。( `ー´)ノ
仏壇って、壊れるものなんですね
って、毎日扉を開け閉めしていれば
蝶つがいも傷んできますよね。

仏具ってお高いイメージがあるのですが、
どうなんでしょう?
JR上野駅周辺ではずらーっと仏具屋さんが
並んでいるので、仏具のディスカウントセールなんて
やっていたりして・・・。

これでご先祖様も気持ちを新たに
枕を高くして眠れることでしょう。
2018/09/06(木) 20:21:49 | URL | mandakazu #-[ 編集]
>haruさん
こんばんは。

思い切って、買い換えました。
扉が傾いた仏壇じゃ、居心地悪いですものね。

すごい被害でしたものね。
皆さん聞いて欲しいのでしょうね。
1人1人の時間が、長くなってしまいますね^^
それもお仕事のうちでしょうか^^
2018/09/06(木) 17:56:03 | URL | まみこ #-[ 編集]
>きままなマーシャさん
こんばんは。

それがまだ古い仏壇は、処分していないのです。
どうすればいいのか分からなくて。
やっぱり供養しないと駄目なんでしょうか。
粗大ゴミに出せるのかな、なんて思っていたのですがどうしましょう。
お寺さんに聞いてみようかしら。
2018/09/06(木) 17:50:50 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは~
こんにちは~

綺麗になって良かったですね。
ご先祖様も喜んでますよ。

来る人みんな自分ちの被害の話で盛り上がってま~す。
長話ばっかりなので大変です。
2018/09/06(木) 15:38:09 | URL | haru #-[ 編集]
こんにちは。
仏壇が新しくきれいになって仏様も喜ばれてることでしょうね。
これまでの仏壇の供養や処分など大変だったでしょうね。
お疲れさまでした。
まみこさんがきちんとされるのでお父さま、お母さま、
安心してらっしゃるでしょうね。
2018/09/06(木) 14:44:22 | URL | きままなマーシャ #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: