このブログは、リンクフリーです。
2018-07-08 (日) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
私の大好きなシンガーソングライター、森田童子さんが亡くなりました。
訃報を見たのは、6月末の新聞の片隅です。
65歳ということ以外はすべて、非公開です。

亡くなったのは、4月28日らしいです。
死因は癌とも心不全とも言われていますが、本当のところは分かりません。
本名も素顔も家族構成も、みんな不明です。

森田童子さんは、1970年代から1980年代にかけて、わずか10年ばかり活動しただけです。
真っ黒なサングラスにモシャモシャの髪(かつらかも)で、素顔を見せたことはありません。
1970年代というと、学生運動が盛んな時期でした。
彼女も学生運動をしていた友達が亡くなったことをきっかけに、歌を作ることになったようです。

私が1番最初に聴いて、すっかりはまった曲「早春にて」と、彼女を忍んで「哀悼夜曲」を貼っておきます。
よかったら聴いてみてください。



スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>haruさん
こんばんは。

お初ですか。
実は私も彼女を知ったのは、活動をやめた後です。
琵琶のお弟子さんに、テープをもらって初めて聞きました。
1曲目の「早春にて」で、すっかり虜になりました。
声が素敵ですよね。
哀しい声です。
2018/07/09(月) 17:51:40 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは~
こんにちは~

全然聞いたこと無いです。
でもすごく良い声ですね。
それに心に染みわたるように聞こえます。

当時の歌は良いですねぇ。
2018/07/09(月) 15:51:57 | URL | haru #-[ 編集]
>きままなマーシャさん
おはようございます。

当時の活動家達は、左翼思想に染まっていましたからね。
終戦直後に乗り込んできたマッカーサー元帥率いる進駐軍に、完全に洗脳されていました。
ここのところ近現代史のノンフィクションの本ばかり読んでいます。
事実が分かると、面白いですよ。
森田童子さんの声は、正直な声ですね。
だから人の心を打つのだと思います。
2018/07/09(月) 08:43:49 | URL | まみこ #-[ 編集]
>mandakazuさん
おはようございます。

そうです、「僕たちの失敗」も、いい曲ですよね。
「高校教師」のプロデューサーは、森田童子さんの歌にこだわっていたみたいですよ。
写真だと男か女か分からないような姿ですけど、素敵な声ですよね。
活動期間が短いにも関わらず、根強いファンがいる人です。
当時の学生運動の活動家は、今でも続けている人もいるようですよ。
シルバー活動家です^^
2018/07/09(月) 08:34:41 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんばんは^^☆
切ない歌声に聴き入ってしまいます。
悲しくて、でもやさしくて、やわらかな声は魅力的ですね。
学生運動が盛んな頃って世の中が混沌としていた時代でしょうか。
そんな時代を癒やす歌声だったのでしょうね。
亡くなるなんてあまりに早いですね。
永遠がないのはわかっていても悲しいですね。
2018/07/08(日) 21:01:04 | URL | きままなマーシャ #-[ 編集]
こんばんわ。( `ー´)ノ
森田童子さんといえば、
テレビドラマ「高校教師」の主題歌、
「僕たちの失敗」を歌っている方ですよね。

ジャケットの写真とはちがって、
透明感のある声が魅力的ですね。
65歳とはまだお若いのに残念です。

学生運動ですか・・・。
mandakazuにはまったくわからない世界ですね。
でも当時の音楽を聴くことはありますが、いいですね。
2018/07/08(日) 19:22:16 | URL | mandakazu #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: