FC2ブログ
このブログは、リンクフリーです。
2018-05-15 (火) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
1月に雪が降ったとき、睡蓮鉢にも雪が積もりました。
雪の塊は捨てたのですが、水草が雪焼けというのか茶色くなってしまいました。
始末しなくてはと思いつつ、寒かったのでそのままにしていました。
それがいつの間にか復活して、青々としてきました。

DSCN5413.jpg DSCN5417.jpg 元気を取り戻した水草です。

DSCN5415.jpg 姫スイレンの葉も顔を出してきました。姫スイレンは3本あります。

睡蓮鉢は大雨が降ると、あふれてきます。
そこでブログのお友達のharuさんに教えていただいて、タオルを入れています。
タオルはちょうどいい水位のところまで鉢に入れて、あとは外に垂らしておきます。
毛細管現象によって、水を汲み出さなくても自然に水が出ていきます。

DSCN5403.jpg 雨の後、満杯になった睡蓮鉢です。

DSCN5404.jpg これがタオルです。

DSCN5413.jpg DSCN5414.jpg 放っておいても、ちょうどいい位置まで水が出ていきます。出た水は地面に浸みだしていきます。

これで水草が流れ出なくなって、睡蓮鉢の管理が楽になりました。
水草も元気ですし、姫スイレンも生きていたことが分かりました。
あとは姫スイレンが、花を咲かせてくれるかどうかです。
期待半分、不安半分です。

スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>mandakazuさん
おはようございます。

はい、水草もあります。
水草も、強い弱いがあるんですよ。
やたら繁殖するのもあれば、すぐに腐ってしまうのもあります。
ホテイアオイは、浮袋が腐りやすいです。
花は綺麗なんですけどね。
カエルさんが水草の上に乗っていたら可愛いですよね。
残念ながらうちにいるシュレーゲルアオガエルも二ホンアマガエルも、樹上生活種なので水には入らないんですよ。
おっと、先客のことを知っているなんて、アブナイアブナイ^^
2018/05/16(水) 08:37:41 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんばんわ。(´・ω・)ノ★
そうそう。
こちらには水草もあったんでしたっけ。

水草は繁殖力が強そうで、
ほっといてもどんどん増えていくイメージが
あります。

大きな壺に入っているのも
料亭の入口みたいでまたいいですね。
カエルでも入れておいたらいかがですか?

それとも、壺の底には先客が・・・。
2018/05/15(火) 19:23:51 | URL | mandakazu #-[ 編集]
>きままなマーシャさん
こんにちは。

毛細管現象とか表面張力とか、理科で習いましたよね^^
実際に利用するとは、思いませんでした。
すっかり忘れていましたよ^^
いちいち汲み出さなくて済むので、とても楽です。
姫スイレン、花が咲くといいんですけど。
2018/05/15(火) 14:34:26 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは^^ ♪
毛細管現象って言うんですね。
そういえば理科の実験であったような気がします^^
管理が楽になってよかったですね^^*
姫スイレンの咲く日が楽しみですね。
黄色やピンク色の姫スイレン、きれいでしょうね^^
2018/05/15(火) 12:17:46 | URL | きままなマーシャ #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: