このブログは、リンクフリーです。
2018-01-29 (月) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
土がある地域にお住まいの方には霜柱など、珍しくもなんともないでしょうが、私は実物の霜柱を見たことがありませんでした。
アスファルトで固められた道路とびっしりと建て込んだ建物、霜柱が立つ余地がありません。
うちにはわずかばかりの庭がありますが、雪が降るような寒い日でも霜柱は立ちません。

先週の朝、プランターや庭の土が盛り上がっているのを見ました。
これが霜柱なんだと思って、しげしげと見ました。
その翌々日、氷が立ち上がっているのを見て、ビックリしました。
本物の霜柱を、初めて見ました。
けっこう大きなものなのですね。
珍しくて、写真に撮りました。

DSCN4739.jpg DSCN4740.jpg DSCN4741.jpg プランターのものです。

キラキラして、とても綺麗です。
触ると折れてしまいます。
こんなものを珍しがっているなんて、変かもしれませんが私にとっては初体験です。

ここのところ低温の日が続いているので、こういう自然現象が見られたのでしょうね。
霜柱の実物を見たのは嬉しいのですが、土の中には種が蒔いてあります。
発芽に影響しないか心配です。

先日の雪も、まだ残っています。
毎日寒いです。

DSCN4742.jpg DSCN4743.jpg DSCN4744.jpg
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>mandakazuさん
こんばんは。

初めてです^^
子供の頃から、土の道路はありませんでした。
踏んでみたいですね。
でも、下には植物が。
いやいや、うちのブツは全て国内産です^^
あ、バケツに氷が張ったことはあります。
この冬は、寒すぎますよね。
2018/01/29(月) 19:14:30 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんばんわ。(´・ω・)ノ★
な、なんと。
霜柱がはじめてですって!

やはり裏の仕事の関係で
あたたかい南米ベネゼエラやコロンビアに
いることが多くて・・・。
( 一一)ぶつぶつ・・・。

こどものころは水たまりには氷が張って、
土のある所は霜柱。
どっちも踏んで感触を楽しんだものです。

最近の鼻や耳が痛くなるほどの
寒さもなんかひさしぶりだなって、思います。
2018/01/29(月) 18:34:22 | URL | mandakazu #-[ 編集]
>haruさん
こんばんは。

そうなんです、東京でも郊外に行かないとね。
密集地帯なので、むき出しの土がないんです。
綺麗なので、感動しました^^
でも植物が心配ですよね。
早く春が来るといいですね。
2018/01/29(月) 17:32:13 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは~
こんにちは~

あっそうか、東京だと霜柱って珍しいですよね。

毎日寒くって、うちも小さな苗が氷ついちゃってすっごく心配です。
早く暖かくなって欲しいですね。
2018/01/29(月) 16:30:26 | URL | haru #-[ 編集]
>きままなマーシャさん
こんにちは。

霜柱って、綺麗なんですね。
つららは昔下がったことがあるんですけど、霜柱は初めてです。
薄い氷でできてるんですね。
木曜日も、また雪の予報なんですよ。
残った雪の上にまた積もったら、嫌になりますね。
本当に植物達が、かわいそうです。
春はまだまだ先でしょうかね。
2018/01/29(月) 14:53:37 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは^^
ほんと~う!霜柱ですね。
毎日寒いですもんね。
雪も溶けないで残ってるなんて
めったにないことでしょう。
この寒さまだまだ続きそうでヘコんでしまいそうです^^
お花も土の中の種も凍えてそうでかわいそうですね。
暖かい春が待ち遠しくてたまりません(*^。^*)
2018/01/29(月) 12:42:43 | URL | きままなマーシャ #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: