このブログは、リンクフリーです。
2017-11-30 (木) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
「愛の讃歌」といえば、誰でも知っているような有名なシャンソンです。
それこそ沢山の人が歌っています。

実は私は、シャンソンとしての「愛の讃歌」はあまり好きではないのです。
あの歌い方が、好みではありません。
それではなぜこの歌を取り上げたかというと、好きな歌い方をする歌手がいるからです。

アメリカ人のブレンダ・リーの歌う「愛の讃歌」が好きです。
ジャズポップス風の歌い方で、もっさりした感じがありません。
また、声も好みです。

ブレンダ・リーが現在どうしているかは分かりません。
だいぶお年を召してから、低い声で歌っているのは聞いたことがあります。
今回紹介するのは、若い頃の歌声です。
皆さん、どんな感想をお持ちでしょうか。

スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
>mandakazuさん
おはようございます。

エディット・ピアフは、いかにも古々しい感じですよね。
正に、蓄音機です^^
フランス語って、なんだかジュブジュブ言っているみたいじゃありませんか?
あまり好きじゃないです。
ブレンダ・リーは、いいでしょう。
キレがありますよね。
美輪明宏さんは、何を歌っても怖いです^^
これは・・・^^
2017/12/01(金) 08:58:55 | URL | まみこ #-[ 編集]
>クウ母さん
おはようございます。

ブレンダ・リーの声は、素敵ですよね。
私もハスキーボイスが、好きです。
「愛の讃歌」も、彼女が歌うと別の曲みたいでしょう^^
2017/12/01(金) 08:51:02 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんばんわ。(´・ω・)ノ★
エディット・ピアフの声は
まるで蓄音機から聞こえてくる音楽のようです。
フランス語のいやらしい発音がいいですね。

それとくらべると、ブレンダ・リーは
はじめて聞きましたがさわやかですね。

歌詞の内容から見ると
美輪明宏さんも怖くていいですよ。
https://www.youtube.com/watch?v=HlRsGMbwrvw
( ゚Д゚)鬼気迫ります。
2017/11/30(木) 19:53:38 | URL | mandakazu #-[ 編集]
こんばんは
ブレンダ・リーのハスキーな声が魅力的で、「この世の果てまで」をよく聴いています。
「愛の讃歌」も素敵ですね~♡
2017/11/30(木) 19:49:08 | URL | クウ母 #-[ 編集]
>haruさん
こんばんは。

ピアフとは、また違っていいでしょう?
ピアフは物語、ブレンダ・リーは詩という感じでしょうか。
ブレンダ・リーの声が好きです。
日本人では越路吹雪さんが有名ですが、私はちょっと・・・
2017/11/30(木) 17:57:29 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは~
こんにちは~

私もピアフの聞いてました。
雰囲気が違ってまた良いですねぇ~
2017/11/30(木) 16:24:08 | URL | haru #-[ 編集]
>きままなマーシャさん
こんにちは。

「愛の讃歌」といえば、エディット・ピアフですね。
原語の歌詞は分からないのですが、日本語に訳されているのがそうでしょうか。
ブレンダ・リーの歌詞は、また違いますね。
お姉様、歌がお上手なんですね。
素敵なお姉様で、いいですね。
2017/11/30(木) 14:55:20 | URL | まみこ #-[ 編集]
こんにちは^^
懐かしい曲ですね^^
いろんな方が歌われてて素晴らしいですね。
長姉がエディット・ピアフのを聴いてたのを覚えてます。
歌詞がまたいいですよね^^
幼かった私は姉の横顔をきれ~いって見てました(*^。^*)
2017/11/30(木) 11:23:28 | URL | きままなマーシャ #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: