このブログは、リンクフリーです。
2017-07-17 (月) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
今年の春頃から、庭やベランダで蜂の姿が見られるようになりました。
種類は分かりませんが、細長い中型の蜂です。
見るのは1匹2匹ですが、毎日飛んでいます。
人を襲うような様子はありません。

うちには2階へ行く階段の途中に窓があります。
年中開けたままで、普段は見るようなこともありませんでした。
5日ほど前に何気なく見たら、窓の上側に蜂の巣があることに気がつきました。
小さな巣で、色はグレーです。
蜂が何匹がいました。

家の中に蜂の巣があるなんて、ちょっと嫌ですが危害がないのでそのままにしてあります。
もうそろそろ活動期間は終わったらしく、今朝見たときは巣の出入り口が半分くらい塞がれていました。
蜂も2匹しかいませんでした。

DSCN3953.jpg DSCN3954.jpg DSCN3955.jpg これが蜂の巣です。

これをどうしようかと考えています。
スズメバチのような凶暴な蜂ではないので、このままにしておいてもいいのですが、あまりいい気分ではありません。
出入り口が全部塞がれて蜂の姿がなくなったら、取ってしまおうかとも思っています。
多分中には卵が入っていると思います。
来年大量発生したら、嫌ですからね。

外した後の処分に困っています。
燃やしたら、残酷ですよね。
そのままゴミ袋に入れてしまおうかとも思います。
結局は焼却場で燃やされる運命なのですが。

おとなしい蜂なので、どうしようか迷っています。
スポンサーサイト