このブログは、リンクフリーです。
2017-06-05 (月) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
以前通院しているクリニックに感じの悪い受付がいることを書きました。
そのクリニックには、4週間ごとに行っています。
私の主治医は前は日医大に来ていたのですが、辞めてしまったのでクリニックの方に移りました。

先生は埼玉県の大きな精神科病院の、跡取り息子です。
そしてお父さんが引退して、院長になったため忙しくなって日医大を辞めました。
その病院の付属のクリニックに私は通院しています。
先生も週に2回、そこで診察をしています。
前から辞めたらクリニックのほうに来て、と言われていました。

最初に行ったときから、感じの悪い受付だなと思っていました。
そのことは先生にも言いました。
私は先生に彼女の話をするとき、いつも「切り口上女」と呼んでいます。

電話の件で言い合ったあと、診察に行ったら彼女はいませんでした。
辞めたのかなと思い喜んでいたら、先週行った時はいました。
なので、彼女がカウンターに出てくるたびに、鋭い視線で凝視していました。

診察が終わって会計のときも、無言でじっと顔を見ていました。
彼女は目を伏せたまま、1度も顔を上げませんでした。
そしてなんと、声が小さくなって、口調もおとなしくなっているのです。
上から目線の切り口上が、なくなっているのです。

先生は穏やかで怒らない人ですが、それは患者の前だけなのかもしれません。
多分きつく言われたのだと思います。
あそこまで豹変するなんて、なんだか楽しくなってしまいます。
でも嫌いなことには変わりがないので、これからも彼女に対しては無言を通します。

私は1度嫌ったらとことん嫌う、意地悪な性悪女なのです。
スポンサーサイト