このブログは、リンクフリーです。
2017-04-22 (土) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
ここのところメダカ達に、いろいろなことがありました。
まず3月21日にシロが死んでしまいました。
その後暴れん坊だったアカに元気がなくなってきたので、寂しいのかと思っていました。
それでメダカを買い足して仲間を増やそうと思っていた矢先です。
26日になって、アカのお腹に卵が付いているのに気がつきました。
それ以来毎日アカは、産卵をしています。

それから水槽がだいぶ汚れてきました。
水槽といっても、プラスチックのものなので、汚れが落ちないのです。
なので、ガラスの水槽を買いました。
水草とウィローモスも新しくしました。
いよいよ引っ越しです。

黒玉石やバイオブロックも綺麗に洗い、カルキ抜き剤を入れて準備していた水に取り替えました。
そして小さな金魚鉢で待機していたメダカ達を入れました。

DSCN3449.jpg DSCN3450.jpg こんな風になりました。

今いるのは、メダカのAとアカにヌマエビが4匹、貝が1匹です。
もう1匹の貝は掃除しているときに死体を見つけたのですが、ヌマエビが1匹どこにも見当たりませんでした。
Aとアカがとても仲良くしていて、いつも一緒にいるので、仲間を増やすのはやめました。

DSCN3451.jpg DSCN3455.jpg こんな風にいつも傍にいます。

DSCN3453.jpg DSCN3454.jpg 左が貝で、右に白く見えるのはヌマエビの抜け殻です。ヌマエビは脱皮をするのです。

アカは今でも卵を産み続けていますが、孵化する様子はありません。
メダカがこんなに長い間産卵をするとは、知りませんでした。
ガラスの水槽にしてからは、自分の姿が鏡みたいに映るので、しょっちゅうそれを見ています。
不思議なんでしょうね。
仲良しで、とても可愛いです。
スポンサーサイト