このブログは、リンクフリーです。
2017-02-25 (土) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
韓流ブームはまだまだ続き、新しいスターもどんどん現れてきました。
ファンミーティングもあちこちで行われ、たくさんの韓流スターが来日しました。
加えてKポップも人気になり、若い世代も韓流ブームに乗ってきました。
私はKポップには興味がないので、どんなグループがあるのかほとんど知りません。
もっぱらドラマ映画でした。

ちょうどコン・ユに夢中になっているころ、母の介護疲れで体調は最悪になっていました。
それでも毎日DVDは観ていたのですが、それもできない状態になってきました。
だんだんと韓流もKポップが主流になってきました。

そして竹島問題や慰安婦問題で、日韓関係が悪化してきたのです。
それに伴い、違法DVDも手に入らなくなりました。
私も体調の関係で寝ている時間が多くなり、DVDも観なくなりました。
未視聴のDVDが、まだたくさんあります。

こうして私の韓流熱は、自然消滅していったのです。
韓国は嫌いですが、ドラマや映画はまた時間ができたら観たいと思っています。
気楽に観られるので、単純に楽しめます。

私が観た中で、面白かったと思う作品を紹介します。
まずドラマです。
「屋根部屋のねこ」「アクシデントカップル」「ピアノ」「ローズマリー」「ザ・スリングショット~男の物語」「乾パン先生とこんぺいとう」「コーヒープリンス1号店」「初恋(ペ・ヨンジュン版)」「わたしたちの幸せな時間」「威風堂々な彼女」「チュンジャさんちはお祭り騒ぎ」
「カクテキ」「天国の階段」「完全なる愛」「兄嫁は19歳」その他多数です。
続いて映画です。
「ヒマワリ」「八月のクリスマス」「夏物語」「我が心のオルガン」「子猫をお願い」「彼女を信じないでください」等々です。

もしお時間と興味がありましたら、観てみてください。
肩の凝らない単純なものばかりです。

おわり


スポンサーサイト