このブログは、リンクフリーです。
2017-02-17 (金) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
私は今病院で3つの科にかかっています。
科ごとにそれぞれ主治医はいますが、全体的な主治医は浅草寺病院のA先生だと思っています。
A先生は内科の先生です。

どうしてそう思うかというと、A先生は私の内情を殆ど把握しているからです。
母が認知症を患っていた頃も、色々アドバイスをいただきました。
他科の病気のことも、全てご存じです。
私も内科以外のことも、報告しています。
生活状態も一通りは、分かっていただいています。

A先生は前院長でしたが、現在は非常勤です。
今は火曜日と水曜日の午前中だけ診察をしています。
それが4月から、土曜日に変更になるそうです。
そのことを聞いたときに、私が「先生、辞めないでくださいよ」と言ったら、「そう言ってもね~、僕も人間だから」と笑った時の顔を見て、随分年取ったなと思いました。

A先生が完全に引退してしまったら、新しい先生が担当になるわけですが、何だか不安です。
相性の悪い先生だったら、打ち解けることはできません。
A先生はスタッフ間では、嫌われているようです。
厳しいし、愛想がないからでしょう。
でも何故か私とは、ウマが合うのです。
笑うし、冗談も言います。
そんなA先生には、少しでも長く病院にいて欲しいです。

おまけ・ランプを交換しました。
アジア雑貨の、木で編んだものです。

DSCN3147.jpg DSCN3148.jpg DSCN3149.jpg

スポンサーサイト