FC2ブログ
このブログは、リンクフリーです。
2016-08-05 (金) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
南天の木の巣で育ったヒヨちゃんもだいぶ大きくなりました。
親より大きいくらいです。
今まで巣のところを通るときに、「おはよう、ヒヨちゃん」と声をかけていました。

先月の30日のことです。
朝新聞を取りに行ったら、門の上の電線に止まって鳴いています。
「ヒヨちゃん」と呼ぶと、「ヒーヨ」と答えます。
それから路地の植物を見回って、庭に入るとヒヨちゃんは巣に戻っていました。

庭の巡回をして巣のところに行くと、じっと座っています。
「ちゃんとご飯食べてる?」「カラスには気をつけるんだよ」などと、いろいろ話しかけると嘴は開けずに「ヒヨヒヨ」と小さく鳴いていました。
翌日も同じようにすると、今度は1回ごとに「うん」と言うようにまばたきをするのです。
それから毎日お話をするようになりました。

昨日は何故かヒヨちゃんが、落ち着きません。
巣の上の枝に止まって、そわそわしています。
ふと巣の中を見ると、なんとヒナがいるのです。
口ばかり大きくて、少しグロテスクです。

ヒヨちゃんの子供では、ないと思います。
親も来ているので、親の子でしょう。
ヒヨちゃんも一緒に、面倒を見ているようです。
大きくなるまで、そっとしておこうと思います。

ヒヨちゃんはとても可愛いですよ。
外から帰ってくると、私から見える位置に止まって「ヒーヨヒーヨ」と鳴いて知らせます。
「ヒヨちゃん、お帰り」と言うと、巣の方に行きます。
ヒナがいるので、朝は路地の電線の上にいるヒヨちゃんに挨拶だけするようにしています。

おまけ・ジイソブの花が咲きました。

DSCN2378.jpg DSCN2379.jpg

スポンサーサイト