このブログは、リンクフリーです。
2015-12-31 (木) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
いよいよ大晦日ですね。
皆さんのこの1年は、いかがでしたでしょうか。

私にとって1番大きな出来事は、母の死です。
大好きな母がこの世からいなくなってしまった、それはとても寂しいことです。
でも、枕経、お通夜、告別式と、きちんとできたので、母も安らかに天国へ行ったと思います。

今年は色々ありました。
壊れていた食器棚を買い替えたのを皮切りに、ダイニングの壁紙と天井を張り替えました。
それも束の間、今度はテレビが壊れ新しくしました。
続いて雨漏りです。

雨漏りは前からしていたのですが、バケツ1つで済んでいました。
それが段々ひどくなり、バケツ、洗面器、ビンと増えていきました。
思い切って外側を全面的にリフォームすることにしました。
そして雨漏りしていた和室も、リフォームしました。

全て終わったと思ったら、今度は冷蔵庫が壊れました。
またまた買い替えです。
大きな出費になりましたが、家が綺麗になりました。

母の遺品の整理もしました。
その延長で、断捨離をしました。
大きなゴミ袋が沢山溜まりましたが、風通しが良くなった上綺麗に片付いて気分がいいです。
断捨離は今もちょこちょことやっています。
片付けるって、気持ちがいいですね。

そんなこんなの1年でしたが、何とか元気に乗り切りました。
来年も身の回りを綺麗にして過ごしたいです。

皆様、大変お世話になりました。
ブログはとても励みになりました。
ありがとうございます。
来年も是非遊びにいらしてくださいね。

喪中につき、新年の挨拶は省きますが、これからもよろしくお願いします。
皆様、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。
スポンサーサイト
2015-12-29 (火) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
昨日は先日の検査結果を聞きに、病院に行ってきました。
もう休みに入ったところも多いのでしょうか、地下鉄はそんなに混んでいなかったです。
ただ病院は混んでいました。
私は9時の予約だったのですが、早目に呼んでもらえました。

結果は良好です。
数値も、腫瘍マーカーも合格です。
骨転移もありませんでした。

DSCN1434.jpg DSCN1435.jpg 私の骸骨です。プリントしてもらいました。

パソコン画面では黒地に白くうつるのですが、プリントすると逆転するんですね。
ちょっと見にくいですね。
パソコンでは、とてもよく見えます。
骨に転移していると、そこが黒く現れます。
毎回そうなのですが、私は頭が傾いているのです。
自分ではまっすぐに寝ているつもりなのですが。

次回の予約をして、会計を済まして9時には全て終わりました。
なので、10時ちょっと過ぎには家に帰れました。
遠いので行くのが億劫だったのですが、これで今年の外出は全て終わりです。
あとは近所での買い物くらいです。

今年もあと3日ですね。
うちは喪中なので、お正月のお祝いは無しです。
のんびり過ごそうと思っています。
2015-12-27 (日) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
前回に引き続き、花ネタです。
いつも生花を取り替えるとき、ドライフラワーになりそうなものは、取っておいて束ねて窓辺に吊るしておきます。
以前ドライフラワーの記事を書いてから、だいぶ量が増えたので入れ物を取り替えました。

DSCN1432.jpg 前に使っていたものです。これは花瓶が入っていた箱で、綺麗なのでとって置いたものです。

DSCN1431.jpg 今はこの壺を使っています。アジア雑貨の品で、壺と言っても水は入れられません。東南アジアの何とかいう木をグルグル巻いたものです。

DSCN1429.jpg DSCN1430.jpg こんな感じに入れてあります。

ちゃんと考えて生けたわけではないので、適当感が漂っています。
ドライフラワーは壊れやすいので、花の部分はなるべく触らないようにしています。
玄関の下駄箱の陰に置いてあるので、誰も気が付きません。

DSCN1428.jpg 今製作中のドライフラワーです。もう出来上がっているのもあります。

ドライフラワーは増える一方なので、出来ているものはそろそろ飾ろうと思っています。
ドライフラワーに適した花は、スターチス、カスミソウ、カスミソウに似た小さな白い花などです。
バラも開ききっていなければ、大丈夫です。

今度は玄関の、よく見える場所に置くつもりです。
入れ物は、母が編み棒を入れていた籠にしようと思います。
ドライフラワーは吊るしておくだけでできるので、楽ですよ。
2015-12-25 (金) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
夏の間は観葉植物を飾っていて、涼し気でよかったのですが、段々寒くなってくると彩りが欲しくなります。
今季2度目の生花の紹介です。
最近まで生花は、花屋さんで買っていました。
いつも行く花屋さんの生花は、単品で選ぶか2本で1束になっているのを買うかでした。
花も高いので、私は2本組のを買っていました。

今年できた近所のスーパーは、花束になったものを売っています。
種類も多いし、安いです。
それで最近は生花はスーパーで、仏花は花屋さんで買うことにしています。

DSCN1319.jpg DSCN1320.jpg スターチスがメインの花束です。

DSCN1366.jpg DSCN1368.jpg DSCN1367.jpg DSCN1378.jpg DSCN1379.jpg 黄色いユリとカスミソウです。ユリが次々と開いてきました。

DSCN1380.jpg DSCN1390.jpg 仏花を取り換えるとき、まだ元気な子は小さな花瓶に生けます。

DSCN1391.jpg DSCN1392.jpg DSCN1393.jpg DSCN1394.jpg トルコキキョウ、小菊、スターチスです。

DSCN1421.jpg DSCN1422.jpg DSCN1425.jpg DSCN1426.jpg DSCN1427.jpg またトルコキキョウです。あと菊と麦、菜の花もあります。

DSCN1423.jpg DSCN1424.jpg 仏花の生存者と前のトルコキキョウを1つの花瓶に生けてみました。

花は可愛いですね。
動物も大好きですが、植物も好きです。
家の中に華やかな彩りがあるって、気分のいいものです。


2015-12-23 (水) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
今年は寒くなるのが遅かったせいか、ストーブも11月になってから使い始めました。
灯油ストーブは物置に入っていて、出すのが面倒なので、ガスストーブで過ごしてきました。
ところがガスストーブはうるさいのです。
一々しゃべります。
スイッチを入れると「暖房運転を開始します」と言いますし、切ると「暖房運転を停止します」と言います。
「暖房運転」が、どうも「乱暴運転」に聞こえます。
そして1時間ごとに「1時間連続運転のため換気をしてください」と言います。
これがどうも鬱陶しいのです。

1時間ごとに換気をしなくても、別に大丈夫なのですが、命令されてしまいます。
殆ど無視して2時間くらいで換気をしています。
ガスストーブは即暖性があって、部屋もすぐ暖まるのですが、却って暑くなってしまうことがあります。
温度設定はしているのですが、それ以上になります。

昨日重い腰を上げて、灯油ストーブを出しました。
灯油ストーブはなかなか温まらないのが難点です。
それでも、しゃべらないので静かでいいです。

朝起きた時はガスストーブを付けて、部屋が温まったら灯油ストーブにするという併用式で行こうと思います。
どちらも一長一短ですね。
エアコンの暖房は弱いので、明け方から起きるまでしか使っていません。

今のところはストーブはフル回転じゃなくても、大丈夫です。
今年は暖冬でしょうか。
2015-12-21 (月) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
私は1日のうち、パソコンに向かっている時間が、結構長いです。
何をしているかというと、メールでのアンケートなどをやっているのです。
これはだいぶ前に登録したもので、今も惰性で続いています。
アンケートに回答すると、ポイントがたまります。

その中の一つに、CM動画を見てアンケートに答えるというものがあります。
殆どが化粧品やサプリメントのCMです。
そこから購入すると、ポイントが沢山もらえます。
私も以前数回申し込んだことがあります。
本品を丸ごと買うのではなく、お試し用のサンプルを格安で買うのです。

サンプルは3日から2週間分くらいが多いです。
そこで思ったのですが、化粧品やサプリメントは短期間では効果が分からないということです。
化粧品もサプリメントも、ある程度の期間を使ってみないと効果は出ません。
特にサプリメントは健康食品ですから、頓服薬のように即効性があるわけではありません。
化粧品も塗って即、肌の悩みが解決することはありません。

確かに安く、送料も無料なのですが、経験からして無駄遣いと感じました。
化粧品の場合は、合う合わないは分かります。
1度良さそうと思って取り寄せたサンプルが、全く合わないことがありました。
お米のエキスの化粧品で、何だか良さそうだったのです。
ところが伸びが悪く、ゴワついてしまいました。

今ではサンプルを買うことはありません。
サプリメントも使用していますが、自分に必要と思ったものだけを、本品から購入しています。
まずは1か月は使ってみないと、分からないですね。

このCMの難点は、サンプル価格だけで、本品の価格が表示されていないことです。
いいと思って使い続けたいと思ったら、バカ高かったなんてこともあるかもしれません。
サンプルは、タダのもので十分です。
2015-12-19 (土) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
だいぶ寒くなってきましたね。
母が亡くなって8か月近く経ちました。
母がもうこの世にいないことは事実なのですが、あまり実感がないのです。

母は施設に入っていたので、実質的な一人暮らしは4年ほどしていました。
ただ世帯主が亡くなり、自分が世帯主になって、完全な一人暮らしになりました。
それでも不思議と寂しさは感じません。
母に会いたいけれどもう会うことはできないという現実はあります。
でも、母は傍にいるという感覚があるのです。

私は霊能者でもないし、霊感があるわけでもありません。
実感として、母の温もりを感じているのです。
一人暮らし特有の寂寥感もひんやり感もありません。
気温に関係なく、家の中に温かみがあるのです。
母はいつも私のことを見守ってくれているという、安心感があります。

元々一人が好きで、一人暮らしは全く苦にならないのですが、何かと不安はあります。
病気になったときとか、一人でどうしようかとは思います。
それでも窮地に陥ったら母が助けてくれると思い込んでいます。
勝手な一人合点なのですが、母はきっと救ってくれます。

母が認知症になるまでは、二人でとても仲良く平和に暮らしていました。
母はとても私を大事にしてくれました。
姉とは比べものにならないほど可愛がってもらっていたのです。

この温もりは、きっと母の魂なのだと思います。
2015-12-17 (木) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
モミジもだいぶ散ってきて、枯葉が沢山になったので、腐葉土作りを始めました。
置いて行ったゴミ袋は普通のポリ袋ではなくて、業者が遣う織りのゴミ袋です。
その為浸透した雨を土が吸って、とても重くなっています。
最初は1袋だけにしようと思ったのですが、やり始めたら面白くなって3袋とも片付けました。

まずコンポストに土を入れ、その上に抜いた雑草や枯葉を入れました。
更に土をかぶせて枯葉を入れ、土と葉っぱのサンドイッチ状態にしました。

DSCN1414.jpg DSCN1415.jpg こんな状態です。汚れは見なかったことにしてください。

落ち葉はまだ沢山あります。
取りあえず疲れたので、ここまでにしました。

DSCN1416.jpg DSCN1417.jpg DSCN1418.jpg 残っている落ち葉です。

まだ散り終わっていないので、落ち葉はもっとふえるでしょう。
山椒やムクゲの葉も、散り始めました。
草花の小さな芽がでているので、落ち葉集めは全て手作業です。

ゴミ袋は3つだけかと思っていたら、裏にも1つ残っていました。

DSCN1413.jpg これは普通のゴミ袋に入っています。

次回は残った土を入れて、落ち葉を重ねるつもりです。
今度は雑多な物は入れずに、枯葉と土だけなので、いい腐葉土ができると期待しています。
重労働ですが、楽しいです。
これでゴミも減ると思います。

私は痩せているのに力は強いのですが、今回土の重さに閉口しました。
年を取ったということでしょうね。
2015-12-15 (火) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
皆さんは自分の骸骨の映像を見たことがありますか?
頭蓋骨ではなく、理科室の標本のような、全身の骸骨です。

昨日は半年に1度の癌経過観察のため、病院に行ってきました。
最初に診察があって、その後マンモグラフィ、骨塩定量検査をしました。
それから核医学検査室で、骨シンチのための注射をしました。
骨シンチは注射をして、3時間後に撮影をします。
その後採血をしてから、暇になりました。

いつもこの3時間が負担に感じます。
今まではウォークマンで音楽を聴いていたのですが、昨日はそういう気分ではなかったので、本を1冊持って行きました。
まず院外に出て、近場をウロウロしていたのですが、何もない所でつまらないから30分程で引き上げてきました。
朝食抜きだったので、売店でおにぎりを買って食べました。
そして本を読み始めたのですが、どうにも眠くて居眠りをしていました。

やっと3時間が経ったので、検査に行きました。
骨シンチは簡単なものです。
ただ横になっているだけで、機械が勝手に撮影してくれます。
これで全身の骸骨が撮れるのです。

画像は電子化管理なので、パソコンで見るだけなのですが、自分の骸骨は面白いですよ。
なかなか綺麗な形をしています。
これで癌の骨転移がないかどうか調べるのです。

今回の結果は28日に聞きに行きます。
毎年骨シンチはやっているので、骸骨は何度も見ています。
本当はコピーしたものを欲しいのですが、ちょっと無理そうです。

昨日は少し疲れました。
待ち疲れです。
2015-12-13 (日) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
今年の夏に活躍してくれた観葉植物が、引退してそれぞれの場所で生活しています。
みんな元気で過ごしています。
夏の労をねぎらって、紹介したいと思います。

買った順番に並べてみました。

DSCN1397.jpg DSCN1398.jpg DSCN1396.jpg DSCN1400.jpg DSCN1399.jpg
 
ポトスやアイビーは、成長して蔓を伸ばしています。
時々ガラス越しに並べて、日光浴をさせています。
3番目の子は体が弱く、日光を嫌います。
深窓の令嬢といったところでしょうか。
弱弱しいながらも、何とか生きています。

このまま元気でいてくれたら、来年の夏も活躍してもらおうと思っています。
観葉植物もいいものですね。
全く花が無いのは寂しいですが、夏は涼しそうです。

丈夫だし、手間もかからないので、もう少し増やそうかなと思います。
本当は動物が飼いたいのですが無理なので、植物を可愛がっています。
グリーンはいいですよね。
2015-12-11 (金) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
最近は椅子の生活が増えて、正座するということが少なくなりました。
私は昭和の人間で、畳の生活を長くしてきました。
正座することは、全く苦になりません。
むしろ椅子に腰掛ける方が苦手です。

まだ仕事をしていた頃は、長時間椅子に座っていました。
椅子だと足を下に垂らす格好なので、時間が長くなるとうっ血して膝から下が浮腫みます。
徹夜明けの朝などは、パンパンに浮腫んでゾウの足みたくなります。
靴どころか、普段履きのサンダルも入らなくなるのです。

それで途中から、椅子の上に正座をするようにしました。
これだと楽で、浮腫むこともありません。
長時間正座をしていても、足がしびれるということはないのですが、同じ姿勢だと疲れるので「トンビ座り」をしたりもします。
「トンビ座り」というのは、お尻をペタンと付けて両側に膝下がくる座り方です。
これは楽ですよ。

もう仕事はしていませんが、普段は椅子で生活しています。
今でも椅子の上に正座又はトンビ座りをしています。

先日2階の和室を整理した時、小さなホットマットを見つけました。
これは母が猫を飼っていた時に、猫のために買ったマットです。
古いので使えるかどうか分からなかったのですが、スイッチを入れてみたら、ちゃんと温かくなります。
それで現在は椅子座布団の上に置いて使っています。
ポカポカ温かくて、いいですよ。

やっぱり正座が1番楽です。
今はどこへ行っても椅子なので、疲れます。
2015-12-09 (水) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
昨日は精神科の通院日だったので、草加のクリニックまで行ってきました。
狭い待合室はいつも人がいっぱいなのですが、昨日は空いていました。
お陰で普段は1時間以上待つところが、30分くらいで呼ばれました。

DSCN1383.jpg 待合室の振り子時計です。古くはないみたいですけど、レトロ感がいいですね。

DSCN1384.jpg 待合室の張り紙です。2か所ありましたが、テレビを見ている人はまずいません。

昨日は珍しく医学的な話などをしていただきました。
過眠症の原因やメカニズムの説明も聞きました。
食事に関するアドバイスも受けてきました。

案外早く済んだので、薬局に寄ったあと、隣のサンキという大きな洋品店に行ってみました。
洋服のセンスはイマイチですので、タオルハンカチと枕カバーを4枚ずつ買いました。

DSCN1385.jpg DSCN1386.jpg DSCN1387.jpg 草加駅前の休憩所です。コロンとした椅子が可愛いです。石ですが、座る面が木製なので冷たくなくていいですね。先客がいます。ずっと座っているようですが、慰安婦像ではありません。

駅に入って階段を上がったら、丁度電車が来ていたので、すぐに乗れました。
お陰でいつもより1時間も早く帰宅できました。
スムーズにいくと、気分がいいですね。
2015-12-07 (月) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
今年の春、ジュリアンに凝って何株か植えました。
ジュリアンはサクラソウの仲間で、多年草ですが、根が浅いので夏を超すのは難しいそうです。
家庭で育てるなら、1年草と思った方がいいと書いてありました。

うちのジュリアンも殆どが枯れてしまいましたが、なんと2株生き残ったのです。
1株は元気で、大きく育っています。
もう1株は細々と生きています。

DSCN1369.jpg DSCN1370.jpg 元気な方です。新しい葉もどんどん出ています。株も大きくなりました。

DSCN1372.jpg DSCN1373.jpg 小さい方です。何とか生きています。多分大丈夫だと思います。

夏を越してくれたので、来年の春が楽しみです。
春になったら、新しい苗も買おうと思います。

ジュリアンは今年初めて知って植えたのですが、綺麗ですね。
色も豊富だし、咲き方も色々あって楽しめます。
元気に残っているのは、バラ咲きジュリアンです。

今プランターが寂しくなっているので、冬咲きの花を探そうと思っています。

おまけ・我が家のモミジです。
紅葉は遅れているようですし、色もあまり綺麗ではありません。
これから落ち葉が大量に積もるんですよね。
腐葉土を作り始めたので、枯葉は歓迎です。

DSCN1374.jpg DSCN1375.jpg DSCN1376.jpg DSCN1377.jpg

2015-12-05 (土) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
母が亡くなって7か月余り、昨日やっと相続の手続きが完了しました。
昨日税理士さんがみえて、書類を全部受け取り、支払いも済ませました。
書類を見ましたが、随分大変な作業なんですね。

父が亡くなった時の手続きは、私がやりましたが、とても面倒なものでした。
土地は元々母の物ですし、遺産も少なく相続人も3人だったので、揉めることもありませんでした。
それでも銀行や法務局の手続きが面倒で、私は円形脱毛症になりました。
だから母の時は専門家に任せようと、前から決めていました。

父の時はまだ従兄が地元の町役場に勤めていたので、原戸籍は揃えてもらいました。
遺言書はなかったので、見よう見まねで遺産分割協議書を自分で書きました。
3人とも異論はなかったので、分割はすんなりいきました。
それでもかなり大変な作業でした。

もうあんな思いはしたくなかったので、プロに任せることにしたのです。
ネットで調べて、近所の事務所を選んだのですが、幸いとても良心的なところでした。
最初に司法書士事務所で名義変更の手続きをしてもらい、そこの紹介の税理士事務所で税金関係の手続きをしてもらいました。

相続税も高くなりましたね。
父の頃は控除額が6000万プラス相続人数×1000万だったのですが、今度は控除税額3000万プラス相続人数×600万です。
これでは相続税がだいぶかかってしまいます。
そこを税理士さんにうまくやってもらい、何とか切り抜けました。
違法なことはしてません。
ただ素人が知らないことをプロは知っているということです。

専門家に任せて、本当に良かったと思います。
これで遺産相続が全て終わり、ほっとしています。
2015-12-03 (木) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
懲りずにやっています微妙シリーズ、今日は13回目です。
街を歩いていると、人間って多種多様だなと思います。
自分とは違う感性の人が、沢山いるのですね。
十人十色とは、よく言ったものです。

DSCN1224.jpg DSCN1225.jpg 浅草寺病院も稼ぎますね。休日は有料駐車場ですって。が、駐車している車は1台もありません。

DSCN1226.jpg 常に不思議に思っていました。消火栓の表示の下の空っぽの枠は何でしょう。ここだけではないのですよ。

DSCN1227.jpg DSCN1228.jpg 東本願寺の手水舎です。厳重に網で囲ってあります。このお寺に鳩はいませんので、鳥よけでもなさそうです。直接手を入れて洗う人がいるのでしょうか。

DSCN1349.jpg DSCN1350.jpg カラフルな靴とバッグですね。どんな人が使うのでしょう。私は恥ずかしくて、とても履けません。

DSCN1351.jpg 街路樹の横に木を植えて、ショボイクリスマスツリーです。

DSCN1365.jpg こんなに狭い所に木を植えて、可哀そうですね。

今回は以上です。
まだまだ微妙な物は沢山あります。
世の中って、面白いですね。

お付き合い、ありがとうございます。
2015-12-01 (火) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
先日のリフォーム代金の請求書がきたので、昨日銀行に行ってきました。
現金で支払うため、出金伝票を書くのですが、一定額を超えると面倒なんですね。
別用紙に、引き出しの理由などを書かなくてはなりません。

順番がきたので窓口に行くと、身分証明の提示と更に質問用紙への記入があります。
これくらいは仕方ないと思っていたら、今度は警察に連絡して刑事さんとの面談があると言います。
暫く待っていると、刑事さんが来て呼ばれました。

衝立で仕切られたところで、いろいろ質問されました。
支払先やリフォームの内容など、細かく聞かれます。
請求書は持って行かなかったので、番地や電話番号はわかりませんでした。
無事了承を得たので、お金は引き出すことができました。

最近は詐欺が多いので、一定額を超える引き出しには、こういう制度をとっているそうです。
今迄身分証明書の提示を求められたことはありますが、刑事さんと面談したのは初めてです。
気さくな刑事さんで、感じは良かったです。

相手は馴染みの工務店さんで、今までも全て現金払いをしてきました。
それで今回もそうしたのですが、こんなに引き出しが面倒になっているとは思いませんでした。
それだけ詐欺被害が多いのでしょうね。

いろいろと気を付けようと、改めて思いました。