このブログは、リンクフリーです。
2014-11-30 (日) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
私のかかりつけ病院は、S病院です。
15年ほどお世話になっています。
それまではAクリニックというところに通院していました。
Aクリニックは、患者が多く待ち時間がとても長いです。
検査も多いし、院長も強引なタイプなので、他に移りたいと思っていました。

S病院は近いのですが、大きな病気でもないのに病院というのは大袈裟な感じがしていました。
それでためらっていたのですが、Aクリニックで処方された風邪薬が合わなかったみたいで、とても具合が悪くなりました。
その為、思い切ってS病院に行ってみました。
それ以来S病院に通院しています。

病院といってもS病院は小規模ですし、庶民的で感じがいいです。
先生方も職員さん達も、親切で移ってよかったと思っています。

通い始めた頃は古い建物で、古色蒼然としていました。
中は床も階段も板張りで、いかにも昔の病院然としていましたが、その古ぶるしさも気に入っていました。
しばらく経って、裏手に新しい病院を建て始めました。
新築の病院に移って10年以上になると思います。
古いほうは取り壊して、駐車場になりました。

今の病院は、10年も経ってもピカピカに綺麗で清潔です。
掃除が行き届いているので、気分がいいです。
S病院の経営母体は浅草寺です。
だから経営的な心配もありません。
ここにかかるようになって、本当によかったと思います。

S病院なんてイニシャルにしていますが、もうバレてますね。
病院名は浅草寺病院です。

1階ロビー付近の写真を載せておきます。

 IMG_1329.jpg IMG_1328.jpg IMG_1326.jpg IMG_1325.jpg

おまけ:我が家のショボイ紅葉です。

DSCN0051.jpg DSCN0052.jpg DSCN0053.jpg

スポンサーサイト
2014-11-28 (金) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
以前にも微妙なものを紹介しましたが、今日は第2弾です。
街を歩いていると何で?何だろう?と思うものが、意外とあるものです。
そんなものを、写真に撮って喜んでいます。

まずは浅草寺からです。

IMG_1439.jpg 浅草寺の裏手の植え込みにあったウルトラマンです。ウルトラマンと浅草寺の組み合わせが不思議です。

2013-01-01 012 中華屋さんの横手に並ぶ甕です。全部で5個ありましたが、汚れています。

IMG_1391.jpg ただのマンホールです。顔に見えませんか?

IMG_1390.jpg 民家の入口に並べられた石です。丸くて可愛いですけど、何の為にあるのか分かりません。

2013-01-01 013 2013-01-01 014 特養ホームの廊下にあった足踏み式の古いミシンです。糸が置いてあったので、使っているのかもしれません。

まだまだ色々ありますよ。
ん??と思ったら、写真を撮るようにしています。
どうということもないのですが、何となく違和感を覚えたりするものって、あるものですね。

またいつか続きをやります。
2014-11-26 (水) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
去年から部屋に花を飾るようになって、それが習慣になりました。
暑い時期は花がいたみやすいので、鉢植えを飾っていました。
涼しくなりはじめた9月末頃から、また生花に戻しました。

今迄に飾ってきた花達です。

IMG_1317.jpg IMG_1318.jpg IMG_1453.jpg 

 IMG_1345.jpg IMG_1346.jpg IMG_1401.jpg IMG_1402.jpg IMG_1403.jpg IMG_1428.jpg IMG_1429.jpg 2013-01-01 038 2013-01-01 039

これらが、秋以降の花達です。
時々とんでもない取り合わせで生けてあるのは、仏花を取り替えるとき、まだ元気な子が捨てるのは可哀想なので、一緒に生けてしまったからです。
最近は別の花瓶に生けるようにしています。

花があることが、当たり前になりました。
始終見ているわけではないのですが、無いと物足りないです。

夢は自分で庭で咲かせた花を飾ることです。
まだそこまではいっていません。
ガーデニングを楽しみながら、切り花も飾れるなんて素敵ですよね。

早く一人前に花を咲かせるようになりたいです。
2014-11-24 (月) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
最近、ピアスは手作り品ばかりを買っています。
また新たに買いましたので、紹介します。

2013-01-01 031 - コピー 2013-01-01 032 - コピー この4点を買いました。

作者は全部違う人です。
1番左は、毛糸でできています。
電球型のピアスは、中にタンポポの種でフィラメントを表しています。

2013-01-01 033 - コピー 分かりますか?

手作り品は芸が細かく、温もりがあるのでいいですね。
あまり高いものは買わないんですよ。
ここの所コットンパールが気に入っています。
右の写真は、2点ともコットンパールです。
これからも、好みのものを探そうと思います。

下の写真は、先日町内バザールで1組200円で買ったものです。
得した気分です。

2013-01-01 034 - コピー 2013-01-01 035 2013-01-01 036

おまけ:随分前に買ったスノードームです。
何故か冬になると思い出して、遊んでいます。

2013-01-01 037

2014-11-22 (土) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
母は特養ホームの3階に入居しています。
3階は、認知症専用のフロアです。
40人以上いると思います。

中には変な人もいます。
そもそも認知症なので、全員どこかしら変なのですけど。
母も勿論変です。

デイルームは仕切りはありませんが、左右に分かれています。
母は普段は入って右の方のテーブルにいます。
いつも左側にいるのですが、時々右側に来るお婆さんがいます。
その人はニコニコしているのですが、失礼なことばかり言います。

母はとても小柄です、
背も低いし痩せています。
それで、その人は母のことを「この人、病気?」と聞くのです。
「あんまり小さいから、何の病気?」と言うので、「病気じゃありませんよ。元々小さいんです」と答えても、病気だと言います。
ある時は、私に「この人、あなたの子供?」と言いました。
私の方が大きいので、小さい母を子供だと思っているみたいです。

もう一人、しょっちゅう「チエコー、チエコどこ行ったー」と騒いでいるお婆さんもいます。
その人は右側にいて、私をスタッフと勘違いしているみたいです。
来ては「チエコどこ行った?」と聞きます。
その時、生温かい手で肩や背中を触るのです。
それがとても気持ち悪くて、いつもは無視しているのですが、先日は逃げてしまいました。
最初肩を触ったので、体をよじって払いました。
次に背中を触るので、今度は椅子を立って隅の方に逃げました。

母は自分から話しかけたりしないほうですが、ちょろちょろしていてよく悪戯をするみたいです。
こんな中で明るく働いているスタッフさんには、頭が下がります。
私には到底勤まらないです。
2014-11-20 (木) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
私の家は4人家族でした。
姉が嫁ぎ、父が亡くなり、母が施設に入居して、私一人が残りました。
元々いた家なので(2度出ましたが)一人暮らしになったという感覚はありません。
自然とこうなったという感じです。

それでも、気分的には、とても楽です。
元来私は人嫌いなところがあって、一人でいるのが好きです。
母を在宅介護していた頃は、精神的にも身体的にも極限状態まできていました。
あのまま介護を続けていたら、今の生活はないと思います。

母が施設に入居してくれて、私も回復してきました。
今はとても楽しいです。
誰にも縛られず、心理的に自由です。
だからといって、だらしない生活をしているわけではありません。
生活は規則正しいです。

家の中を少し整理して、自分好みにしました。
母の物はまだ捨てられないので、完全ではありませんが、だいぶすっきりしました。
そして気楽に過ごしています。

ガーデニングを楽しみ、花を飾り、本を読み、パソコンで遊んでいます。
寂しいと思ったことは1度もありません。
むしろ自分らしい生活をしていると言えます。

毎日が充実していて、とても満足です。
住み慣れた家で一人で暮らすって、いいですよ。
2014-11-18 (火) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
今年の春までメジロが来ていました。
椿の花の蜜を吸いに来るのですが、ミカンを置いておくとそれも食べます。
今年は椿の葉が全部落ちてしまって、もう駄目かなと思いました。
でも新しい葉が出てきているので、まだ生きているようです。

ヒヨドリはよく来るのですが、メジロはもう来ないと思っていました。
ところが日曜日に2階の自室にいたら、モミジの枝が揺れています。
どうも鳥がいるようです。
よく見ていたら、メジロの姿が見えました。
黄緑色の背中が見えたので、メジロに間違いないです。

あいにく写真を撮ることはできませんでしたが、来てるんだと思って嬉しくなりました。
早速ミカンを2つに切って、庭に置きました。
昨日見たら、1つだけ食べてありました。
今朝は2つとも食べてあったので、新しいのに取り替えました。

椿がなくても、来てくれたので良かったです。
これから毎日ミカンを置くことにしました。
本当は食べてる姿を見たいのですが、どうでしょう。
写真に撮れればもっといいのですけど、多分無理だと思います。

人の気配に敏感ですから、家の中で動いても飛んで行ってしまいます。
ヒヨドリは来なくなったようです。
沢山の野鳥が来るようになるといいですよね。
2014-11-16 (日) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
先日苗がきたので、それが最後だと思っていました。
同じところに3回注文したのです。
3回到着したので、そう思いました。
自分でも何を注文したのか、覚えていませんでした。

一昨日また苗がきました。
今回は2種類です。
多分遅れていたのが、来たのだと思います。

DSCN0001.jpg 2株ずつ2種類です。

早速植えました。

DSCN0002 (2) - コピー DSCN0003 (2) - コピー

今年の夏に部屋に飾っていた鉢植えを、しばらく玄関前に置いておきました。
それを少し前に地植えにしたのですが、花を咲かせてくれました。

DSCN0004 (3) - コピー ぼさ菊という、黄緑色の小菊です。

DSCN0005 (2) 去年植えたマムが1株だけ残って、花を咲かせました。

先日花屋さんに、仏花を買いに行ったときです。
入口の前に鉢花が並んでいるのですが、入ろうとしたときパッと目に付きました。
見たことのない、可愛い花でコロコロしています。
札を見たら「クリスマスベゴニア」とありました。
しかも1鉢だけの見切り品で、400円のが100円になっていました。
当然買いました^^

DSCN0006.jpg DSCN0007 (2) DSCN0007 (3)

これはとてもお買い得だと思います。
ベゴニアは丈夫ですしね。
今、玄関前に置いてあります。
2014-11-14 (金) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
街を歩いていると、時々??なものがあります。
特に面白くも何ともないのですが、何で?と思うようなものを集めてみました。
笑えるようなものではありません。

IMG_1448.jpg 大木に見えませんか? IMG_1449.jpg 何故かポツンと1本だけです。

IMG_1415.jpg 会社の玄関です。両側の狛犬みたいのは何でしょう。

IMG_1416.jpg 風鈴もこんなにはいらないと思うのですが。

IMG_1450.jpg こんなに大きなトイレの幟は初めて見ました。

IMG_1451.jpg スヌーピーです。何に使うのか分かりません。 IMG_1452.jpg 裏です。

IMG_1422.jpg ケースの中にコーヒーカップが一つだけ。飾る意味はないと思います。

IMG_1423.jpg 瓢箪の飾りです。単なる趣味でしょうね。

IMG_1424.jpg カラオケスナックの注意書きです。

IMG_1455.jpg ボンネットバスです。普通に走っています。

IMG_1456.jpg 何故にカーブミラーが建物内にあるのでしょう。

よく見てみると意外とアレ?と思うものがあります。
ほんの一部を紹介しました。
いずれまたやります。

2014-11-12 (水) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
元々テストや診断、クイズなどが好きですが、今漢字テストにハマってます。
面白いのは「漢字テスト」です。
難読漢字の読みを記入するものです。
かなり夢中になります。
もう一回、もう一回と、キリがないほどムキになってしまいます。

あと四字熟語の穴埋めテストも面白いです。
四字熟語の一か所が空欄になっていて、下の漢字の中から選ぶのです。
ただこれは、採点はありません。
自分で何問までできたかを見るだけです。

まだまだ面白いものはあります。
できれば採点されるほうが楽しいですね。

読み方を記入するものは、私は右手打ちでタイピングも遅いので、かなりあせります。
「漢字テスト」は制限時間が短いので、考えている暇はありません。
即座に読んで、タイピングしないとタイムオーバーになってしまいます。

今迄色々なものをやってみましたが、今のところ「漢字テスト」が1番ハマりました。
診断物も沢山あって楽しいです。
検索して、見つけては遊んでいます。

占いをやっていた時期もありましたが、当たっているのかどうか分からないですね。
やっぱり点数の出るものが好きです。

興味のあるかたは、「漢字テスト」いかがですか。

2014-11-10 (月) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
外の公衆トイレには、滅多に入ることはありませんが、色々な形があるので集めてみました。
こういうものに興味があります。

浅草に住んでいるからには、まずは浅草寺のトイレから紹介します。
「お手洗」という表記が浅草らしいでしょう。
改装前は「便所」でした。

IMG_1438.jpg IMG_1430.jpg IMG_1432.jpg IMG_1431.jpg

このトイレは浅草寺の裏手の駐車場にあります。
目立たない場所なので、気が付かない人も多いようです。
次は宝蔵門の横手にある公衆トイレです。
こちらのほうが、広いです。

IMG_1437.jpg IMG_1433.jpg IMG_1434.jpg IMG_1435.jpg IMG_1436.jpg 女性なので、男性用は撮れませんでした。

今度は公園のトイレです。

IMG_1379.jpg IMG_1380.jpg IMG_1382.jpg IMG_1381.jpg

F公園のトイレです。
形が面白いですけど、狭いです。
次はS公園です。
こちらは平凡です。

IMG_1388.jpg IMG_1386.jpg IMG_1387.jpg

公衆トイレの写真なんか撮っていて、変態みたいですね。
気がついたことは、公衆トイレはみな和式トイレだということです。
そのほうが掃除がしやすいからかもしれません。

昔の公衆トイレは「臭い、汚い、暗い」の3Kでしたが、今はみな綺麗で明るくなりました。
掃除も行き届いています。

もう少し集めて、その2をやろうと思っています。
2014-11-08 (土) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
昨日注文していた秋苗の第三弾が届きました。
これで一応終わりです。
お天気が下り坂みたいなので、昨日早速植えました。

届いた苗は、赤花夕霧草3株、玉咲サクラソウ3株、エキナセアエキセントリック1株です。

IMG_1441.jpg

植えたところです。

IMG_1443.jpg IMG_1444.jpg IMG_1445.jpg

前回植えた苗は、元気に育っています。
これで終了するつもりでしたが、まだもう少し空きがあるので、また買うかもしれません。
ガーデニングは楽しいし、お花は可愛いです。
花いっぱいの庭にしたいです。

昨日はいいお天気で、ガーデニング日和でした。
今日はどんより曇って、夜から雨になるみたいです。
来週まで雨が続きそうです。
植えてしまって良かったです。

マムの蕾が開きそうです。
キャットテールも大きくなりました。

IMG_1446.jpg IMG_1447.jpg

植物が育つのを見るのは、楽しいです。

IMG_1442.jpg

2014-11-06 (木) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
現在使っているカメラは、普通のデジカメです。
キャノンのIXYですが、使いやすく気に入っています。
いつ買ったのかは覚えていませんが、結構長く使っています。

最近調子が悪くなってきました。
バッテリーの持ちが悪いのです。
それに先月、公園の石垣(低いです)から飛び降りて、転んでしまいました。
その時カメラの角をぶつけて、傷がついてしまいました。

そろそろ買い替えようと思っているのですが、どれがいいのか分かりません。
私はあまり写真には凝るほうではないので、普通に写ればいいです。
最近は一眼レフが多いみたいですね。
どう違うのか、分からないのです。
レンズを付け替えたりするのでしょうか。

カメラは素人なので、難しいのは無理です。
色々操作したりするのも、面倒です。
芸術的な写真も撮れませんし、ただ記録として撮れればいいです。
またキャノンIXYにしようかなとも思っています。

今金欠なので、来月にでも買いたいです。

おまけ:サザンカが咲きました。花びらが沢山落ちています。

IMG_1425.jpg IMG_1426.jpg IMG_1427.jpg

2014-11-04 (火) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
母は常日頃「家で死にたい」と言っていました。
私もそうさせてあげたいと、思っていました。
母の認知症がひどくなっても、施設に入れることは考えていませんでした。

認知症でも色々なタイプがあるらしく、母の場合は「構ってちゃん」になってしまいました。
退院したころは、動くこともできませんでしたが、デイサービスのリハビリで少しずつ回復してきました。
家具につかまりながら、何とか歩けるようになると、日中は椅子に座っているようになりました。

始めのうちはまだ、ぬりえとか折り紙ができたので、1人で遊んでいてくれました。
やがてそれもできなくなり、「あ~退屈だ。あ~つまんない」と繰り返し言うようになりました。
できるだけ相手はしていたのですが、ずっとというわけにはいきません。
私が家の用事や自分のことをしていると、面白くないのです。

だんだん騒ぐようになりました。
朝から晩まで、大きな声で「いた~い。いた~い。痛いよう~。痛いよ~」と言っているのです。
本当は痛くないのです。
「湿布貼ってあげるから、どこが痛いの?」と聞くと「ここ」と言うのですが、貼ろうとすると全然違う場所を指します。
痛がるのは昼間だけで、ベッドに入ってしまえばおとなしくなるのですが、夜になっても騒ぐようになりました。
病院であちこち検査をしてもらったのですが、どこも悪くありませんでした。
ただ認知症のせいで、気を引く為に騒いでいるのだそうです。

「気持ち悪い。吐きそう」とも、よく言いました。
ポリ袋を用意して「ここに吐いていいからね」と言うと「うん」と言って袋を受け取るのですが、次の瞬間には何でポリ袋があるのか分からなくなって、自分で畳み始めます。

1番気に入らないのが、私がパソコンをやっているときです。
怒って何度も「こんなもの壊してやる!」と言いました。
テーブルを拳でドン!と叩くこともしょっちゅうでした。

往診の先生にも、ケアマネジャーさんにも、もう無理だから施設を探した方がいいと、何度も言われました。
それでも頑張りたかったのです。
でも、とうとう精神的にも体力的にも、限界になってしまいました。
夜も少なくても3度は起こされるので、睡眠不足も溜まっていました。

それで仕方なく施設にお願いすることにしたのです。
最初の民間施設の時は、あまり落ち着きませんでした。
特養ホームは毎年申し込みをしていたのですが、なかなか難しいです。
それが運よく去年入居することができました。

歩いて行ける距離にあるし、とてもよくしてくださるので、安心しています。
在宅介護を続けていたら、今頃共倒れになっていたでしょう。

同じ浅草に居る、いつでも会えるということは、何よりもいいことです。
今はとてもいい状態です。
2014-11-02 (日) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
テレビを見なくなって6年以上が経ちます。
母を在宅介護していた頃は、つけてはいたのです。
ただ母はリモコンの使い方も忘れてしまって、滅茶苦茶にボタンを押すのです。
それで「テレビが壊れたから直して」と言います。

特にテレビが見たいというのでもないようです。
ただ暇なので、つけておきたいのでしょう。
「何が見たいの?」と聞いても「何でもいい」と言います。
適当につけておくと、またリモコンをいじっておかしくしてしまいます。
電源のところを教えて「この赤いボタンしか押しちゃ駄目よ」と言うと「うん」と答えるのですが、覚えることができません。
毎日同じことの繰り返しでした。

そのうちテレビのことも忘れたのでしょう。
「テレビつけて」と言わなくなりました。

私は母が、テレビのリモコンをやたらに押している頃から、テレビを見なくなりました。
元々あまりテレビっ子ではなかったのです。
母がまともだったころ、付き合って見ていた程度です。
特に好きな番組というのもありませんでした。

見るといったら、ニュースと天気予報、2時間のサスペンスドラマくらいでした。
母が施設に入居してからも、そのままテレビを見ることはありませんでした。
そして今に至っています。

テレビは見なければ見ないで、どうということもないですね。
ニュースや天気予報は、新聞やネットで十分です。
事件や事故、災害などの生映像は見られませんが、それでも不自由ではありません。

見ようと思えば、見られるようにはなっているのです。
リモコンの電池を入れれば。
でも切実に見たいと思わないので、そのままです。