このブログは、リンクフリーです。
2013-06-30 (日) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
昨日、今日とお富士さんの植木市です。
お富士さんというのは、富士浅間神社のことです。
そこのお祭りで毎年5月と6月の末の土・日に植木市があります。
先月も行って、ハンカチの木などを買ってきました。
昨日も行きました。

499.jpg 501.jpg 富士浅間神社です。

502.jpg 母校の小学生のブラスバンドが終わったところです。

503.jpg 結構人出がありました。

昨日は食べ物の屋台以外は全部見て回りました。
随分出店が少なくなっています。
以前の4分の1くらいです。

504.jpg 幼稚園児が歌とダンスをしていました。

500.jpg 505.jpg 506.jpg 私の母校です。

507.jpg 大和菊を2色買いました。

508.jpg 509.jpg ワレモコウとマツバボタンも買いました。

510.jpg くじ引きを3回して2回当たりました。

行こうかどうしようか迷ったのですが、思い切って行ってきました。
マツバボタンが欲しかったので、行ってよかったです。
もうこれくらいの外出はなんともなくなりました。
余裕で行って来られます。

籤の当たりは必要ないんですけど、せっかくもらったので「花やしき」にでも行ってみようかなと思います。
ジェットコースターが還暦だそうです。
あんなに危なっかしいのに、60年も走ってるんですね。

今日で6月も終わりです。
早いですね。
スポンサーサイト
2013-06-28 (金) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
母が待望の特別養護老人ホームに入れることになりました。
3回目の申し込みです。
去年まではCの100番台だったので、諦めていました。
今年はAの45番なので、もしかしたら?と希望を持っていました。
案外早く、順番が回ってきました。

場所は第一希望の特養浅草です。
ここなら徒歩で行くことができます。

昨日、説明を受けに行ってきました。
5階まで全部見学させていただいて、母用の部屋とベッドも見てきました。
居室の大きさは、今居る施設と殆ど変わりません。
ただ、各室にトイレが付いていないので、トイレ数が少ないかなという印象を受けました。

ここは台東区で1番最初にできた特養ホームなので、古いのですが綺麗です。
大分前に琵琶で慰問に行ったことがあります。
5階に舞台があったのですが、今は取り払ってリハビリ室になっていました。

特養にこんなに早く入れるなんて、奇跡のようです。
近いので、今までより頻繁に面会に行けます。
今はお医者さんに罹るときは家族が連れて行かなくてはいけなかったのですが、今度は施設で連れて行ってくださるそうです。

区の施設なので、費用面でも負担が軽くなります。
洗濯もホームでするので、無料だそうです。

予定では7月9日に引越しします。
終生面倒を見ていただけます。

今年はなんだかツイています。
屋内浄苑も買えたし、無事移葬も済んだし、特養にも入居決定したし、万事うまくいきすぎているみたいです。
後半とんだ落とし穴があるかもしれないので、気を引き締めていこうと思います。
2013-06-26 (水) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
私がブログを始めたのは2006年6月4日です。
気が付かないうちに、7年が過ぎました。
最初はseesaaでした。

fc2に引っ越したのが去年の3月ですから、もう1年以上経ちました。
訪れてくださるお友達の顔ぶれも、だいぶ変わりました。

ブログが苦痛になった時期もありました。
やめようと思ったことも。
せっかく仲良くなったブロ友さんも、大体3年程でやめてしまうかたが多いです。
それを乗り越えると長く続きます。

fc2に移ってからは、ずっと1日おき更新をしています。
ブログが楽しいです。
私の訪問先も変わりました。
楽しんで読んでいるので、お義理訪問はなくなりました。

相変わらず自分からコメントを入れることができません。
コメントしてくださったかたには、書くことができるのですが、どうも気が小さくて消極的なんです。
リアルの友達でも、子供の頃から自分から声をかけて友達になった人は1人もいません。
最初の一歩が踏み出せない性格なんです。

ブログを続けていてよかったと思っています。
随分励ましていただいたり、共感していただいたりしています。
だから1人でも寂しいと思ったことはありません。
仲間がいるということは、心強いですね。
1人でも独りではないのです。

ブログを始めてからいろいろありました。
癌に罹ったり、母の介護が始まったり。
その都度励まされ乗り越えてきました。

これからも続けていきたいです。
平凡なブログですが、皆様これからも宜しくお願い致します。
コメントもお気軽に書き込んでくださると嬉しいです。
2013-06-24 (月) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
庭造りを始めてから3ヶ月近くになります。
憎きカラスウリはだいぶ退治しましたが、まだ出てきます。
その都度根を掘っています。
カラスウリの根と格闘している夢まで見るようになってしまいました。

その後、駄目になってしまった苗もありますが、元気な子もいます。
新たに苗を追加しました。

493.jpg
 494.jpg 全部ではありませんが、こんな状態です。

495.jpg ハンカチの木が元気で、次から次へ花を咲かせています。

496.jpg 移植したコエビソウが復活しました。

497.jpg トケイソウ(パッションフルーツ)も植えました。

ナメクジにやられなかった苗は殆ど生きています。
咲いていた花は散りましたが、大きくなってきているように感じます。
花を咲かせてくれるのが楽しみです。

一応家の中から見える範囲は植え終わりました。
まだ場所があるので、何を植えようか考えています。
大きくならない花木もいいかなと思います。

今週末の土・日に植木市があるので、物色して来ようと思っています。

498.jpg うちのヤモリ君です。見えますか?
2013-06-22 (土) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
私は大学に入ってから、お化粧をするようになりました。
それも、かなりのバッチリメイクです。
化粧に30分以上かかっていました。
遅刻をしても、化粧はシッカリしていくという感じです。

卒業してから4年間お勤めをしましたが、その時も厚化粧をしていました。
2度目の結婚式をして、専業主婦になってからは、家ではノーメイクになりました。

離婚をして、デザインの仕事を始めてからも、お化粧をするのは出かける時だけです。
いつも時間に追われ、ギリギリの時間に作品が仕上がるので、それから急いで化粧をします。
だんだん面倒になってきましたが、一応身だしなみなのでしていました。

仕事をやめてからは、殆どお化粧はしなくなりました。
出かけることもなくなり、病院に行くくらいです。
化粧をする頻度が極端に減りました。
すると化粧をすることが、ますます面倒になり、徒歩圏内はスッピンで出歩いています。

たまに交通機関を使って出かける時は、化粧はしますが仕方なくしているような具合です。
億劫だし、化粧をするのが嫌いになりました。
嫌々していたのが、最近楽しくなったのです。

出かけること自体が嫌だったからなんですけど、それがなくなりました。
出かけるとなると、なんだかウキウキします。
そして化粧も楽しいです。

もう若くはないので薄化粧ですけど、楽しんでしています。
何を着て行くかを決めて、それに合わせたアイシャドーや口紅の色を選びます。

今日も病院に行ったのですが、余裕で化粧をして行きました。
面倒、億劫というのがなくなりました。
お洒落は楽しいです。

いつまでも小奇麗にしていたいと思っています。
やはり人に会う時は、身だしなみもマナーのうちですよね。

2013-06-20 (木) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
そろそろ母の介護保険が切れるので、昨日審査の為施設に行ってきました。
調査員が、以前母が施設に入居するまでお世話になっていたケアマネージャーさんだったので、良かったです。
10時半に施設で待ち合わせをしました。

5階に行ったとき、母はお風呂だったみたいで居なかったので、母の部屋で少し待ちました。
母が戻ってきたので、ケアマネさん(Sさんといいます)が「こんにちは~、暫くね~」と言うとニコニコしていました。
「私のこと覚えてる?」と聞かれて「ハナコさん」と答えていました。
私は奥にいたのですが「じゃ、あの人は?」と私を指差したら、また「ハナコさん」と言っていました。

調査が始まって、色々な質問をするのですが、自分の名前と生年月日はちゃんと言えました。
あとはトンチンカンです。

母は「かまってちゃん」なのです。
いつも自分の相手をしていてもらわないと、機嫌が悪くなります。
在宅で介護していた時もそうでした。
ヒステリーを起こして騒いだり、痛くないのに「痛い、痛い」と言い続けたりします。

施設側のケアマネさんとSさんが話していると、怒ります。
でも伝えなくてはならないこともあるので、暫く2人が話していました。
そうしたら、私に向かって胸のあたりを摩りながら「痛い」と言います。
「痛いの?苦しいの?」と聞いたら「うん」と答えましたが、何でもないようでした。

ケアマネさん同士の話が終わらないので、母は怒り出してしまいました。
そしてSさんに向かって「バカ!死ね!」なんて拳を突き出すのです。
宥めたのですが、怒った顔をしています。
Sさんのことは、微かに記憶にあるようで、自分に会いに来てくれたのに相手をしてくれないと怒っているようでした。

調査は20分程で終わりました。
「それじゃ、みんなのところに行こう」と言って、私が車椅子を押してデイルームに行きました。
怒りはまだ収まらないみたいで、「また来るね」と言っても「嘘!来ないくせに」と言います。
「来るよ、ちゃんと来てるじゃない」と言ったのですが「ず~っと来てない」と言うのです。

帰り際に手を振ったら、ブスッとして睨んでいました。
角を曲がる時もう一度手を振ったら、今度は振ってくれました。

現在要介護4なのですが、多分そのままだと思います。
審査は2年おきにあります。
素人の私が見ても、かなり認知は進んでいるように感じます。
ただ寝たきりではないのが救いです。
2013-06-18 (火) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
今日は朝から蒸し暑く、やっと扇風機を出したまみこ家です。
暑い時期の困り者は薮蚊ですね。

昨日もカラスウリの根と格闘していました。
肌は出していないのですが、顔はむき出しです。
薮蚊が纏わり付いてきます。

唇に強張ったような違和感をおぼえたので、作業を中止して家に入りました。
鏡を見たら、見事に顔を刺されています。
唇の上下、右目の目頭に1、上瞼と下瞼に各1ずつ、目じりに2、眉に2、左頬に1です。
まるで右目の周りがわっかのようになってしまいました。
すぐに薬をつけたので、腫れませんでしたけど、顔は無防備なので狙われますね。

それでも今年は雑草を抜いたので、草むらがなくなったせいか少ないです。
顔の周りを飛んでいたのは10匹くらいだと思います。
去年は庭にはいると、たちまち寄ってきて、一団となっていく先々に付いて来たんですけど、それよりはマシになりました。
それでも鬱陶しいですし、刺されるのは嫌です。

防虫スプレーというのは、顔に吹き付けても大丈夫なのでしょうか。
それとも蚊取り線香持参じゃないと駄目ですかね。
蚊取り線香はもう随分古いものが沢山あります。
何年も使っていなかったのですが、去年使っていない押入れを開けたら物の上から落下してきました。
まだあったんだと思いましたが、必要ないのでまたしまってしまいました。
勿体無いので使ってみようと思うのですが、古いので効き目があるかどうかはわかりません。

庭仕事は楽しいのですが、薮蚊とカラスウリの根に悩まされています。
2013-06-16 (日) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
苗を買ったので植えようと庭に行きました。
またまたカラスウリの芽がたくさんでているのです。

まず先に根を掘ることにしました。
掘っても掘ってもきりがないです。
まだ巨大な根もありました。

だいぶ取り除いたと思っていたのに、敵も去るものかなりシブトイです。
庭中根だらけなのではないかと思うほどです。

486.jpg 487.jpg

これだけ取ってもまだあります。
疲れたので、一旦中止しましたが、1日では取り切れません。
最初は小さいのですが、みるみる大きくなって蔓を伸ばしてきます。

残っているカラスウリです。
庭にこんな植物を見たら、根こそぎ取り除いてくださいね。

488.jpg 489.jpg 491.jpg

小さいうちは可愛いですけど、繁殖力旺盛で成長も早いです。
本当に憎たらしいです。
花と実は綺麗で可愛いんですけど、厚かましい植物です。

全滅を目指して、取り尽したいです。
まだ沢山あるので、ウンザリします。
でも種を撒いたのは私、身から出たさびですからがんばります。

484.jpg 485.jpg 出番を待つ苗達です。
2013-06-14 (金) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
姉が帰って1週間が経ちました。
4~5日前から、欝期にはいったようです。
毎日ダルく、何もやる気が起きません。
したがって何もやっていません。
グダグダ横になっています。

今朝は寝坊しました。
一旦6時頃目が覚めたのですが、起きるのが面倒でまた寝てしまいました。
7時半になって、やっとお目覚めです。
今日は燃えるゴミの日です。
いつもは7時過ぎには出しに行くのですが、9時になってしまいました。

欝といっても、そんなに酷いものではありません。
自分がダルいだけで、傍目にはわかりません。
きちんと薬を飲んでいるので、押さえられているのでしょう。
欝の薬は、朝サインバルタ30に夜ジェイゾロフト50、朝夕にドグマチールを飲んでいます。
それでも波があって、不調になることがあります。

やらなくてはならないことが沢山あるのですが、やりたくありません。
こういうとき一人暮らしはいいですね。
文句を言う人がいませんから。

でも今日はちょっと駄目です。
朝から安定剤を飲んでしまいました。
いつもは夕方過ぎに起こる、切除後疼痛も出ているし鎮痛剤を飲もうかどうしようか迷っています。
幸いここのところ出かける用事はありません。
気儘に過ごそうと思います。

時期がくれば脱するでしょう。
深刻に考えてはいません。
誰にも迷惑をかけていないので、気楽です。

愚痴ブログになってしまいました。
明日は晴れるかな?
2013-06-12 (水) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
以前、内科の主治医の指導で野菜ジュースを飲んでいました。
作るのが面倒なのと、美味しくないのとで、いつの間にかやめてしまいました。
先月の初めに、また飲むように言われ毎日飲んでいます。

市販の野菜ジュースと違って、色も悪いし不味いです。
野菜も大量に使うので、すぐなくなってしまいます。
それでも、体の為と思って飲んでいます。

野菜は何でもいいのです。
これといった決まりはありません。
その時あるもので作っています。
普通生では食べないような、カボチャやブロッコリーなども生でどんどん入れてしまいます。

昨日の野菜ジュースを紹介します。

478.jpg 前日の残りのほうれん草、セロリ、パセリです。

479.jpg 新たにニンジン、トマト、キュウリを足しました。

切り方はどうでもいいのです。
適当にザクザク切ります。
筒に入ればいいので、少し小さ目にします。

480.jpg 筒に入れたところです。

481.jpg 電源を入れるとジュースになって出てきます。

482.jpg これでコップ1杯分です。

すごく汚い色ですね。
野菜のアクも出るので、見るからに不味そうです。
色は使う野菜によって、毎日違います。

これを1日1杯飲みます。
不味いですが、顔をしかめるほどでもないです。
慣れれば普通に飲めます。

これだけで、相当の野菜を使っています。
生でドレッシングもなしで食べろと言われても、とても無理な量です。
パセリやセロリなど、香りの強いものを入れたほうが飲みやすいです。

体調にどう影響しているのか、まだわかりませんが、悪くはないと思います。
面倒と言っても、お料理するよりは楽ですね。
あとは、食事の時に動物性蛋白質を少々とれば、1日の栄養はじゅうぶんです。

これで、暑い夏も乗り切ります。
2013-06-10 (月) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
私はとても寝つきが悪いです。
睡眠薬を飲んで寝るのですが、2時間くらいは寝付けません。
あまりにも眠れないときには、追加の睡眠薬を飲みます。

最近これを克服しました。
私は横になると、すぐ母に話しかけて、それからみんなにお礼を言って、仏様に挨拶をしてから眠ります。
でも今迄はこのあと長々と眠れなかったのです。
色々な思いが頭に浮かんで寝そびれてしまいます。

考えたりしないように、頭を空っぽにする訓練をしました。
初めはうまくいきません。
考えないようにと思っても、雑念が湧いてくるのです。
「空っぽ、考えない」と思っていること自体が雑念です。

何日も訓練しました。
外から音も聞こえてくるし、なかなか集中できません。
最初は、できてもせいぜい2~3秒でした。
だんだん長くなり、10秒、20秒と無になれるよになりました。
時間は計っていたわけではないので感覚としてです。

20秒以上無になれた頃から、いつのまにか眠ってしまっているようになりました。
今は頭を空っぽにしてすぐ眠れます。
眠りも深いように感じます。
朝はダラダラしないで起きることができます。

頭を空っぽにするって、一種の座禅のようなものですが、気持ちが落ち着くのですね。
今は何時でも空っぽにすりことができます。
慣れるまでは難しいですが、コツをつかめば簡単です。

寝つきの悪い人や、夜中に目が覚めて眠れない人、試してみてください。
すぐにできるようにはなりませんが、とても効きますよ。
2013-06-08 (土) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
以前ベランダ園芸をしていたとき、育てていたのは主に椿でした。
椿でも侘助が好きで、色々集めていました。
あとはハーブ類です。
ハーブはお茶にしたり、お料理に使ったり、お風呂に入れたりと使い道があるので便利です。
意外と強くて、よく育ちます。

部屋の中には、観葉植物を沢山置いていました。
これも結構増えます。
枝を水に挿しておいただけで、根が出てくるので簡単に増やせます。

今回庭を整理して、花苗を植えましたが、私は花に関しては全くの初心者なのです。
花そのものにあまり興味がなかったのかもしれません。
最近花が好きになりました。
部屋にも切花を欠かさず飾っています。

562.jpg 今はこの花です。

花があるっていいですね。
まだ草花を育てるのは自信がないのですが、庭にも少しずつ増やしています。
毎日眺めて楽しんでいます。

最初に植えた苗に駄目になってしまったものもありますが、今の庭の状態です。

564.jpg 565.jpg 566.jpg 571.jpg

563.jpg 椿とシラン、元々あったカラーです。

569.jpg 570.jpg アーチにツルバラとジャスミンを植えました。

572.jpg 568.jpg アジサイとケイトウです。

ジャスミンは蔓が伸びてきました。
みんな元気に育つといいのですが。

花のある生活って心が和みますね。
2013-06-06 (木) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
姉が来ているので思い出した話しがあります。
私が2度目の離婚をした夏のことです。
私は姉の家に滞在していました。

当時、姉達は本家に住んでいて、そこには末っ子の弟もいました。
その弟Tと、近所の親友Hが何やらたくらんでいるのです。
やたらと「結婚しない?」とか「子持ちは駄目?」とか聞くのです。
私は「しないよ」と答えていました。

ある日の夜です。
あそこは家の前にテーブルやベンチを置いていて、サーファー達がいつもタムロしていました。
私はテーブルのところで、姉の店のアルバイトの子とビールを飲んでいました。
そこへTとHがニヤニヤしながら帰ってきました。
一緒におじさんと男の子がいます。
おじさんはベンチの端に座ってチラチラこちらを見ています。
男の子は小学4~5年生くらいですが、やたらと私に懐いてくるのです。
花火やろうとか色々言って離れません。
私は適当に相手をしていたのですが、暫くしておじさんと子供は帰っていきました。

あとで姉に聞いたら、TとHがたくらんで、お見合いもどきをさせたそうです。
おじさんは40歳くらいに見えました。
そしてそのおじさんはOさんといって、本業は一級建築士なのですが、モビールを作るのが趣味だそうです。
仕事をしないでモビールばかり作っているので、奥さんに逃げられたらしいです。

Oさんは見た目は優しそうな雰囲気でした。
でも私はその時まだ27歳でしたし、結婚する気もありませんでした。
TとHのたくらみは見事失敗しました。

あとでTが「Oさん、どう?」と聞いてきましたけど、「何とも」と答えておきまいた。
そのほかにもT達は何かとたくらむのです。
私をからかっていると面白いらしいです。

暇人ですね。
2013-06-04 (火) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
日曜から3日間、連続で出かけています。
日曜は帰敬式、月曜はO病院で癌の定期健診、今日は母への面会です。

病院が1番疲れました。
採血して結果が出るまで時間がかかって、待ちくたびれたのです。
行きは地下鉄で行きました。
浅草から渋谷まで、無事行くことができました。
帰りは疲れてしまって、タクシーで帰ってきました。

皇居のところを通るのですが、お昼休みという時間帯もあるのか、随分走っていますね。
ランナーだらけという感じでした。
速い人、そうでもない人、いろいろで面白かったです。

帰ってから、遅めの昼食をとって、姉がデパートに行くと言うのでその間寝ていました。
目が覚めたら3時半でした。
3時のお茶に遅刻です。
「起こしてくれればよかったのに」と言ったら「あんまり気持ち良さそうに寝てるから」と言っていました。

今日は母のところは行く週ではないのですが、せっかく姉が来ているので一緒に行ってきました。
母はわかったのかわからないのか、姉に「顔が変わった」と言います。
私のことは「変わらない」でした。
でも行けるときに行っておいたほうがいいと思います。

疲れが出たのか、ダルいので、先ほどまで寝ていました。
だいぶ元気になりました。

明日はまた病院です。
今度は近所なので、たいしたことないです。

でも自分でも体力がないなと思います。
毎日通勤して働いている人達は凄いです。
私ならきっと、通勤だけでバテてしまうでしょう。

明日の病院が終われば、今週の予定はなくなります。
少々お疲れモードですが、気分はいいです。
出かけるのが嫌じゃなくなりました。
2013-06-02 (日) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
昨日姉が来ました。
今日の帰敬式(ききょうしき)に、母の代理で出席する為です。

帰敬式に東本願寺まで行ってきました。
帰敬式とは法名(戒名のこと)を頂く為の式です。
母と私の分を頂きました。

家を出たのがお昼ごろです。
受付が13時までなので、間に合うように早目に出ました。
受付のあと、式まで2時間フォーラムがありました。
昔のお坊さんの話で、とても退屈でした。
終わり頃は飽きてしまって、外に出てしまいました。

式と法名授与は1時間程で終わりました。
これで生きているうちに法名が付いたことになります。
取りあえず行事が一つ終わりました。

往復とも徒歩です。
片道20分位は何ともなくなりました。
却って気分爽快です。

家に帰ったのは4時半頃ですが、元気です。
途中で具合が悪くなったりもしませんでした。
もう大丈夫、という感じです。

少しの間、姉がいてくれるので、ちゃんとした食事ができます。

姉は庭を見て吃驚していました。
「何時の間にやったの?」と言って、いいと褒めてくれました。
やっぱり見てもらうのも嬉しいですね。