このブログは、リンクフリーです。
2012-12-30 (日) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
今回で、今年最後の更新になります。

今年も色々ありましたが、何とか無事に過ごすことができました。
最悪だった去年に比べ、体調もだいぶ回復しました。

今年のことを振り返ってみようと思います。
1:体調がよくなってきました。
2:ブログをseesaaからFC2に引っ越しました。
3:バスに乗って、母のところへ往復できるようになりました。
4:2駅だけですが、地下鉄に乗れました。
5:少し庭の整理をしました。
6:先週、商店街まで徒歩で買い物に行けました。
7:大掃除まではいきませんが、中掃除をしました。
8:癌の術後4年が経ちました。来年の夏頃治療が終了します。
9:姉が1度も来ませんでした。
10:旧友から電話をもらいました。

こんなところでしょうか。
まずまず平和に暮らすことができました。
母の入院もありましたが、幸い命に別状もなく退院できましたし、そのことで私も歩く自信がついたように思います。
来年は銀行まで行けるようにしたいです。
あと、定期健診は地下鉄で行きたいです。

FC2ブログに移ってから、たくさんのお友達ができました。
皆さんいい人ばかりで、嬉しいです。
来年の6月には、ブログ生活7年目になります。
こんな拙いブログですが、皆さんにご訪問いただき感謝しています。

今年1年、ありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト
2012-12-28 (金) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
今日、今年最後の面会に母のところに行って来ました。
施設はノロウィルスやインフルエンザ対策で、厳重に規制がされていました。
消毒液が置かれ、手を消毒して、マスクをします。
部屋やデイルームにも入れないので、持って行った着替えや持ち帰る服はスタッフさんに出し入れしていただきました。
母は5階にいるのですが、面会は1階のロビーのみです。
1度5階に行って、車椅子を押して1階まで連れて行き、また5階まで送ってきました。

もう母は何もわからなくなってしまいました。
「もうすぐお正月だよ」と言っても、お正月が何なのかわかりません。
一昨日亡き父の誕生日だったので、「お父さんわかる?」と聞いたら「知らない」と言っていました。
だから誕生日だったことは言いませんでした。
多分誕生日が何かもわからないでしょう。

不思議と私のことはわかっていて、ちゃんと「まみこ」と言います。
冷えた手足をさすってやり、目やにを拭いてあげました。
お人形のように、されるがままです。

すっかり痩せてしまい、腕なんか私より細くなりました。
「ちゃんと食べなきゃ駄目だよ」と言うと「うん」と頷きます。
施設のかたの話では食べたり食べなかったりだそうです。

家に帰りたいということが、執念みたくなっていて、そればかり言います。
できれば連れて帰りたいのですが、現実的には無理です。
1人で24時間体制で世話はできません。
母の願いが叶えられなくて辛いです。

面会は短時間で、ということなので、15分くらいでまた5階に連れて行きました。
帰るときには手を振ってくれました。

次の面会は多分再来週になります。
この先、何度面会ができるでしょう。

できるだけ長生きして欲しいです。
2012-12-26 (水) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
この歌をご存知ですか。
「モズが枯れ木で」という歌です。

何故、この歌を載せたかといいますと、ブログ仲間の雲の上さんがご自身のブログ「雲上の楽園通信」http://blog.goo.ne.jp/je4hmpでモズの写真をUPしてくださったからです。



タイトルにモずという文字を見た時、すぐにこの曲がうかびました
日本の古い抒情歌ですから、色々な人が歌っていますが、今回はボニージャックスの歌を選びました。

寂しい、辛い歌ですね。

モズの写真が可愛かったので、モズのことを少し調べてみました。

モズはスズメ目モズ科の野鳥で、体長は15~20センチ。
尾が長いので、体はもっと小さいでしょうね。
木の実も食べますが、ミミズやカエル、ヘビ、ネズミ、モグラなどを常食としているようです。
そう思って、よく見ると嘴が猛禽類のように鈎型になっています。

普段はギチギチと鳴くそうですが、他の野鳥の鳴き真似をするのがうまいそうです
漢字では百舌と書くのも、このへんからきているのかもしれません。

野鳥って可愛いですね。
2012-12-24 (月) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
私は食事の量不足を補う為に、毎日おやつを食べます。
食べるものはいろいろです。
和洋問わず何でも食べます。

昨日注文していたお菓子が届きました。

351.jpg 352.jpg

昨日はこれを食べました。

353.jpg 354.jpg つぶあんドラ焼きです。

今日まこれを食べます

355.jpg 抹茶ロールケーキです。

コンビニの100円お菓子も食べます。

358.jpg

合間に、こんなものも食べます。

356.jpg 357.jpg

これは、本当はお酒の肴ですが、カルシウムを摂れるので毎日少しずつ食べています。
このように小さいので、骨ごと食べられます。

1度に食べられないので、クッキーとかの日持ちのするものが多いです。
昨日届いた物みたいに、少しずついろんな種類の物が入っているのはいいですね。

おやつの時間はリラックスしていいですよ。
3時が待ち遠しいです。
2012-12-22 (土) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
カラスは不吉な鳥として嫌われていますね。
他にもゴミを荒らすとか、凶暴だとか、真っ黒な姿が気持ち悪いとか、いろいろ言われています。

私はカラスが好きです。
小さな頃から飼いたいと思っていました。
昔は夜店で売られていました。
ヒヨコやウズラなどと一緒にカラスもいたのです。
私がカラスが欲しいと、カラスの箱の前に座って動かなかったと母に言われました。

今でもできれば飼いたいと思っています。
カラスはとても賢い鳥です。
懐くと忠犬ならぬ忠鳥になるらしいです。
それには雛から飼わないと駄目みたいですけど。

今カラスは売っていません。
一応野鳥なので、各都道府県の許可が必要です。
それに雛は手に入らないでしょう。
カラスの巣から雛を盗もうとしたら、それこそ凶暴化した親鳥に攻撃されます。

もし手に入ったとしても、鳥は犬や猫みたいにトイレの躾ができないので、後始末が大変そうです。
できれば部屋に放し飼いしたいのです。
カラスは雑食なので、餌には苦労しないで済みます。

いろいろ考えたのですが、飼うのは諦めました。
でもカラスを見るたび欲しいと思います。

カラスが懐いたら可愛いですよ。
あの真っ黒な姿も好きです。
カラスの濡れ羽色と言われるくらいですから、羽も美しいです。

飼うことはできませんが、嫌われ者のカラスが好きです。

2012-12-20 (木) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
今日は恥ずかしいんですけど、私の食べている物を紹介します。
とても粗末ですけど笑わないでください。

12月18日の夕食
348.jpg フカヒレ粥、生ハム、ベビーリーフ、ミカン(小)

12月19日の夕食
349.jpg ご飯、ヒレカツ、ブロッコリー、柿

12月20日の朝食
350.jpg 玉子かけご飯、らっきょう、ザーサイ

こんなものです。
昨日のカツと柿は半分残っているので、今晩食べます。
カツには千切りキャベツが王道ですが、キャベツがありません。
キャベツや大根みたいな大きなものは、殆ど使わないうちに駄目にしてしまうので買わないのです。

スーパーに行ければ、半分に切った野菜もあるのですが、スーパーに行けないので買えません。
定期ボックスのは丸ごとなので、いつも削除してしまいます。
ブロッコリーや葉物野菜は、茹でて冷凍しておきます。
トマトも冷凍します。
シャリシャリして美味しいですよ。
皮も簡単に手で剥けますし。

こんな少量でよく生きてると思われるでしょうが、私には適量です。
量が少ないので、料理はあまりしません。
1度作れば2~3日もちますから。

朝食はいつもこんなもんです。
あるものを食べるだけという感じです。
玉子がシラスになったり、鮭フレークになったりするだけです。

粗末な食卓をお見せしてすみません。
2012-12-18 (火) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
夢は誰でも見ると言われています。
ただ覚えているか、覚えていないかの違いだと。
私は夢は毎晩みますし、結構覚えています。

ここのところ、よく見る夢は大学に再入学している夢です。
それも自分の卒業した大学にです。
大学院とかではありません。
普通の大学生になっているのです。

科はやはり美術科です。
ほかの学生と年が離れているので、友達はいません。
実際の学生時代と違って、地味で真面目に勉強しています。
いつも1人でノートや本を抱えて歩いています。
それか部室みたいなところで製作をしています。

私は勉強が嫌いです。
もう1度学生になりたいなんて思っていません。
まして今更若い人だらけで、あんな遠い大学に通いたいなんて全く思いません。
何故こんな夢をよくみるのでしょう。

夢は願望の現われだとも言われていますが、本当でしょうか。
それなら何故好きでもないスターが突然現れたりするのでしょう。
しかも仲良くしてたりして。

夢って不思議ですよね。
見たいと思った夢は見ることができません。
思うようにいかないものです。

縁起のいい夢とか悪い夢とかあるようですけど、真偽の程はどうなんでしょう。
うなされるような悪夢は嫌ですけど、夢って辻褄が合ってないから面白いですね。

私の本心は勉強したいのでしょうか。
いや、絶対にそんなことはありません。
それなのに何故同じ夢を何度も見るのかが腑に落ちません。

楽しい温かい夢が見たいです。
2012-12-16 (日) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
昨日の午後電話がありました。
またセールス電話かなと思って出たらなんだか聞き覚えのある声。
「Nちゃん?」と聞いたら、やっぱりそうでした。

Nちゃんは、小学校の同級生です。
女ボス的な存在で、子分が何人かいました。
私は子分ではありませんが、なんとなく仲良しでした。
スポーツ万能で、運動で右に出る者はいませんでした。

小学校を卒業して、中学も高校も違うところでしたが、付き合いは続いていました。
大人になって、彼女が結婚して子供が2人できても、時々会っていました。
その頃はお父さんが亡くなって、浅草の実家も無くなりました。
でも旦那さんが中学の先輩なので、旦那さんの実家はこちらにあります。

旦那さんはゴンドラ作業の会社を経営していて、その会社も向島にあるそうなので、よく浅草近辺には来ているみたいです。
偶然植木市で会ったこともありますし、犬の散歩をしていて声をかけられたことも何度かあります。
彼女は車で信号待ちだったりするので、話はできませんでしたが。

年賀状のやり取りはずっとしていました。
ところが、私が5年前から年賀状を廃止してしまったので、それきりになっていました。

Nちゃんも年賀状を書いていて、そういえばまみこちゃんどうしてるかな、と思って電話をくれたそうです。
もしかしたら引っ越しているかもしれないと思いつつかけてみたら、私が出たので「どうしてる?」から始まって、話が弾みました。
1時間位しゃべっていました。

私は電話で話すのが嫌いなんですけど、昨日は楽しかったです。
小学校の友達が覚えていてくれて、こうして電話してくれるって嬉しいですね。
相変わらずスポーツはやっていて、今はバイクで走り回っているそうです。
Nちゃんらしいなと思いました。

今度近くに来たら寄るかもしれないということでした。
楽しみです。
久し振りに笑い合って、懐かしい時間を過ごしました。

幼馴染っていいですね。

今日選挙に行ってきました。
投票所は母校の小学校です。
証拠の品です。

347.jpg

普段、書いておかないのですが、私の写真はクリックで大きくなります。
2012-12-14 (金) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
今日は母のところへ行って来ました。
大体1週間おきに行っています。

以前はいつも「家に帰りたい」と繰り返していたのですが、最近「死ぬ」とか「死にたい」と言います。
「どうして?」と聞くと「まみこと一緒にいられないから」と答えます。
私もできれば一緒に暮したいです。
でも今の母の状態だとどうしても素人では無理です。

一月程前から母は一人部屋に移っています。
その前からベッドは危険なので、床にじかに布団を敷いて寝るようになりました。
夜中に起き出して、ベッドから下りた時に転倒するのです。
介助なしでは歩くこともできないのですが、本人は自覚していなくて下りてしまうのです。

布団をじかに敷くようになっても、這い出してきてしまうので、スタッフカウンターからよく見える部屋に移ったのです。
家に居るときも、夜中に3回は起こされました。
スタッフさんには申し訳ないと思いますが、仕方ないです。

食事も刻みのトロミ食です。
それも食べたり食べなかったりらしいです。
大分痩せてきました。
元々太ってはいませんでしたが、今では大きな目がより大きくみえます。

前回行った時は「お母さん2~3日中に死ぬの」などと言います。
「具合悪いの?」
「悪くない」
「じゃ、どうして?」
「そう決まったの」
なんて会話を繰り返ししていました。

今日も「もう、まみこと会えなくなる」と言って涙ぐんでいました。
「そんなことないよ。また来るから。たくさん食べて待っててね」と言うと「うん」と頷いていました。

この先どうなるか分かりませんが、長生きして欲しいです。
今は私には面会に行くことくらいしかできませんが、生きていてくれれば、それでいいです。

もう今日私と会ったことは忘れているでしょう。
2012-12-12 (水) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
寒くなりましたね。
手袋はしてますか?
私はもうしてますが、手袋はあまり好きではなくミトンばかりです。

ミトンは指が使えないので不便なんですけど、何故かずっとミトンです。
高校生の頃に赤いモヘアの毛糸で編んだミトンが流行って、それ以来ミトン派です。
可愛いのが好きです。

341.jpg 342.jpg 344.jpg 343.jpg


345.jpg 346.jpg

上の写真左側の真ん中と右は母が編んだ物です。
もう古くて真ん中のは小さな穴が空いているのですが、気に入っていて愛用しています。
普通の手袋は下の右側の3枚しか持っていません。
使うことは殆どないです。

ミトンというと子供みたいですけど、好きなのでいつもミトンです。
年齢的には、もう皮の手袋なんでしょうね。
でも多分お婆さんになってもミトンをしていると思います。

これも一つの拘りなんでしょうね。
2012-12-10 (月) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
私は着道楽です。
洋服が大好きでいくらでも欲しいタイプです。
バッグや靴も洋服程ではありませんが、ほしがります。

ブランド品には関心がありません。
ブランドのロゴだらけのバッグなど、却って恥ずかしいです。
ブランド物の洋服も品質はいいのでしょうけど、デザイン的にイマイチ私の好みではありません。
高いブランド品を1点買いするより、手頃なお値段のものを沢山持っていたいほうです。

事実、私の着る物は安い物です。
安い服を安っぽくなく、いかにカッコ良く着こなすかが、腕の見せ所です。
まずは堂々と着ることです。
少しでも安物だから恥ずかしいという気持ちがあったら、本当に安物に見えます。

あと楽しみは安くて着映えのする洋服を見つけることです。
私は殆どネットショッピングです。
たまにカタログも見ます。
パッと目に飛び込んだ物は、大抵ハズレはないです。

彼氏もいないし、募集もしていませんが、お洒落をするのは楽しいです。
他人に見せるというより、自分の満足の為ですね。

お金に糸目をつけなければ、どんな素敵なファッションもできるでしょう。
オーダーすればいいのですから。
でも私は貧乏ですので、センスで勝負です。

センスも各人の好みですから、自分でいいと思っても、他人は思わないかもしれません。
それでいいのだと思います。
私がウヘーッと思うような服装でも、好きな人には素敵に見えるのでしょう。

ファッションは自己表現でもありますが、遊びだとも思っています。
2012-12-08 (土) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
午前中病院に行ってきました。
今日はN医大病院の精神神経科です。
予約は9時ですが、早く行って器械が作動するのを待ちます。
7時20分頃着きました。

予約は30分毎に5人ずつで、早い者勝ちです。
何時からいるのか知りませんが早い人が多いのです。

私は6番目に呼ばれました。
不機嫌な顔で先生をチラッと見ました。
先生は私が不機嫌な理由はわかっています。
「どうですか?」と聞くので「よくないです」と言いました。
「5人でしょう?なんで6番目なの?私だって早くから来て待ってるのよ。それより早い人は前の晩から徹夜で順番待ちしてたのかしら?」と嫌味たっぷりに言うと「院内規定は5人だけど僕の都合で多く入れてるから、僕が悪いんです」と言います。
「いや、怒ってるだろうなとは思ってたけど」なんて愛想笑いをします。

それから本題に入って最近の症状を話したら「完全にフラッシュバック起こしてるね。ちゃんと食べてる?」と言うので食べてないと答えました。
栄養不足が原因だそうです。
少しでもいいから肉や魚を食べるようにいわれました。
蛋白質が不足すると悪化するのだそうです。
「でも薬は出さないよ。いっぱいいっぱいだから」と言うことで兎に角食べるしかないようです。

「今度からさ、順番が遅くても2番目か3番目に呼ぶようにするから。ね、それならいいでしょ?」と言うので「いいけど、本当はそんなことしちゃいけないんだよね」と言うと、精神科の場合は症状によって融通してもいいのだそうです。
私には怒りの感情を持つことが1番症状に影響します。
先生もそれを承知しているので、そう提案してくれたのだと思います。

「次回からそうするからね」「忘れないでね」で診察は終わりました。
患者は誰でも早く呼ばれないかな、と思って待っているのです。
そこへ割り込む形になってしまいますが、先生がそうすると言うのだからいいかな、なんて都合よく考えてしまいました。

私、わがままな患者ですね。

338.jpg N医大病院です。坂道に建っています。

339.jpg 最上階の窓が他と違うのわかるでしょうか。閉鎖病棟です。

340.jpg 玄関です。1階に見えますが3階です。
2012-12-06 (木) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
私は大抵毎日3回横になります。
午前に1回、午後2回です。
1時間から1時間半くらい寝ます。

3日、4日、5日と続けて3日間出かけたので、1回しか寝られませんでした。
疲れが出たのか、今日はとても眠いです。
午前中も寝ましたが、昼食後洗濯をしていたらとても眠くなって、急いで干してさっきまで寝ていました。
2時間以上寝てしまいました。

眠くて、ダルくて、やる気がないのは、典型的な欝の症状です。
精神科の先生は「休んでいたいんでしょ?寝たほうがいいよ。無理したり罪悪感持つと悪化するから」と仰います。
今薬はジェイゾロフトというのを100飲んでいます。
これが上限です。
海外では200まで認められている国もあるそうですが、日本の規制では100までです。
ジェイゾロフトは、いきなり多くしたりやめたりできません。
25から段階的に増やしていき、減らす時もじょじょに減らさないと悪影響が出ます。

先生に薬はもう増やせないから、できるだけ休むように言われています。
見た目は普通なのに、こんなに寝てばかりいたら、怠けていると思われますね。
一人暮らしでよかったと思います。
もし家庭があったら、離婚物かもしれません。

精神の病は外見でわからないから難儀ですね。
他人に知られずに済むという、いい点もありますが。
でも家族のいる人は苦労すると思います。
普通の人には理解できないですから。
「怠けてゴロゴロしてる、まったくっ!」と思われるんでしょうね。

明日も用事はありませんので、気楽に寝ることができます。
出かけないで済む日はホッとします。
2012-12-04 (火) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
昨日は最高気温が9度とか、とても寒い日でした。
そんな中、病院に行って来ました。
癌の定期健診です。

いつもの診察は、近所のS病院なんですけど、検診は治療と手術を受けたO病院まで行きます。
渋谷の先なので遠いです。
往きのタクシーの運転手さんが道を知らない人で、遠回りになりました。

予約は9:30ですが、8:40頃到着しました。
診察が始まる前に、マンモグラフィーと骨量測定をしました。
結果を窓口に出して診察を待ちました。
もう9:00過ぎていたので、あまり待ちませんでした。

今のところ異常はないそうです。
嬉しいことに、骨量が僅かながら増えていました。

10:00に骨シンチの予約が入っています。
骨シンチは注射をしてから3時間後に撮影をします。
診察が終わって、採血をしてから骨シンチの注射をしに行きました。

その後婦人科の検診を受けて、あとは1:00まで暇です。
採血の為朝食抜きだったので、売店で豆乳とロールケーキを買って、休憩室で食べました。

休憩室はあまり広くないのですが、ドアがないので寒いです。
初め、コートを膝に掛けていたのですが、上が寒くなって肩から羽織りました。
エアコンは点いていたのですが、全然効き目がありません。

外に出るのも寒いので2時間ばかりそこにいました。
持参した漫画を読んでいたのですが、眠くなってしまいました。
漫画も途中でやめてボンヤリしていました。

時間になったので、骨シンチを撮って終了です。
結果は年明けになります。
もっと早く出るのですが、先生の時間がとれないのです。

寒い病院で半日以上過ごしましたが、幸い風邪はひかなかったようです。
2012-12-02 (日) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
私はある韓国系のサイトに登録しています。
最近はロム専門ですが、以前は質問したり回答したりしていました。
韓国に関するQ&Aのサイトです。

この頃よくあるのが、自分の名前を韓国式にしてくださいというものです。
多分中高生くらいのかたでしょう。
その際、気になるのが自己紹介の仕方です。
例えば「わたしゎ、山田花子って言います」と書かれています。
多くの人が目にするサイトに本名を晒すのも心配ですが、それ以前に問題があります。

サイトを利用している人の年齢層は幅が広いです。
友達とメールの交換をする時なら構いませんが「ゎ」はないと思うのです。
それに最近は自己紹介をする時に「って言います」というのは普通なのでしょうか。
「私は山田花子と申します」とか「私は山田花子です」とは言わないのでしょうか。

このサイトに限らず、迷惑メールでも「○○って言います」が多いです。
言葉は変化するといいますが、とても違和感があります。
私が古い人間なのでしょうか。

あと韓国式の名前って何でしょう。
名前はどこの国に行っても変化はしません。
「まみこ」はアメリカでもフランスでも韓国でも「まみこ」です。

韓国には漢字がありますから、漢字を韓国読みにしてくださいというのなら意味の無いことです。
違う名前になってしまいます。
韓国語で書くとどうなりますか?でしたらまだ分かるのです。
「まみこ」は「마미코(マミコ)」です。

多分K-popファンが贔屓のスターに近付いた気持ちになりたいという思いなのでしょうが、名前まで変えてしまうはどうかと思います。
スマップの草なぎ君が韓国では「チョナンカン」と呼ばれていますので同じようにしたいのかもしれません。
でも「チョナンカン」は韓国読みではありません。
あれは韓国での草なぎ君の芸名です。

何だか自己紹介の仕方といい、自分の名前を他国の読み方にしたがることといい、不思議な世の中になりました。