このブログは、リンクフリーです。
2012-10-31 (水) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
ランドセルには嫌な思い出があります。

幼いころ家は貧乏でした。
父は飢え死にしない程度のお金しか母に渡さず、あとは全部自分のものにしていました。
足りない分は、母が洋裁や編み物の内職をして、何とか凌いできました。

姉が小学校に入学する時です。
近所のかた2軒から、お祝いにランドセルをいただきました。
1つは赤い皮の物、もう1つは赤といっても寝ぼけたようないろのビニール製です。
ビニールのは、子供の目にもみすぼらしくショボイものでした。
姉は当然皮のランドセルをしょって新一年生になりました。

ビニールのランドセルは捨てるのも後ろめたく、押入れにしまっておきました。

私が入学する時です。
母が「まみこにもランドセル買ってあげないと」と言うと父は一言の元に「まみこはあれでいい!」と言ったのです。
母は余分なお金もないので「我慢してね」と言い、私は安っぽいビニールのランドセルで入学しました。

クラスにはビニールのランドセルの子なんていません。
誰も馬鹿にしたり、何か言ったりはしませんでしたが、私は惨めでした。
恥ずかしかったし腹立たしかったです。

私が小学校に入った年に、母は学習塾を開きました。
進学塾ではなく、授業に着いて行けない子の為の補習塾です。
予想を上回るほど生徒が来ました。

そして1年経ち、私が2年生になるとき母が赤い皮のランドセルを買ってくれたのです。
嬉しいような照れくさいような、何ともいえない気持ちでした。
2年生になって真新しいランドセルが、何となく眩しくて、わざと潰してみたり擦り傷を付けてみたりしました。
でもやっと本当の小学生になったような気持ちがしました。

それから私は大学を卒業するまで、すべて母の世話になりました。
母には深い恩を感じていますが、父には感謝の気持ちはありません。
スポンサーサイト
2012-10-29 (月) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
去年から入浴剤にハマってます。
入浴剤は以前は使っていたのですが、いつのまにか使わなくなりました。

再び使うきっかけになったのは、ポイントの交換でもらったからです。
特に欲しかったわけでもないのですが、ほかに貰うような物もないので、入浴剤にしました。
各地の温泉の詰め合わせでした。

夏の間はシャワーだけで、湯船につかることもなかったのですが、寒くなったので今月から湯船に入っています。
元来お風呂は面倒だから嫌いなのです。
でも毎回違う入浴剤を入れることで、楽しみになりました。

332.jpg 333.jpg

バラで100個入りとかを買っています。
何が入っているのかわからないところがワクワクします。

334.jpg 最初にもらったのが後ろの2箱です。

335.jpg バラエティーに富んでいます。

缶入りとかだと、毎回同じなので面白くないです。
今日は何かな?と思いながら封を切るのが楽しいです。

これでお風呂嫌いを克服しました。
アヒルさんとも一緒です^^
2012-10-27 (土) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
3拍子といってもワルツではありません。
眠い、ダルい、やる気ない、の3拍子です。

兎に角眠いです。
今朝は起きたい時間まで寝ていようと思っていたら、7時半になってしまいました。
いつもは6時頃です。
それでも眠くて9時に寝て10時半まで眠ってしまいました。

私は昼間、大体3回寝ます。
眠る時もあるし、眠らずに横になっているだけの時もあります。
でも殆ど眠ります。
多分放っておいたら1日中眠っているかもしれません。

ダルいのもやる気がないのも、欝が良くなっていないからでしょう。
起きているのがシンドイです。

家に居るから気が緩むのでしょうか。
外では割合シャキッとしていられます。
長続きはしないのですが。
すぐに疲れてしまいます。

人と話すのが1番疲れます。
20分程度で頭がボーッとしてきます。
人に会うのが苦手なんです。

今日は、それでも頑張って洗濯をしました。
偉くもなんともないですけど。
なにかやるにも1日に1つです。
あれもこれもは無理です。
主婦にはなれませんね。

少しは良くなっているかと思うのですが、あまり良くなっていないのかもしれません。
今も眠いです。
もう少ししたら又寝ます。
2012-10-25 (木) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
今朝7時前に電話がありました。
私は歯を磨いている最中だったのですが、慌てて出ました。
案の定母のいる施設からです。

なんだか嫌な予感がしました。
電話をしてきたのは夜勤の看護師さんで、「今朝4時前なんですけど」と話し出した時にはドキドキしてきました。
話を聞いてみると鼻血を出したそうです。
原因はわからないけれど、結構大量に出て、鼻の付け根が腫れてるとのことです。
本人は痛がってもいないし、元気だそうです。
一安心しました。

ただ病院に連れて行ったほうがいいのかどうか、わからないので、9時過ぎに先生が見えたらまた連絡するということでした。
現在血液をサラサラにする薬を服用しているのですが、それは朝食後の1回を抜きますと言われました。

本当は明日面会に行こうと思っていたので、まだ着替えなどの準備をしていません。
そろそろ冬物を持って行こうと思っていました。

病院に連れて行く必要がなければ、電話はしないそうなので、9時過ぎても落ち着きませんでした。
10時半になって、何も連絡がないので、大丈夫だったんだと少しホッとしました。

内出血しても転んでも、施設からは必ず連絡が来ます。
ちょっとしたことでも知らせる義務があるようです。
いつもはたいしたことのない軽い怪我や転倒くらいでした。
でも今朝は時間的に、ちょっと吃驚しました。
何日か前に、食が細くなって体重も減ってきているので、栄養補助食品を使ってもいいか?という連絡があったので、もしかして・・・と思ってしまったのです。

もう弱っていくばかりなので、覚悟はしていますがやっぱりドキッとするものですね。
明日行って様子を見てきます。
2012-10-23 (火) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
私は掃除をするとき、掃除機は使いません。
昔ながらの箒です。
掃除機は2階に置いてありますが、持って来るのも面倒ですし、コードをズルズル引きずって掃除するのが嫌いなのです。

初めは普通の座敷箒で掃いていました。
柄の短い箒です。
これは屈んで掃くので、腰が痛くなるんですよね。
それに私はかなりの近視なので、掃き残しや取り残しが結構あるんです。

それで最近は小箒で這い蹲って掃除しています。
これだとゴミやホコリもよく見えますし、掃き残しはありません。
面倒のようですが、案外サッサと済ませられます。

本当はコードレスの掃除機がいいんですけど、細かいところまで綺麗になるか疑問です。
広い家で物も置いてないような場所ならいいのですが。
狭いところにテーブルとか椅子とかワゴンなどがあるので、それらの隙間には入っていけないと思うのです。

なんとも現代人離れしていますが、掃除は納得いくようにしたいですよね。

2012-10-21 (日) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
父が定年退職間近の頃です。
父は退職したら自分の故郷に住みたかったらしいです。

父の田舎は農村です。
近所は親戚だらけです。
駅から徒歩約20分、お店は1つもありません。

母も私も反対しました。
父はもう買う土地も決めていたようです。
実家から更に山のほうへ行ったところです。

田舎に住むということより、父の身内に囲まれて暮らすのが嫌でした。
腹黒いから嫌いなのです。
母も田舎の風習は知りませんから、苛められるでしょう。

いよいよ父からその話が出た時、私は「あたし行かないよ」と言いました。
父にとって私はどうでもいいので、来なくてもよかったようです。
母が何と言うかと思ったら「あたしも行かないわ。引っ越すならあなた1人で行ってください」と言ったのです。
私は内心ニヤリとしました。

あとで母と「嫌よね。あんなむこうの親戚ばかりのところ」「絶対うるさくいろいろ言われるわよ」などと話していました。
何かというと身内が集まる一族です。
ちょっとしたことでも「気が利かない」と言われます。

父は諦めたようです。
母は付いて来ると思っていたのが、拒否されてショックだったのでしょう。
母は父に対する情が薄かったです。
私は感じていましたが、父自身はわかっていないようでした。

これで父の計画は失敗しました。
よかったです。
病院もないようなところには行きたくありません。
2012-10-19 (金) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
少し前からガスストーブの調子が悪くなりました。
いくら掃除しても、フィルターの赤ランプが点滅するのです。
火を噴いたりしたら怖いので、使うのをやめました。

エアコンを点けていたのですが、全然温まりません。
それでストーブを買い換えることにしました。

一昨日電話してカタログを持ってきてもらい、注文しました。
入荷次第届けるということでしたが、思ったより早く昨日の夕方きました。
早速取り付けてもらいました。

前のより少し大きいです。
幅はそれ程変わりませんが高さが高くなりました。
換気とかの時間になると、声で知らせます。

もう15年も使ったので寿命ですね。

330.jpg お世話様でした。さようなら。

331.jpg いらっしゃい。よろしくお願いします。

温まるのも早く、快適です。
丁度ガスフェスタをやっていたので、2万円程値引きしてもらえました^^
2012-10-17 (水) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
昔々ある町にJ堂という小さな医院がありました。
J堂は中年の男性医師が1人、看護師さんもいません。
間口は1間くらいと狭く、看板も出てなくて、庇に交番のような赤い電球が下がっています。
診察室はないらしく、往診のみでした。
それも子供だけだったみたいです。

子供が病気になると、普通の服装で往診カバンを持ってやって来ます。
診察は殆どしません。
親から様子を聞いて、お尻にペニシリン注射をして帰って行きます。
薬は風邪薬、解熱剤、下痢止め程度しか出さなかったようです。

ある家の子供が病気になりました。
往診をお願いしたら、猩紅熱だと言われたそうです。
猩紅熱は法定伝染病です。
保健所に届け出なくてはいけません。
でも届けは出さなかったのです。

子供は1部屋に隔離され、毎日注射をされました。
そして何日かして、子供は良くなりました。

その頃、近所で「ニセ医者じゃないか」という噂がたちました。
戦争を知っている大人たちは「衛生兵あがりかもしれない」とも言っていました。

暫くして、赤い電球は外されJ堂はなくなりました。
その町にいたのは3年くらいらしいです。

ある町とは私の住んでいる町です。
猩紅熱になった子供は、私の姉です。

噂が本当だったのかどうかはわかりません。
でもちょっとへんですね。
私は小さくてよく覚えていませんが、殆ど口をきかない先生でした。
いい印象は持っていません。

昔々の話でした。
2012-10-15 (月) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
高校2年の頃の思い出です。
私達の高校は1年の時は男女クラスですが、2年になると女子クラスが3クラス、男子クラスが2クラスできます。
残りは男女クラスです。
私は男女クラスでした。

女子クラスは、かなり自由な雰囲気でお行儀も悪いです。
休み時間に行くと、早弁してたり、スカートをめくり上げて裾でパタパタ扇いでいたりします。
男女クラスだと、やっぱり男子の目を意識して控えめにしていました。

3時間目が美術だった2学期です。
私達は6人で仲良しグループを作っていました。
2人ずつが3組集まって6人になったのです。
その6人の楽しみは、美術の時間の前の休み時間にあんぱんを食べることです。

休み時間は10分しかありません。
順番で1人がダッシュして売店に行き、あんぱんを6個買ってきます。
そしてみんなが美術室に移動して、誰もいなくなった教室で食べるのです。
あんぱんは小ぶりで、すぐ食べ終えます。
でも誰も知らないことをしているというスリルが楽しかったのです。

売店のおじさんも覚えて、あんぱんを6個袋に入れて用意していてくれるようになりました。
そしてニヤニヤ笑いながら渡してくれるのです。

規則や躾けがとてもうるさい学校だったので、こんな小さなことでも楽しみでした。
今では考えられない程、些細な冒険ですね。
それだけ純情な高校生だったのです。

あの時のあんぱん、格別に美味しかったです。
2012-10-13 (土) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
今日は朝から病院に行ってきました。
受付をしてから、診察まで時間があるので、向かい側の根津神社を散歩してきました。
根津神社は何度か横切ったことはありますが、ちゃんと見たのは何年か前の「つつじ祭り」の時だけです。

病院からだと裏から入ることになります。

314.jpg 行ってきます。

315.jpg 赤い鳥居が並んでいます。まず右側から。

318.jpg お稲荷さんがありました。

317.jpg おキツネさんが壊れて無残な姿に。

319.jpg 左に行きます。

320.jpg 猫さんが。怯えながらもカメラ目線。

323.jpg 鳥居から出てきました。

328.jpg 門があります。誰かいます。

324.jpg 325.jpg 誰かわかりません。

326.jpg 手水舎は清掃中。

327.jpg 本殿です。お参りしました。

329.jpg 池です。真ん中あたりに滝があります。後ろはツツジです。

20分程度の散歩でした。
写真が下手だし、カメラにも詳しくないので、いい写真は撮れませんでした。

朝の散歩は気持ちいいですね。
2012-10-11 (木) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
今月10月は乳癌の早期発見、早期治療の為のピンクリボン月間です。
乳癌は早期発見すれば、治療も軽く済みます。
前seesaaブログでも、去年記事にしましたが、広く知っていただく為に今回も書きます。

早期発見するには、まずセルフチェックが大切です。
以下にセルフチェックの仕方のURLを貼っておきます。

http://www7.tok2.com/home/eiaia/report1.html

私はセルフチェックもしないでいたので、発見が遅れました。
乳癌には色々な俗説があります。
中高年しか罹らないとか、胸の大きさによるとか、女性だけの病気だとか。
乳癌は20代でも罹ります。
胸の大きさには関係ありません。
まれに男性でもなる人はいます。

治療もシコリの大きさやステージによって違います。

私の場合はステージも高く、ソコリも大きかったので、まず化学療法でシコリを小さくすることから始めました。
化学療法は8クール(1クール3週間)でした。
早く発見されていれば、そんなに長くやる必要はありません。

薬剤はファルモルビシン、エンドキサン、5-FU、ドキタキセルです。
副作用は数え切れない程出ました。
全身脱毛、白血球の減少、口内炎、味覚障害、色素沈着、筋力低下、ムクミ、乾燥などまだまだあります。

化学療法が終わってから手術、そして放射線療法、現在はホルモン療法の最中です。
乳腺はリンパ節の近くにあるので、転移もしやすいです。
癌の中では死亡率も高いです。

でも早期発見、早期治療でそれほど怖い病気ではありません。
自分のからだです。
恐がらずに検診を受けましょう。
引っかかったら治療をすればいいのです。

癌で命を落とす人が1人でも減りますように。
2012-10-09 (火) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
涼しくなると、おでんが恋しくなりますね。
最近おでんもコンビニで買ってしまって、自分で作ることがなくなりました。

おでん種で1番好きなのは竹輪麩です。
コンニャクやシラタキは嫌いではないのですが、おでんでは食べません。

画廊に勤めていた頃、よく東北出張がありました。
会場を借りて、展示即売会をするのです。
移動しながら回るので、何日も帰れないことが多いです。

山形での展示会の時です。
最初に山形市で開き、次に鶴岡市に移動しました。
鶴岡での会まで2日ほど間があったので、番頭さんにドライブに連れて行ってもらいました。

初冬で寒い日でした。
番頭さんが「おでん食べようか」と言うので食べることにしました。
でも何故かニヤニヤしているのです。
お店に着いたら、普通のおでん鍋がありません。
大きなアルミの鍋に、丸いコンニャクが串に刺してたくさん入っています。
それ以外何もないのです。

「山形のおでんはこれなんだよ」と言って、吃驚している私を見て笑っています。
玉コンニャクを生醤油で煮ただけなんだそうです。
でも食べてみたら、とても美味しいのです。
美味しいしからだも温まるし、すっかり気に入ってしまいました。

所変われば品変わるといいますが、山形のおでんは最高です。
東京では玉コンニャクはあまり売っていないのですが、見かけると買って煮て食べてます。

でも、所謂関東炊きと言われるおでんのコンニャクはあまり好きではありません。
2012-10-07 (日) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
雨が降っています。
庭がひどい状態です。

311.jpg 312.jpg 313.jpg

これ全部雑草です。
殆どが、カラスウリとセイヨウヤマゴボウです。
セイヨウヤマゴボウは引き抜けばいいのですが、カラスウリは根を掘らなくてはなりません。

カラスウリの根は大きくて、地下茎で繋がっているので、やたらと増えます。
この根を掘るのが厄介なのです。
けっこう深く掘らなくてはなりません。

まだ薮蚊がいますよね。
ちょっと庭に入る勇気がありません。

庭中にはびこっているので、1回や2回では終わりそうもありません。
全滅させたいのですが、無理でしょうね。
でも、また苦情が来る前になんとかしなければ。

やらなきゃならないんですけど、どうしましょう。
薮蚊がいなくなってからのほうがいいかな。
2012-10-05 (金) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
私はとても横着で動くのが嫌いです。
特に1人になってから、それがひどくなりました。
片付け物もその都度やらず、まとまってから一度にという具合です。

それが歩数計を買ってから、マメに動くようになりました。
歩数が増えるのが楽しみなのです。

届いた荷物なども、食品以外は箱も開けずに積んでおいたのですが、ちゃんと開けてしまうべき場所にしまうようになりました。
段ボールもすぐ解体して置き場に置きに行きます。
2階に行って持って来る物を忘れても、後でいいなんて思っていたのに、取りに行くようになりました。

動く癖がつくと、動くことが苦にならなくなりますね。
お尻に根が生えたように椅子に座りっぱなしで、何でも済まそうとしていましたが、立ち上がる回数が増えました。

お陰で部屋も片付きますし、からだも軽くなりました。
まだ本調子ではないので、午後は休んでいることが多いです。
それでも午前中にできることをやってしまうので、部屋の汚さとかが気にならない程度になりました。

ウォーキングをしているわけではないので、歩数はたいしたことないです。
1日中家から出ない日で、300歩~500歩です。
狭い家なのに案外歩いているんだなと思います。

今日は午前中に歯医者さんに行き、コンビニに行き、ついでにお煎餅屋さんにも寄ったので、今の時点で1387歩です。
1000歩を超えると嬉しくなります。

横着者が動くようになっただけでも、歩数計を買ってよかったと思います。
2012-10-03 (水) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
最近太ってきました。
1番体重があったのは、高校時代で47キロです。
身長が165センチなので、それに比したら少ないのですが。

あの頃は毎日の通学や体育の授業があったので、贅肉はありませんでした。
今は殆ど歩くこともなく、運動もしていません。
だから太ると贅肉になります。

現在癌のホルモン療法中なので、副作用として骨量の減少と骨が脆くなるというのがあります。
そのせいか身長は164センチ弱まで縮みました。
体重は8月の検診で44キロ、2キロ増えていました。
多分もう45キロはあると思います。

お腹が少し出てきたし、腰上の肉がつまめます。
このままだとブヨブヨになりかねません。
体重が増えるのはいいのですが、ブヨは嫌です。

真面目に運動を考えなくてはいけません。
乳腺外科の先生には、骨折の危険があるから重い運動は駄目だと言われています。
でも軽い運動はしたほうがいいそうです。

ポッコリお腹とブヨブヨ脇腹にならない為に、腹筋運動でもしましょうか。
全然運動をしていないので、からだはかなり硬くなっているはずです。
少しずつ慣らしていかないといけませんね。

長続きするように、無理のない程度に始めようと思います。
締まったからだで47キロまでは戻したいです。
理想は50キロです。
2012-10-01 (月) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
台風は今どの辺にいるのでしょう。
皆さんのところは被害ありませんでしたか?

東京は昨日の夕方から雨が降り出して、夜中のうちに去って行ったようです。
朝起きると庭にムクゲの花がたくさん落ちていました。

私は低気圧がくると調子が悪くなります。
頭がクラクラして、からだもフワフワして、とてもへんな感じです。
症状は持病の発作に似ていますが、気圧の影響なので、安定剤を飲んでも治りません。

昨日は夕食後くらいから、モワモワしてきました。
安定感がなくなり、気持ち悪いので胃薬だけは飲みました。
あとはいつもの睡眠薬を飲んで、早々に寝てしまいました。
眠っていたので、風雨の状況はわかりません。

朝にはからだも元気になっていましたので、ああ行ったんだと思いました。

低気圧で不調になるのは、昔からです。
台風でなくても気圧が低めの日は、あまりよくないです。
だから高気圧の張り出した夏が調子いいのかもしれません。

気圧が人体に与える影響のことはわかりませんが、関連はあるのだと思います。
よくイライラしたり怒りっぽくなったりすると、「あの人、低気圧だ」と言いますね。
私は怒りっぽくはなりませんが、不調にはなります。

これからの季節、好きではありません。