FC2ブログ
このブログは、リンクフリーです。
2012-08-08 (水) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
先日2日続けて、路地でキアゲハを見ました。
それで思い出したことがあります。

以前、うちには柚子の木がありました。
柚子にはキアゲハの幼虫がたくさん付きます。
幼虫はグロテスクで醜いのですが、その1匹を連れてきてビンの中で飼っていました。
毎日柚子の葉をあげて、時々霧吹きで水を与えていました。

やがてサナギになり冬を越しました。
夏を迎えた頃、サナギが羽化しました。
最初は羽もヨレヨレでしたが、すぐに立派になって外に飛び立って行きました。

それから何日が経ったでしょう。
1匹のキアゲハが部屋に入ってきました。
ここで生まれた子だと何となく分かりました。

しばらく部屋の中を飛び回っていましたが、私の作業机のうえに止まって動かなくなりました。
触ったら死んでいました。

蝶は生まれた所で死ぬのでしょうか。
死骸はビニールの袋に入れて、壁に鋲で止めておきましたが、いつのまにか無くなってしまいました。

柚子の木も枯れて無くなりました。
もうキアゲハの幼虫が育つ環境は無くなってしまいました。

でもあのことは思い出として残っています。
スポンサーサイト