このブログは、リンクフリーです。
2012-06-30 (土) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
相変わらず眠いです。
夜は大体8時半頃寝ます。
以前は睡眠薬を飲んでも最低30分、長いと2時間位眠れませんでしたが、最近は10分位で眠れます。
起きるのが6時頃。
9時間以上眠っていることになります。

目覚めはいいほうです。
でも長続きしなくて、8時には猛烈に眠くなります。
出かける時は我慢しますが、出かけない時はテーブルに突っ伏して眠ってしまいます。
大体1時間寝ます。
午前中はこれで済みます。

午後は2~3回眠ります。
やっぱり1時間位です。
一体どれだけ寝てるんでしょう。

それでも規則正しい生活は保ちたいので、食事の時間はできるだけ守っています。
そうしないと薬を飲むのも滅茶苦茶になってしまうからです。

もし制約がなく気ままに生活しようと思えば、多分1日中寝てるかもしれません。
まだ自制心は残っているようです。
途中で眠っても、一応決まった時間に起きて食事して、やらなくてはならないことはやっていますから。

神経科の先生は、それが病気の症状だから仕方ないと仰います。
「ちゃんと薬飲んでいればだんだん良くなるよ」と。
そうだといいのですけど。

これで外にいる時は眠くならないんですよ。
家にいると緊張が緩むのかもしれません。
出かけないで済む日はホッとしますから。

もし家庭を持っているとしたら、怠けてる、弛んでると責められるかもしれませんね。
スポンサーサイト
2012-06-28 (木) | 編集 |
こんばんは、まみこです。
いつからかは分からないのですが、パソコンでDVDが観られなくなりました。
私は大抵のDVDはパソコンで観ています。
デッキに入れてテレビ画面で観ると、近視のためメガネをかけないと見えないから面倒なのです。

今年になって1回DVDを観ようとしたら観られませんでした。
時々パソコンに対応しないディスクもあるので、それかなと思いテレビで観ました。

先日また観ようとしたらやっぱり駄目でした。
どのディスクを入れても観られないので、電器屋さんに言いました。
その日のうちに来てくれて、色々調べたところトレイの部品が2箇所欠損しているのが分かりました。
トレイを取り替えるか、外付けの物を繋ぐかしかないので、トレイを交換してもらうことにしました。

今日トレイが届いたと電話があったので、パソコンを取りに来てもらいました。
3時半頃取りに来て、4時半頃帰って来ました。
DVDはバッチリ観られるようになりました。

僅か1時間程のお出かけでしたが、家にパソコンが無いって何だかへんな気分です。
それだけパソコンに依存しているのでしょうか。
特に急いで使わなくてはならないこともないのですけど、なんとなく落ち着かないのです。

外にいる時はパソコンがなくても、何とも思いません。
ネットカフェに立ち寄るなんてことも1度もありませんでした。
入院中も不便は感じませんでした。
でも今日は帰って来るのが待ち遠しかったです。

家にはパソコンがあって当たり前みたいになってしまっているんでしょうね。
お泊りなんかではなく、すぐ戻ったのでよかったです。

2012-06-26 (火) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
午前中、母の施設に行ってきました。
お天気がよかったので、車椅子を押して施設の近辺を散歩しました。
耳鼻科の医院に2回連れて行ったことはありますが、目的のない散歩は初めてです。
母も「気持ちいいね」と喜んでいました。

施設のある所は殺風景です。
運送会社の営業所とか、コンテナ基地とかばかりでお店も何もありません。
人通りも殆どありません。
でも外の空気を吸って気分がよかったみたいです。

行くと喜ぶので、できるだけ行きたいのですが帰り際にゴネるのです。
「お母さんも一緒に帰る」とか「一緒にいたいよ」とか言って上目遣いに泣きそうな顔をして、手を離しません。
「また来るからね」と言っても「帰っちゃ駄目!」と言います。
怒り出すこともあります。
振り切って笑顔で「また来るね~」と手を振ってくるのですが、胸が痛みます。

でも帰ってしまえば、すぐ来てたことも忘れてしまうのでしょうけれど。
今日も散歩から戻って、部屋に連れてきて衣服の入れ替えをしました。
そしてデイルームに連れて行ったら、もう散歩に行ったことは忘れていました。

今は覚えているのは私の顔くらいでしょう。
それでも顔を覚えていてくれるのですから充分です。

帰り際に難儀をしますが、自分の体調が悪くなく予定も入ってない時は、なるべく面会に行こうと思います。
2012-06-24 (日) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
私がブログを始めたのは2006年6月4日です。
Fc2に越してきたのはつい最近ですが、seesaa時代を含めるといつの間にか6年が過ぎていました。
熱しやすく冷めやすい私がこんなに長く続けているのは奇跡です。

あまり書かなかった時期もありました。
でもブログをやめようと思ったことはありません。

ブロ友さんの顔ぶれも変わりました。
大体3年くらいでやめてしまう人が多いようです。
始めた頃のブロ友さんは、ブログを削除した人もいますが、大体は残したまま記事を書かなくなってしまいました。
今どうしているのかな、と時々思います。

ブロ友さんの顔ぶれが変わったことで、読むブログの内容も変わりました。
最近はかなりバラエティーに富んでいます。
いろいろなカテゴリのブログを読んでいます。

ブログは生活や考え方に彩りを与えてくれますね。
知らない知識を教えてくれます。
私自身が殆ど一人で家に篭った状態ですので、ほかの人のブログの記事は新鮮です。

6年の間にはいろんなことがありました。
書いてきたブログは備忘録みたいになってます。
思い出したくないこともありますが。
それも自分が歩んできた足跡だと思います。

これからも、できるだけ続けていきたいです。
やめる時は皆さんに挨拶してからやめるつもりです。
お礼も言わずに突然削除するのは読んでいてくださったかたに失礼だと思うからです。

顔も知らないブログの世界では、削除は死と同じですものね。
突然死はナマの生活でも嫌でしょう。

お別れを言うまで皆さん仲良くしてやってくださいね。
2012-06-22 (金) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
母は手先が器用で、色々な物を手作りしていました。
子供の頃に私が着ていた洋服は全部母の手作りです。

年を取ってからも、編み物や刺繍はよくしていました。
50歳過ぎてから「連続フラワー編み」という編み物のお教室に行って、習ったりしていました。
「連続フラワー編み」というのは、「カスパリ編み」のようなもので、モチーフ繋ぎのように見えるけれど糸を切らずに編んでいくものです。
解けば1本の糸になります。
私も随分セーターやワンピースなどを編んでもらいました。

その前からやっていた絽刺しの帯や着物、バッグなども今もあります。

認知症が進んできてからは、普通の鈎針編みしかしなくなりました。
それも全部同じ編み方で、ひざ掛けばかり編むのです。
私が「マーガレット編んで」とリクエストしても「うん」と言っておいて、ひざ掛けを編みます。
手先を使うのはいいことなので、文句は言いませんでした。

毛糸を渡しておくと、ずっとひざ掛けを編んでいます。
ひざ掛けが10枚以上たまりました。

3年程前から編み物もしなくなりました。
編みたいとも言わないし、自分が編み物をしていたことも忘れてしまったようです。
編み物の道具を見せても不思議そうな顔で「それ、なあに?」と言います。

母が編んだセーターは変色したのだけ処分して、今でもとってあります。

今私はマーガレットになるはずだったひざ掛けを使っています。
2012-06-20 (水) | 編集 |
こんばんは、まみこです。
私は食が細く、鳥のエサ?というくらい少ししか食べません。
グルメでもないので食への関心は殆どありませんでした。
朝、昼、夕と一日三食はきちんと食べていますが、全部合わせても普通の大人の一食分より少ないかもしれません。

母がいる頃は料理をしていましたが、施設に入ってからは暫く何も作りませんでした。
ご飯だけは炊いていました。
でも1合炊けば3日はもちます。
おかずはコンビニ惣菜ばかりでした。
1パック買えば2~3日食べられます。

エンゲル係数は非常に低かったです。
その代わり着道楽なので、洋服はよく買っていました。
洋服は着きれないほど増えてしまったので、もう買うのはやめました。

最近おかずを手作りしています。
少ししか作りませんが、それでも1回では食べ切れません。
だから毎日作るわけではありません。
それでも栄養のバランスは一応考えています。
手作りのほうが安上がりですね。

洋服やおかずで浮いた分、お菓子や果物をよく買うようになりました。
果物は今年にはいってから欠かさず食べています。
お菓子も美味しいのがあると聞けば買ってみます。
食事で足りない分お菓子でお腹を満たしているような感じです。

内科の先生も1度に食べられないのだから、食べたいと思った時にお菓子でも何でもいいから食べなさいと仰っています。
それなのでお菓子は少々高くても食べたい物を買っています。
これで少しはエンゲル係数があがったかもしれません。

食事には関心がないので、お菓子で贅沢(と言ってもそんな高級菓子を買うわけでもありません)してもいいかななんて思っています。
2012-06-18 (月) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
私は高校を卒業して以来ずっとハイヒールを履いていました。
そのせいか、ひどい外反母趾です。

525.jpg

痛みはありません。
靴を履いても痛くないので、手術とかは考えていません。

ただ格好が悪いんですよね。
ミュールなど履くと、すぐ脱げそうになります。
親指の付け根が曲がっているので、手で押し込まなくてはならないのです。

あまり他人の足の指なんか誰も注目していないのでいいのですが。
母も気がついていませんでした。
姉は最近になって「えー、まみこの足そんなに曲がってるの~?」と言ったくらいです。

普段の生活には不便はありません。
ただスニーカーのようなスッポリかぶさる靴だと、物によっては曲がって飛び出したところが靴擦れになります。

ダンサーのような職業の人は、ハイヒールで踊るので外反母趾になりやすいそうですね。

今更どうでもいいので放っておきますが、あまり若いうちからハイヒールを履き続けるのはよくないみたいです。

2012-06-16 (土) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
化粧品や美容サプリメントのCMによく女性芸能人が起用されてますね。
○○さんも愛用とかで。

私はこの手の宣伝は信用しません。
何故なら実際に愛用しているとしても、それだけではないからです。
女優さんが美肌を保つ為には、かなりの努力をしているはずです。
エステにも行っているでしょう。
何より一般人と違うのは、皮膚科に通っていることです。

自然に見えても、かなりの厚化粧です。
普通のお手入れでは対応しきれないでしょう。
皮膚科で肌の治療をしていれば効果は大きいです。
保険診療なのか、自費なのかは知りませんが。
多分皮膚の病気ではないので自費だと思います。
売れてる女優さんは、マネージャーが手配して、定期的に通院しているらしいです。

それでも化粧を落としたら、皮膚にはかなりのダメージを受けていると思います。
普通にきちんと手入れしている一般人より、肌は荒れているのではないでしょうか。

以前、元宝塚の娘役トップスターだった人に用事があって、間近で話したことがありました。
舞台化粧ではなく、普通の化粧をしていましたが、肌のひどさに吃驚しました。
頬の肌なんか、象の皮膚みたいにガバガバでした。
それでもテレビや写真なんかだと綺麗に見えるんですよね。

女優さんの映像や写真に騙されてはいけませんよ。

美魔女とか言われてる人も、ものすごい努力をしているんですね。
化粧水を1時間も叩き込んだりしているらしいです。

年齢と共に肌が衰えてくるのは仕方の無いことです。
清潔にして、きちんと普通の手入れをしていればいいのではないでしょうか。
肌の状態にも個人差はありますしね。
2012-06-14 (木) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
少しの間見ないでいたら、カラスウリの蔓がだいぶ伸びていました。
葉も大きく勢いがいいです。
今のうちに何とかしないと、手が付けられなくなります。

今日はお天気もまずまずだったので、昼食後片付けることにしました。
茎を引っ張って根を抜けばいいのかと思っていました。
ところがやってみたら、茎だけプツンと取れて根が付いてこないのです。
土の中を探ってみたら、根は芋のようにゴロンと大きいんですね。

その芋のようなものも掘り出さないと、またそこから芽が出てきます。
しゃがみこんで大きな根を掘っていました。
手で土を掘ったり移植ゴテで掘ったりしました。
ゴロゴロと出てきます。

でも結構力がいるので、疲れます。
1時間ほどでギブアップです。
まだ3分の1位しか掘っていません。
あとは伸びた蔓だけ引きちぎって、今日の作業は終わりです。

ゴミ袋1杯分の葉と根が出ました。
明日は燃えるゴミの日なので、取り合えず今日の分だけ出します。
あと袋に入れるだけです。

この程度の作業で疲れてしまうなんて、からだがナマってますね。
普段いかに動いていないかがすぐ分かってしまいます。

明日は筋肉痛かな?
2012-06-12 (火) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
午前中母のいる施設に行ってきました。
いつもはタクシーで行くのですが、あの通りはなかなかタクシーが来ないのです。
バスは通っています。
ただ最初に施設を紹介してくださったかたが、乙バスだと教えてくださいました。
同じ行き先でも甲バスと乙バスがあって、浅草駅のところから走る道路が分かれます。
それに乙バスは極端に本数が少ないです。

私の家から近いバス停は甲バスしか通りません。
入居したての頃は体調も最悪だったので、初めからバスのことは考えていませんでした。
何処で降りればいいかも知りませんでした。

最近だいぶ回復してきたので、タクシーの中からバス停を見ていました。
いつも右折する交差点の近くにバス停がありました。
甲バスでも行けると分かったので、今日はバスで行ってみました。
逆方向なのでガラガラに空いているし、バスも5~6分おきに来ます。
停留所は5つ目です。

下りてから5分位歩きますが、たいしたことはないです。
帰りもバスにしました。

私はパニック障害の広場恐怖があるので、混むところは駄目です。
その上神経調節性失神もあって一定の時間以上立っていることができません。
せいぜい10分、無理して15分が限度です。
だから座れない乗り物には乗れないのです。

幸いこのバスは空いていて必ず座れますし、本数も多いのであまり待たずに済みます。
これからはバスで行こうと思います。
節約にもなりますしね^^
2012-06-10 (日) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
小さな頃から、うちには絶えず犬か猫がいました。
そのほかにも小鳥や熱帯魚を飼っていたこともあります。
動物は大好きです。

最後のトイプードルが死んでから、何も飼っていません。
最近いろいろな犬や猫を飼っているブログを見ています。
可愛いですね。
私も飼いたいなぁと思います。

でも現実を考えると無理なんですよね。
犬は2階の自分の部屋で飼っていました。
トイレはベランダです。
ベランダの戸を少し開けておけば、勝手に行って用を足していました。
今私は1階で生活していて、2階には殆ど行きません。

猫はお風呂場で用を足していたので、トイレを置く必要がありませんでした。
そう躾けたわけではないのですが、拾った時からそうでした。

犬は散歩に連れて行かなくてはなりません。
今の体調では連れて行けそうもありません。
犬にしても猫にしても、1階で飼うにはトイレを置く場所がありません。
ウサギを飼おうと思ったこともあるのですが、ケージを置く場所がないので諦めました。

動物を飼えば病気もしますし、予防注射などもあります。
留守にしている時も心配ですし。

私がもっと丈夫ならとか、ほかに家族がいればとか思うのですが、こればかりはどうしようもありません。
考えれば考える程現実には無理だと思えてきます。

諦めてブログのワンちゃん、ネコちゃん達に癒されようと思います。
2012-06-08 (金) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
もう1年ほどお酒を飲んでいません。
去年の夏までは夕食の時飲んでいたのですが、体調を崩し飲めなくなりました。
お医者さんには、内臓の機能が低下してアルコールを分解する力がなくなってると言われました。
それで飲むのをやめました。

今はもう飲んでも大丈夫だと思います。
あの頃からしたら大分回復してるような気がしますので。

私は日本酒党です。
前は夏でも熱燗でしたが、常温で飲むようになりました。
中島みゆきのリバイバルという歌に「酒に氷を浮かべ飲むのが好き~それが誰の癖かも忘れたころ~♪」というのがあります。
私が常温で飲むようになったのも、誰かの真似です。
その誰かはもう忘れました。
でもきっと常温で飲み続けるのでしょうね。

最近お酒が飲みたいと思うようになりました。
それだけよくなってきたということでしょうか。

日本酒以外はマッコリくらいしか飲めません。
洋酒も焼酎も駄目です。
ビールも自分からは飲みません。

頂き物の缶ビールがたくさんあります。
これから暑くなるし、ビールでも飲んでみようかなと思います。
大丈夫そうだったら日本酒を買います。
2012-06-06 (水) | 編集 |
こんばんは、まみこです。
南部煎餅の存在は知っていました。
でもあまり美味しそうじゃないと思っていたので、食べたことはありませんでした。
小麦粉のお煎餅なんて、と思っていました。
瓦煎餅も好きではありませんでしたし。

南部煎餅を初めて食べたのは、琵琶の師匠のお宅でです。
師匠は盛岡の出身です。
ある日のお稽古の時、盛岡から送ってきたからと出していただきました。
食べてみたら意外な美味しさで吃驚しました。
素朴な味がなんともいえず美味しいのです。

それから時々食べたいと思うようになりました。
デパートで岩手県の物産展などをやっていると、買ってきて食べました。
ネットで買ったこともあります。
色々な種類がありますが、定番の黒ゴマが付いた塩味のものが1番好きです。

あと「ひよこ」というお菓子が好きで、たまに買います。
ひよこは東京銘菓だと思っていたら、元は福岡なんだそうですね。
東京は分家だか暖簾分けだかで、後からだということを最近知りました。
福岡のひよこと東京のひよこは味が違うのでしょうか。

南部煎餅もひよこも久しく食べていません。
郷土銘菓はその土地以外では、普通に売っていませんものね。

両方とも最近食べたい気がしています。
ひよこは東京でも買えますが、南部煎餅は買えません。
またネットで注文してみようかな、なんて思っています。

元気なら旅行で行ってしまうんですけど、まだちょっと無理です。

2012-06-04 (月) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
今日は半年に1度の癌の定期健診でした。
普段の診察や投薬は近所のS病院ですが、検診は手術をしたO病院でします。

O病院は渋谷の先で遠いです。
電車に乗れないのでタクシーで行きます。
予約は9時でしたが、電車と違って時間がよめないので7時半に家を出ました。
タクシーが全然来なくて、交差点まで行ってやっと乗ることができました。

O病院は4ヶ月以上行かないと器械での受付ができません。
カウンターで受付をしてもらいます。

外科で診察をしていただき、超音波検査と採血、骨量測定をしました。
次は婦人科です。
婦人科では超音波検査と子宮内膜組織採取をします。
これがとても痛いのです。
でもホルモン療法をしていると子宮体癌になりやすいので、やらないわけにはいきません。

結果は乳腺外科の先生の都合で来月初めです。

定期健診は6月と12月にしています。
まだ治療中なので、治療が終わったらその後5年間の経過観察です。
それまでに何もなければ完治です。

治療がまだ1年以上残っています。
6年も検診に通わなくてはならないと思うとウンザリしますが、仕方ないですね。
こんな病気に罹ってしまったのですから。
2012-06-02 (土) | 編集 |
こんにちは、まみこです。
数年前まではガーデニングが好きで、色々植えていました。
その時々でハマるものがあります。
ドライフラワー用の花に凝ったこともあります。
スターチス、ムギワラギク、ヒメカイザイクなどを育て、ドライフラワーにしていました。

どこからともなく飛んできたガマが可愛くて、水草に凝った時期もありました。
ガマの穂は去年の大震災まで2階のトイレに飾っていましたが、落下して折れてしまいました。
でも水草はボウフラが湧くんですよね。

ベランダ中ハーブだらけにしたこともあります。
摘んできてはハーブティーにしたり、お料理に使ったりしました。

椿は好きでずっと育てていました。
特に侘助が好きです。
苗木を買ってはどんどん増やしていきました。

犬が死んでからベランダに行くこともなくなり、ブラインドも下ろしたまま放置して全滅させてしまいました。

区で定期的に植木の配布があります。
サツキのような小さなものから桜の大木まで、無料でくれます。
多分公園などを整理したときに不要になった木だと思います。
往復はがきで申し込むと抽選をして、当たるとはがきと交換にもらえるのです。
カルミア、コデマリ、ドウダンツツジなどをもらいましたが、今残っているのはカルミアだけです。

最近写真のブログをよく見るようになりました。
その影響か又花を育ててみたいと思うようになりました。
やっぱり身近に花があるといいですよね。

まだ体調がよくないので無理ですが、もう少し回復したらボチボチやってみようかな、と思っています。