このブログは、リンクフリーです。
2017-09-23 (土) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
私には精神疾患がありますが、主なものは解離性障害です。
それに付随して、パニック障害と鬱病があります。
最近はパニック障害以外は、ほとんど現れていませんでした。

一昨日の木曜日に、久し振りに解離の発作を起こしました。
発作には、前兆があります。
子供の頃は、人の声や物音が耳ではなく、頭の中で聞こえるようになりました。
それも小さく聞こえます。
大人になってからは、そういうのはなくなり、目が白くかすむようになりました。
そして意識が遠のくのですが、倒れるようなことはありません。

今回は初めて経験する前兆でした。
夕食をとろうと椅子に座ったら、左側にキラキラしたギザギザの線が見えました。
目がおかしいのかなと思いましたが、気にせず食べ始めました。
線はだんだん増えていきます。
片目ずつつぶってみたりしたのですが、目ではなさそうです。
そのうちに左側が全部ギザギザで覆われ、視界が暗くなりました。

食事中ですが薬を飲んだ方がいいと思い、立ち上がったまでは覚えています。
時間にしては、たいしたことではありません。
いつもせいぜい10分から20分くらいで治まります。

正気にもどってみたら、食事も済み、ブドウも何粒か食べたようです。
最後のアイスクリームも食べてありました。
薬も飲んだらしく、コップが置いてありました。
これで発作は終わりです。

解離の特徴として、自分の意識がない間に別の自分が現れて、いつものように行動することです。
その間の記憶はありません。
ですから外で発作を起こしても、事故にも遭わずちゃんと家に帰ってこられます。
まれに立っていられなくなることがあります。

初めて不快な前兆を経験して、少し気持ち悪かったです。
スポンサーサイト
2017-09-21 (木) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
メダカの水槽には、ウィローモスとマツモが入っていました。
いつの間にかマツモが、ずいぶん少なくなっていました。
ウィローモスも、石から剥がれて無くなったものもあります。
そこで水草を新たに入れることにしました。

DSCN4300.jpg 水草がまばらになった水槽です。

DSCN4298.jpg DSCN4299.jpg 水草は5本セットを買いました。植えてあるので、置くだけでいいようになっています。

今回は水槽の掃除や水の交換はしませんでした。
古いマツモを取り除き、ゴミをすくっただけです。
メダカさんも1匹しかいないので、水はそれほど汚れていません。

大方のゴミを取ってから、新しい水草を入れました。
底に置いた小さな植木鉢や、ウィローモスが剥がれた石も出しました。

DSCN4301.jpg DSCN4303.jpg DSCN4306.jpg こんな風になりました。

だいぶスッキリとしました。
メダカさんは、この白チビちゃんを最後にするつもりです。
あとヌマエビさんが7匹と貝が1匹います。

DSCN4304.jpg 白チビちゃんは、1匹でも寂しくないようです。

今のところ、とても元気です。
餌もよく食べています。
ずっと元気で、長生きして欲しいです。
小さくて、上から見るとオタマジャクシみたくて可愛いですよ。


2017-09-19 (火) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
雨が降ると、睡蓮鉢に水が貯まります。
そこで時々水を捨てるのですが、17日は台風の影響で大雨になるみたいなので、いつもより多めに水を出しました。

初めはほんの一つまみしかなかった浮草が、この夏繁殖して一面を覆っています。
浮草が溢れないように、水を捨てているのです。
浮草まで捨てないように、気をつけて小さなビンで水を汲み出します。

DSCN4293.jpg もう口いっぱいになっています。浮草がすごいでしょう。

DSCN4294.jpg こんなふうに水を汲み出します。

DSCN4295.jpg ここまで減らしました。

姫スイレンや水草も元気にしていますが、見えないですね。
トロ箱で水草を育てていた頃は、すぐに枯れてしまいました。
睡蓮鉢にしてからは、みんなとても元気です。

台風が去った昨日は、やっぱり水が増えていました。
でも思ったよりは、降らなかったようです。

DSCN4307.jpg DSCN4308.jpg それでもだいぶ増えました。

雨が続いたときは、溢れないようにこんな作業をしています。
浮草を少し減らそうかなとも思うのですが、せっかく元気にしているので捨てられません。

おまけ・スピードリオンにやっと花がつきました。
宿根草なので毎年芽は出るのですが、花が咲きませんでした。
今年で4年目です。

DSCN4296.jpg DSCN4297.jpg

2017-09-17 (日) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
今は裸眼ですが、以前仕事をしていた頃は、外出する時だけコンタクトレンズを使用していました。
いろいろ試してみましたが、最初に使ったのはボシュロムのソフトレンズです。
これは使い心地はいいのですが、手入れが面倒です。
使用後は専用洗浄液で洗い、その液の入ったケースに入れて置きます。
そして10日毎くらいに煮沸消毒をします。
消毒用の容器も、専用のものがあります。

そのレンズを使っていたころ、Sさんというアルバイトの人が来ていました。
Sさんも、同じレンズを使っていました。
ところが手入れはしたことがないと言います。
洗浄液も使わず、普通の水だそうです。

Sさんは有名美容師のカットモデルをしているということで、顔には自信があるようでした。
特に目が大きいのが自慢のようです。
私は相手の容姿に関しては、何も言いません。
不細工な人には勿論、綺麗な人にも面と向かっては言わないのです。
Sさんは確かに目は大きいですけど、取り立てて美人だとは思いませんでした。

ある時仕事先に行くので、化粧をしていました。
Sさんはその様子をずっと見ていました。
最後にコンタクトレンズを入れたら、「あたしやっぱり目が大きいんだわ」と言うのです。
その理由が私のコンタクトがフニャーッと目に入ったけど、自分はパッと入るとのことでした。
それで私が「それって手入れしてないからレンズが硬くなってるんじゃない?」と言ったら、「あ、そうか」と言っていました。

ソフトコンタクトレンズは、ハードと違ってポンと入るわけではありません。
Sさんにとっては、何かと自分の目の大きさをアピールしているにも関わらず、私が何も言わないので言わせたかったのでしょうね。
ちょっとそれ、目の大きさに関係ないからと思いました。

コンタクトレンズのことを目や耳にするたびに、思い出します。
2017-09-15 (金) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
先日倉庫へ行く道に防犯砂利を敷きましたが、まだ雑多なものの片付けはしていませんでした。
そこでもう少し綺麗にしようと思い、整理しました。

まず角材の処理です。
これはお祭り提灯を下げるもので、長さが1メートル70センチくらいあります。
毎年付けるので、5本もたまってしまっていました。
これをのこぎりで短く切りました。
ゴミ袋に入れるためです。

それから雑然と置いてあったブロックやコンクリートや石を、積みなおしました。
これらはゴミには出せないので、置いておくしかありません。
まとめて隅に積んで、後で粗大ゴミに出すものもきちんと置きなおしました。
空いたところには、防犯砂利を追加で敷きました。

こんな具合になりました。

DSCN4285.jpg DSCN4284.jpg DSCN4283.jpg

割れているけど剥がれないコンクリートは、そのままです。
少しはマシになりました。

私はこういう土木作業のようなことが好きです。
痩せていても力はあるので、苦になりません。
もちろん本物の作業員のようにはいきませんが、楽しいです。

ここは自分以外の人が通る場所ではありませんが、少しでも綺麗にしておきたいです。
家の中だけではなく、見えない場所も片付けおけば気分がいいですね。