このブログは、リンクフリーです。
2017-06-23 (金) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
庭にチドメグサがはびこってしまって困っていました。
思い切って退治することにしたのですが、とにかくあちこちビッシリなので容易ではありません。
少しずつ片付けていって、なんとか大方抜き終わりました。

土に張り付いているので、とても抜きにくいです。
4回に分けて抜いたのですが、まだ抜き残しがありました。
土が見えてくると、抜き残しが目に付くのです。
それで、もう1度仕上げをしました。

チドメグサの根は横に張っていくので、横に引っ張っていくと割合抜きやすいです。
それでも根まで完全に抜けたわけではないので、また生えてきます。
目に付き次第抜いているのですが、まるでいたちごっこです。
抜いてはまた生え、抜いてはまた生えの繰り返しです。

最近は、もう面倒になってしまいました。
また生えてきています。
時間がある時に抜かなくては、と思っています。
土が乾いているときのほうが、抜きやすいようです。

本当にしぶといチドメグサは、憎たらしいです。
今の状態です。
これでも、ほとんどなくなっているのです。

DSCN3816.jpg DSCN3817.jpg DSCN3818.jpg

おまけ・花セキショウとナウカンセマムの花が咲きました。

DSCN3814.jpg DSCN3815.jpg DSCN3811.jpg DSCN3813.jpg

写真がブレてしまいました。
花セキショウは、とても小さな花です。
草丈が6~7センチ、花は直径5ミリくらいです。
絹糸のような細い花びらが、綺麗です。
スポンサーサイト
2017-06-21 (水) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
メダカの水槽をガラスのものに取り替えたのが、4月18日でした。
それ以来2ヶ月もの間、掃除をしませんでした。
水は濁っていないのですが、黒玉土の上に汚れが溜まり、油膜も浮くようになりました。
そこで思い切って掃除をすることにしたのですが、今度の水槽はとても重いのです。
水槽自体も重いし、水も前よりたくさん入るので、持ち上げることができません。

考えた末、まず水を減らすことにしました。
トロ箱に水を汲んで、カルキ抜き剤を入れて、3日間放置してからそこへメダカ達を移しました。
バイオブロックや水草は、洗ってからトロ箱に入れました。
そして水槽を傾けて、バケツに水を流し出しました。
水槽が持てるくらいに水をバケツに入れてから、お風呂場で水槽と土を洗いました。
綺麗にしてから水を3分の1くらい入れて、そこにもカルキ抜き剤を入れました。

カルキが抜けるまで、メダカ達はトロ箱暮らしです。
勝手が違って戸惑う様子が可哀そうでしたが、3日間我慢してもらいました。
居心地が悪いのでしょう、メダカ達はあまり動かなくなってしまいました。

昨日、水槽に戻しました。
メダカ達は一旦小さな金魚鉢に入れて、水槽にトロ箱の水を足しました。
バイオブロックや水草も元通りにして、メダカも入れました。
何とか元気を取り戻してくれたので、良かったです。

ただ4匹いたヌマエビが1匹になってしまいました。
トロ箱は浅いので、飛び出したのでしょう。
部屋の掃除をしたときに、干乾びた1匹の死体は見つけたのですが、あとの2匹は見つかっていません。
ヌマエビは付属のものなので、もしかしたら買い足すかもしれませんが、まだ決めていません。
貝は1匹ですが、元気です。

綺麗になった水槽に戻ったメダカ達です。
気持ちよさそうに泳いでいます。

DSCN3829.jpg DSCN3830.jpg DSCN3831.jpg DSCN3832.jpg

2017-06-19 (月) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
私は現在NHKとの受信契約は結んでいません。
したがって受信料も支払っておりません。
将来的にも、契約を結ぶつもりはありませんし、受信料を支払うつもりもありません。

何故かというと、NHKは放送法に違反しているからです。
NHKに関する本や戦後史の本を読んで、NHKとはとんでもない放送局だと知ったからです。
NHKの放送は、明らかに放送法第4条に違反しています。
第4条は以下の通りです。

放送事業者は、国内放送及び内外放送の放送番組の編集に当たっては、次の各号の定めるところによらなければならない。
一 公安及び善良な風俗を害しないこと。
二 政治的に公平であること。
三 報道は事実をまげないですること。
四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

多くの事例において、NHKはこれらに違反していることは明らかです。
それで、私はNHKの解体を望んでいるのです。

うちでは母が受信契約を結び、口座引き落としで支払っていました。
母の死去により、口座は消滅しました。
今でも、振込用紙や「大切なお知らせ」という封書が、母宛に届いています。
集金人も来ます。
死人が払えるわけはありませんし、告訴されても被告人は存在しません。
私は母が死去したことは、敢えて言っていません。

それでもしつこいので、以前ブログにお邪魔させていただいているかたに教えてもらったNHK撃退シールというものを、貼ってみようと思いました。
早速NHK拒否運動をされている、立花孝志氏に手紙を出してシールを送っていただきました。

DSCN3793.jpg DSCN3794.jpg これがシールです。インターホンの上に貼ってみました。

DSCN3792.jpg 細かくて見にくいでしょうが、しつこい場合はこの文書を黙って見せればいいそうです。

これで効果があるかどうか、とても楽しみです。
2017-06-17 (土) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
うちの庭には、やぶ蚊が大量に発生します。
それで庭作業をするときは、完全武装をしていました。
朝新聞を取ってから植物の巡回をするのですが、その時は無防備な格好で入ります。
そのため、けっこう刺されるのです。

やぶ蚊対策に、ネットのパーカーを買いました。
パーカーでもフードではなく、顔まですっぽりと覆うようになっています。

DSCN3787.jpg こういうものです。

春の終わり頃からやぶ蚊が出始めたので、これを着てガーデニングをしていました。
庭に入った途端にやぶ蚊がブワッと集まってきて、動くたびに付いてきます。
これを着てからは、刺されることもなくなりました。

アマガエルを買って庭に放したのが、先月の中旬です。
1か月と少し経ちましたが、気がついたらやぶ蚊がいないのです。
全くいないのではありませんが、2~3匹しか姿を見ません。

アマガエルは、小さな昆虫や蜘蛛を食べるそうです。
この喜ぶべき事態は、アマガエルのおかげかもしれません。
3匹で、せっせと食べてくれているのでしょう。

私は蚊に刺されやすいのですが、朝半袖姿で庭に行っても、1~2か所しか刺されなくなりました。
アマガエル様様です。
カエルさんの姿はカエちゃんしか見ていませんが、全員健在のようです。
知らなかったのですが、アマガエルは♂しか鳴かないのですってね。
だから、カエちゃん以外はいるのかどうか分かりませんでした。

このやぶ蚊の激減振りだと、みんないるのでしょう。
やぶ蚊がほとんどいなくなって、とても喜んでいます。
2017-06-15 (木) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
私は固定電話を、ほとんどの時間留守電にしています。
自分で受けるのは、午前中のみです。
留守電にしておいて、メッセージが入るのはごく稀です。
ということは、大方どうでもいい電話ということなのでしょう。

先日午前中に電話がかかってきました。
出たら、「台東区役所の者ですが、保健の還付金が2万いくらか(端数は忘れました)あります」と言うのです。
あ、来たな、と思いました。
典型的な還付金詐欺です。

どうして分かったかというと、私はツイッターで警視庁のフォロワーになっているのです。
警視庁のツイートでは、詐欺の電話の報告が随時あります。
何日の何時に何区(又は市)で、こうこうこういう内容の電話があったと、詳しく書かれています。
オレオレ詐欺や還付金詐欺の電話の内容が、載っているのです。
それで、還付金詐欺がどんなことを言ってくるかを知っていました。

電話は「封書が届いていませんか?」と聞くので「郵便物はすべて見ますが、届いていません。どういうことですか?」と言うと「またかけます」と、電話は切れました。
やけに周りがざわざわしていて、複数人の人達が電話をかけている様子が伝わってきました。
きっと詐欺グループの、掛け子という人達でしょう。

還付金詐欺は、その後無人のATMに行かせるようです。
役所が個別に還付金があるからといって電話をしてくることは、まずありません。
まして手続きもしないで還付金を振り込むなどということは、絶対にないです。

警視庁のツイートは、役に立ちます。
オレオレ詐欺なども、詳しい手口が分かります。
フォローしていて、良かったです。
東京以外でも、県警のツイッターがあるかもしれませんよ。