このブログは、リンクフリーです。
2017-04-24 (月) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
昨日は母の3回忌の法要でした。
前夜の大雨も上がり、いいお天気でした。
晴れ女の面目躍如です。

出席は、私一人です。
姉と姪が来る予定でしたが、姉が病気になってしまいました。
2週間ほど前に急に体調を崩し、検査の結果先週の水曜日に白血病と診断されました。
病院が満床のため入院できず、自宅から治療に通っています。
姪が付き添っています。

姉のことは心配ですが、法事を取りやめるわけにはいきません。
予定通り執り行いました。
母が遺した喪服を着て行きました。

私の前の法事の人達が大人数で、なかなか退席しないので、少し遅れました。
法要は滞りなく済み、ほっとしています。
母も喜んでくれたと思います。

お寺さんを近くに移して、本当に良かったです。
往復徒歩でした。
少し疲れましたが、清々しい気分です。

スポンサーサイト
2017-04-22 (土) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
ここのところメダカ達に、いろいろなことがありました。
まず3月21日にシロが死んでしまいました。
その後暴れん坊だったアカに元気がなくなってきたので、寂しいのかと思っていました。
それでメダカを買い足して仲間を増やそうと思っていた矢先です。
26日になって、アカのお腹に卵が付いているのに気がつきました。
それ以来毎日アカは、産卵をしています。

それから水槽がだいぶ汚れてきました。
水槽といっても、プラスチックのものなので、汚れが落ちないのです。
なので、ガラスの水槽を買いました。
水草とウィローモスも新しくしました。
いよいよ引っ越しです。

黒玉石やバイオブロックも綺麗に洗い、カルキ抜き剤を入れて準備していた水に取り替えました。
そして小さな金魚鉢で待機していたメダカ達を入れました。

DSCN3449.jpg DSCN3450.jpg こんな風になりました。

今いるのは、メダカのAとアカにヌマエビが4匹、貝が1匹です。
もう1匹の貝は掃除しているときに死体を見つけたのですが、ヌマエビが1匹どこにも見当たりませんでした。
Aとアカがとても仲良くしていて、いつも一緒にいるので、仲間を増やすのはやめました。

DSCN3451.jpg DSCN3455.jpg こんな風にいつも傍にいます。

DSCN3453.jpg DSCN3454.jpg 左が貝で、右に白く見えるのはヌマエビの抜け殻です。ヌマエビは脱皮をするのです。

アカは今でも卵を産み続けていますが、孵化する様子はありません。
メダカがこんなに長い間産卵をするとは、知りませんでした。
ガラスの水槽にしてからは、自分の姿が鏡みたいに映るので、しょっちゅうそれを見ています。
不思議なんでしょうね。
仲良しで、とても可愛いです。
2017-04-20 (木) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
最近置く場所もなくなってきたので、室内植物はあまり買っていないのですが、少し新しい仲間が増えました。
花物も、買ってみました。
説明書によると、外よりも屋内の方がいいようです。

DSCN3437.jpg DSCN3438.jpg DSCN3439.jpg バラ咲きカランコエです。カランコエは外にもありますが、あまり育ちは良くないです。

DSCN3440.jpg DSCN3441.jpg DSCN3442.jpg 天使のウインクです。多肉植物なのかどうかは、良く分かりません。やはり外ではない方がいいようです。

DSCN3443.jpg DSCN3444.jpg スキンダブサスです。葉のまだらが、銀色に光って綺麗です。

DSCN3445.jpg DSCN3446.jpg レインボーファンです。青みがかったグリーンで、神秘的な色をしています。

DSCN3447.jpg DSCN3448.jpg コツボゴケとヤマゴケです。苔は久し振りに買いました。

花が咲いているものは、ベランダ側に置きました。
日が良く当たるので、元気です。
観葉植物の方は、お風呂場に置いてあります。
直射日光は良くないみたいです。

今ある多肉植物と観葉植物を整理して、少し場所を作ろうと思っています。
部屋にグリーンがあると、気分がいいですものね。
2017-04-18 (火) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
私は俗人ですので、人を嫌うこともあります。
嫌いな人に対しては、態度に出してしまいます。

今とても嫌っている人がいます。
その人は、草加のクリニックの受付兼事務員です。
S先生に付いて草加のクリニックに移って、最初に診察に行ったときから嫌な奴と思いました。
口調が切り口上で、感じが悪いのです。
先生は私が彼女を嫌っていることを知っています。

クリニックは予約制ではないので、かなり待ちます。
人がいっぱいの待合室で長時間待っていると、たいてい病状が悪化します。
そこで先生が、外で過ごしていた方がいいと言われたのですが、いつ順番がくるかわからないので外出はしませんでした。
そうしたら先生は、順番が近付いたら携帯に電話してあげるとおっしゃったのです。
その日は携帯を持っていなかったし、私は自分の携帯番号を覚えていないので、次回の診察の時番号を書いたメモを渡しました。

前回行った時です。
待合室が混んでいたので、その切り口上女に「外に出ますから、順番が近付いたらお電話ください」と言いました。
「うちではそういうことはしていません」と即座に返ってきました。
「先生がおっしゃったので、確認してください」と言ったのですが、電話はしませんの一点張りです。
私も強い口調で「確認してください」と3度言いました。
しぶしぶ奥に行ってから、「じゃ、ここに電話番号を書いてください」と言うので「先生に渡してあります」と答えました。
そこへ看護師さんが来て「これですね」と番号を見せて「お電話しますから」と言ってくれたので、一件落着です。

外出して戻ってきたら、看護師さんが「すいませんでした。よく言っておきます」と言いました。
診察の時、ことの顛末を先生に話しました。
先生も「話しておくから」と言ってくださいました。
それでも私はプンプン怒っていたのですが、先生は大笑いしていました。
私の性格をよくご存知ですので。

次回の診察の時、あの女がどう出るか楽しみです。

おまけ・プランターの春蘭が咲きました。

DSCN3435.jpg DSCN3436.jpg



2017-04-16 (日) | 編集 |
おはようございます、まみこです。
ガーデニングを始めてから、5年くらいになるでしょうか。
最初は庭を覆い尽くしたカラスウリの退治と、雑草取りから始めました。
カラスウリは、とても厄介でした。
根が大きく、掘り起こすだけでもだいぶかかりました。

ようやく地面が見えるようになってから、草花の苗を植え始めました。
庭には、多年草か宿根草だけを植えています。
それでも始めの頃は根付かず、殆どが枯れてしまいます。
花が咲かずに枯れてしまうのです。

それから少しずつ土を耕していきました。
だいぶ土も回復してきたようです。
今年は、諦めていた宿根草からも芽が出てきて、どんどん育っています。
花が咲いたものもあります。

今咲いている花達です。

DSCN3417.jpg DSCN3418.jpg DSCN3419.jpg DSCN3420.jpg DSCN3421.jpg DSCN3422.jpg アジュガと玉咲サクラソウです。玉咲サクラソウは3色あります。

DSCN3423.jpg DSCN3424.jpg 鳥さんの贈り物、プリムラシネンシスがまだたくさん咲いています。

DSCN3425.jpg DSCN3426.jpg DSCN3427.jpg DSCN3428.jpg 苗を買ったときにおまけにもらった名前不明の花と、ティアレアです。

DSCN3429.jpg DSCN3430.jpg  DSCN3432.jpg DSCN3433.jpg ストック、スイートアリッサム、シンバラリアです。シンバラリアはとても小さな花です。

DSCN3434.jpg クリスマスローズが、3年目にしてやっと咲きました。

蕾がついているのも、まだありますので、これからが楽しみです。
花が咲かない庭から、花の咲く庭にしたいです。